FC2ブログ

キャリア変更

今日は在宅勤務だったのですが、土曜日に申し込んだキャリア変更のSIMカードが、これまたちょうど昼休みに届きました。楽天キャリアへの変更です。

もともと数年前から格安スマホだった楽天モバイルを使っていて、機種も楽天で買ったものだったので、変更手続きは予想以上に簡単。会員ページで転入だったけな?なんか指定されたボタンを押すと、以前の回線は解約。
電源を落として、新しいSIMカードを差し込み、再び電源を入れると自動的に設定も終わって、はい、お終い。はや!

その後電話アプリの設定と、LINEは再度認証が必要でしたが、これもものの1分程度で終了。
最初に格安スマホに変更したときはもうちょっと手間取ったような気がしますが、どんどん便利になりますねー。

かくしてdocomo回線を借りた格安スマホから、楽天キャリアに変更となりました。
キャリア発足当初はまだ対応エリアが狭かったり、プランも今の方が安かったのであせることもないかなと思っていたのですが。
4月から新プランが登場し、これまでどおりの使用量だったら明らかに安くなること、その上1年間無料、万一回線がいまいちだったとしても、今は会社からも別キャリアのスマホを渡されてるので、緊急連絡事に困ることはないだろうという判断。

かくして結果は。
まだ自宅から出ていませんが、実は今までのdocomo回線、自宅が一番つながりにくかったんですよね。
ときどきですが、電話をもらっていたことを、あとからSMSで知るということがありまして。
アンテナもかろうじて1本だったり。

なので新しいキャリアだとますますつながらないかも?という不安があったんですが、フルでアンテナたってました。そいえば会社のスマホもフルです。
結局docomoの回線がいまいちな場所なのか?もともと使用者が多すぎてそうなのか?
はわかりませんが、いまのところ自宅の電話環境は改善されてめでたしめでたし。

そして楽天キャリア、このまま海外でも使えるらしいです。SIMを変えなくても、現地のパートナーキャリアにつながって2GBまで無料。便利ですよねー。
残念ながら、いつ海外に行けるやら?ですけど、いつか活用したいものです。

予定満載の休日

先日猫の病院からお電話。
何事か?と思ったら、コロナで入荷しなくなっていた男前(猫♂もうすぐ15歳)の薬の一つが入荷したと連絡をいただいたのでした。これは喜ばしいニュース♪

平日は仕事で行けないので、まず朝一番にお薬を受け取りに。

その後は眼科へ。
緑内障の疑いありで定期的に通っていた眼科がなんと先月で閉院。
もともと遠かったので、数年前近くに開院した眼科へ移ることに。

ここが混んでるんですわー。
もう待つのは覚悟だったので、その間Kindleで読みかけの本を読み、格安スマホとして数年前契約していた楽天モバイルを、ここらで他社の回線からキャリアとしての楽天回線に変更手続き。

今まで特に不満もなかったので、動向を見てましたが、そろそろつながるエリアも増えたようだし、新しいプランも開始。

これまで通りの使用だと今より更に月1000円ほど安くなることがわかり、変更に踏み切りました。ちなみに7日までの申込みだとさらに一年間無料!!検討中のみなさん!お急ぎください!w

昼頃にはなんとか診察も終わり、自宅で一息ついていたら今度ははかったかのように、友人からライン。
おしゃべりしているうちに次は美容院の予約の時間だー。

美容院に行って帰宅してからは、昨日注文していたネットスーパーからの配達が届きます。

なんだか今日は平日並みに、一日びっしりでしたが予定していたことは無事完了。

今月の週末は毎週何かしら予定がはいっているため、今日のうちに用事は済ませておきたかったんですよね。

それにしても最近は休日に複数の用事をこなす元気はなかったんですが、これもホルモン補充療法のおかげか?こなせるようになってきたのがありがたい。

他にもちょっとした変化がいろいろあり、またおいおい書いていきたいと思います。

もう放置?

大阪でのコロナ感染者は過去最高に迫る勢い。
なんですが、、、。

なにも変わってないんですよね。
電車は満員、いつもどおり定期異動が行われて、人は動きまくり。
感染者も社内でコンスタントに出てますけど、いまやだれも騒ぎません。

ようやく蔓延防止とやらがでるそうですが、時短制限は大阪市内だけ。
いやいや、今は市外で増えてるんですから、なんの意味もないです。

いまになって聖火ランナーを辞めるというポーズもなぞ。

いち早く宣言解除のポーズをとり、感染爆発してからいちはやく行動を制限するかのようなポーズをとるという、結局なにもしていないというからくり。

国もマスコミも同様ですけどね。
矛盾しまくりのメッセージにさらされたときの人間は当然、好きなように生活しますよね。
今の状況で自分だけ我慢したって、リスクが減る保障がそもそもないやけですから。

だからといって、マスコミが一斉にコロナや自粛を報じれば報じるほど、こんなふうにして世論を煽り戦争は起きるんだなとも思うので、マスクなどの衛生管理を推奨しつつ、医療体制やワクチン、治療薬の整備をするしかない気がします。

大きな声ではいえないけど、コロナ前より死者数そのものは減少しているわけなので、国にとっては痛くも痒くもないんですよ、本当は。
比率的に高齢者が少なくなる方がいいに決まってるんですから。

オリンピックもこちらから辞めるといえば損失や責任を負うことになるので、ギリギリまで対策をとるポーズをしながら、周囲が諦めてくれることと、コロナがマイルドに変異するのを待ってるんでしょうね。

銀座クラブのおじいさんたちはもう、今が楽しければいつ死んでもいんですよ、たぶん。
お国のために、お金を使って死んでくれようしてるんですから。

どんどん命がけで夜の街にお金を落としてくださいな。その代わり、治療も辞退してくださいね。

政治家ってほんと、サイコパスだわ。

異動はドタバタ

異動のバタバタでもう金曜日かー。
なんと発表後に勤務地が二転三転するというかつてない?ドタバタぶりで、ダイジョウかな?うちの会社?と思っている今日この頃。

しかも直上司は引っ越しが必要で、来週までこれません。
よってまだあたしは新チームの仕事がなんなのか?いまいちわからないのでーす。

とりあえず今やっていることを続けていますが、あたしもいつ勤務地の引っ越しを言い渡されるかわからないので、出勤率が上がり、同じく定まらない周囲とくっちゃべってる時間が増えました。

そりゃコロナも爆増するわ。

ついでに上司もメンバーもまた女性だなー。
このジェンダーレスの時代に怒られると思いますが、女性の上司で男性のメンバーがいないチームは面倒臭い率が高まります。

なぜかなー?と考えると、やはり女性の方がまじめでよく気がつくのと、リーダーの経験が浅い人が多いからかな?と思います。
気が付かない男性が振る仕事を、男性が気が付かないぶんまでまじめにこなすわけですから、必然的に業務はパツパツ。

政治力や長期的な見通しなんかは男性のほうが長けている場合が多く、まじめな女性は割りを食いがちなわけです。
そこを実力で切り開いてきた女子は、自分にも他人にも厳しい。
切り開けなかった女子の中にはあたしを認めてオーラが激しい。

まじめで仕事ができることと、チームか回るかは別問題なことを実感している今日この頃。

最近はあたしも、スルー力を磨き中。

でも少し変化もあって。
最近は在宅も慣れて人に会うのは面倒くさいわと思ってたんですが。
感染リスクはあるものの、やはり出勤して人と関わるのは大事かも?と思うようになってきました。

その違いがはっきり分析ははできないんですが、無意識に収集している情報量が、やはり圧倒的に違う気がするんですよね。
実務的なものとは別の、空気感とか、勘が磨かれるような感覚とかかなー?

というわけで本日も、満員電車でこっそりブログ。

春うらら

今日は男前のお薬とフードを受け取りに病院へ。
電車で一駅なので、お天気もいいし、帰りはお散歩がてらぶらぶら歩き。

見上げると今日もまっすぐ伸びる雲。



桜も満開。



ふと下に目をやると。



で、でかい亀がこちらをガン見!!

まさかこんなところに亀がいるとは思わすしばらく釘付け!!

この後ぽちゃりと水に飛び込んで見えなくなりました。

ここで一句。
「散歩道 水路に亀や 春うらら」

なんつって!




ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ