FC2ブログ

去年の今頃

去年の今頃は、インド旅行行ってたよなーと思いながら、その頃のブログを読み返してみました。
インドから帰国してVISAがすぐ停止になり、全国一斉休校。
その後マスクは市場からなくなり、デマでトイレットペーパーまでなくなり、、、。

あの頃から世界は一変したんだったなあ、、、。

そして春には緊急事態宣言。

今も自分が住んでいる地域は2回めの緊急事態宣言下にあり、あたし個人の生活は1回目の緊急事態宣言のときとほぼ変わらず、通勤や日常生活に必要な買い物や通院、最低限の運動以外、友人にも会っていないし全く外出していません。

でも1回めと比べたらそんな生活にもずいぶん慣れてきました。
最初はまだコロナとういうものの全容がわからず、マスクや消毒液も不足。
国の対策は後手後手で不安と怒りしか感じないし、職場環境の整備でも労力を奪われ、不信感が募るような出来事が積み重なってストレスが満載。
いつものように仲良しの同僚や友人と会って憂さ晴らしすることもできないし、毎年楽しみにしていたライブにも旅行にもいけない。自分のストレスを解消していたものや楽しみの大半が、一瞬ほとんどなくなってしまったわけです。

人間らしい生活が奪われるなら、生きていても意味がないなって、本当に思いましたもんね。

それが同じような生活をしていながら、今はなんともないんですから慣れってすごい。

初めは大きな環境の変化に大きな不安を感じ、そのうち現状を受け入れざるをえないという自然な流れもあると思いますが、人間て結局、本来は必要ない刺激に囲まれて生きてるんだなーということも徐々に感じ始めたという側面もあります。

あたしの場合は一人になる時間が増えることによって、「あれ?そもそも一人が好きだったよな。」ということを思い出すと、人に会わなくていい大義名分ができてラッキーな面もあるし。
好んで着ていると思っていた服装も、家にいることが増えるとやはり通勤のためだったなと気づいたり。
必要だと思っていた価値観は、コロナが発生する前は単に機能していたというだけで、それが最善とも限らない。むしろほんとは弊害だけれど、このままで困るという声は少ないからとか面倒だからと黙殺されてそのままっていうこともたくさんあったんだと思います。

コロナが発生したことで、もともと隠れていた問題が表面化したということもたくさんありました。

できなくなったこともあるけど、こんな状況だから新しいことも生まれるし。

カラオケボックスが休業してしまったときは、カラオケアプリを見つけたり、近所にスポーツクラブがあったらいいのになと思っていたら、自宅でできるオンライヨガやフィットネスが続々と登場したり。
ライブや旅行はなかなか行けなくて残念だけど、これまでの体験は何度でも思い起こして味わうことができるから、体験しておいてよかったなと本当に思うし。

実際に自分で行動して体験できるならそれが一番かもしれませんが、それすら本当は恵まれたことで、コストの問題、物理的な距離、健康上の理由などで自由に動き回ることができない人はたくさんいます。
オンラインでできることが増えれば、学ぶ場所や趣味を楽しむ機会が一気に増えるメリットもあります。

今やコロナも、有効な対策が徐々に解明され、ワクチンもできたことで次の段階に進むんでしょうね。

それは流行を追うような表面的なものではなく、本質的に進化したものであるといいなーと思っています。

懐かしのインド





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

Secre

ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ