FC2ブログ

新しいデバイスその2

先日携帯用のキーボードを購入したところですが、やはりノートかタブレットも一つ欲しいところ。約8年使っているMacAirはまだ全然使えるんですが、キーボードのIが取れちゃったし、付属のACアダプターのコードも切れそう(かっこいいけど特殊で細い)で、使い勝手としてはそろそろ限界。さすがに画像も荒いし、カメラも暗いですしねー。

ノートにするか、キーボード付きのタブレットにするか、、、。
同じくMacAirの新しいの、、、と思うと最低でも10万超え。かっこいいんですが、これまでの経験上、どう考えても文章打つか、写真を取り込んで整理するぐらいしか使わないしなー。

もっとお手頃価格で、使いやすいものはないのかなー?いろいろ探していると、一つあたしの好奇心にヒットしたものが見つかりましたよ。
Chromebookです。


グーグルが作ったOSで、Androidと同じアプリが使え、データはクラウドに保管。
スマホはAndroidなので同期が簡単そうだし、比較的安い!
その他の特徴はよくわかっていませんが、クロームもグーグルアカウントも日頃から使ってるので、便利そうだし、新しいOSってところがなんかいいではありませんか。
いろいろなメーカーから出ていますが、私はLenovoの10インチくらいのノートにしました。
といってもキーボードと分離できるのでタブレットが正しいのかな??

結局のところやっぱりいまいちよくわかっとりませんが、今お試しも兼ねてブログ作成中。
設定はグーグルアカウントにログインするだけ。
スマホに入っているアプリで、この端末にもダウンロード可能なものは表示されているし、簡単簡単。

スマホよりちょっと大きい画面で読みたいなーと思う電子書籍とかYou Tubeも見やすそうです。

キーボードもストレスなし。ただタッチパッドの使いやすさはMacにはおとりますけど、そのあたりは画面をタッチしても操作できるし、慣れもあるかな。
なんといってもMacの日本語変換の語彙がいまいちだったので、それに比べると文章を打つのは楽になりました。画面もさすがにきれいですw

さて、新しいデバイスで、今後もせっせとブログをかくぞー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

謎の湿疹

昨夜、湯船に浸かっているとき、あれ?
両腕の内側に麻疹のような赤い湿疹ができて、まだらになっています。
よく見ると胸やお腹も!
なんだこりや?

過去の記憶としてはお酒を飲みすぎたときに、赤くなって、まだらにホルスタインのようになったことはありますが、、、それよりも細かい斑点だなー。
しかもお酒、もちろん飲んでないし。

温度差で蕁麻疹ができたるときがあるので、そのたぐいかな?でも痒くもないし。

とにかくこんな症状は始めて。
お風呂から出てしばらくたっても全然ひきません。

なんだろな?
いろいろぐぐってみると、魚のヒスタミン中毒というものが。確かに夕飯はレトルトの鯖の味噌煮を食べたぞ。こんな加工食品でもそんなことあるの!?

その他薬疹の場合は痒みを伴わないことが多いそう。めまいの薬飲んでるけど、いままではこんなことなかったけどな。

ひとまず薬の副作用の可能性もあるので、昨夜は薬はアレルギーの薬だけ飲んで就寝。
花粉症があるので、春秋は飲むことがあり、最近は毎日飲んでました。
アレルギーが原因だったら、朝にはひいてるだろう。

と、思っていたのに今朝起きたら、湿疹がつながつて腫れ、寝癖もついて昨日より見た目がひどいことに。

うーん、なんだこれは?
一回病院行っとくかー。
近所の皮膚科を探して行ってみたところ、

「蕁麻疹ですね。」
え?蕁麻疹?全然痒くないし、これまで経験した蕁麻疹のときとは、発疹の見た目が違うような気も。

先生曰くはもとものアレルギーの薬を飲んでいたから、痒みは出なかったのてはないか?とのこと。
そうなの?なら、ラッキー?

しばらくはその薬を毎日飲むことと、痒みがひどくなった場合の薬をもらって様子を見ることに。

あたくし、これまでに2度ひどい蕁麻疹に悩まされたことがあります。一度目は小学生のとき、二度目は20代後半。そのとき辛いのは痒み。
今回のように翌日もはっきりあとが残るぐらいの蕁麻疹って、痒くて眠れませんでした。

時期もやはり、春とか秋だったような記憶が。
ワンシーズンだけで、いつのまにか薬も必要なくなる感じでしたが。

その後はほんときにときどき、腕の内側にポツリっとできたりするだけ。
花粉以外にも、なんらかアレルギーがあるのかもしれませんけど、原因の特定は難しそうです。

ストレスや、風邪などのウィルスに感染したときになりやすいらしいですが、、、。

そういわれたらちょっとだるいかなー?
日頃から体のあちこちが痛いですが、今日はひどいような気が。
昨日までは、今日は遊びに出かけようと思ってましたが、今朝はそんな気分にならなかったしなー。

ちょっと寝付きも悪かったし、疲れかな?

この原因のよくわからないものって、必ずストレスって言われますよね。
その度なんだかうっすら腹立たしいあたしです。

だって日々、誰でもストレス、感じてますよね?

確かに仕事のストレスがひどかったですが、最近精神的には楽になってきたんたけどな~。

疲れはいろいろタイムラグ?

昼寝でもしてゆっくしますー。

顔が見えない

さて、今日もコロナの話題です。

Gotoの行方とか、自粛がどうとか、いろいろ話題になってます。
そりゃ感染をとめることだけ考えたら、動きまわらないのが一番。
もちろん旅行会社や飲食店が大打撃を受けるのはわかりますが、その陰にいろんな交通機関だとか、食材を卸している人とか、その商売が成り立つためには様々な業界の人達が関与しているわけですよねえ。

それに人が移動すればいつもは外食をしないけど外食せざるを得ないとか、持ち物が不足してたから買い足すとか、なんか需要が生まれるわけです。

支援が必要な人達は限りなくいると思われますけど、ニュースなんかに積極的に出てくるひとって、医療関係者とか、それこそ小さなお店の経営者とかそんなんばっかりですよね。

テレビなどの報道期機関も、視聴率を稼ぐために煽り過ぎているという指摘もありました。
でもそれも短期的にはそうかもしれないけれど、自粛で経済が止まったら、スポンサーも減ってダメージを受けるんだから、そんなにバカじゃないですよね。やっぱりなんらかの、使命感もあるんだろうと思うし。

政府にかかってるプレッシャーって、ほんとはどこから?
どーせ自分達が助かって、すべての問題を先送りするんだったら、バンバンお金刷っちゃって、ばらまいたっておなじだろ?なんて思うのはあたしがバカすぎるでしょうか?

なんかもっと経済界で影響でかい人がプレッシャーかけてそうに思うんだけど、妄想かしら?
案外メディアの矢面で叩かれている人って、頑張ってるのかもな?なんて思ったり。

しかし、こうなってくるとこれ!って解決策もないですよね。

ウィルスって自分達も生き残りたいから、マイルドに変異するっていいますけど、それはいつまで待てばマイルドになるのか?
もしかしたらSARSのようにいつのまにか収束するというラッキーはないか?とか。
全力でコロナ対策をしたとして、予想以上に早く収束してしまったらこれはこれでやり過ぎだとか言われるんでしょうしね。

もっと大きい視点で考えた時、これに意味があるとしたら、今の経済のしくみそのものが、有事には何も救えないってことになるのかなー?
私の場合、今は仕事があるだけありがたいのかもしれませんが、過去にないぐらい忙しいんですよ、、、。コロナのせいで、却って忙しくて疲弊している人も多いと想像します。

なんかほんとに、えらいことですね。

プレッシャーをかけてる人も、本当に困窮している人も、どっちも実は顔が見えない感じがします。

うーん。

第一波の時とは違い、対策もいろいろわかってきたし、マスクや消毒液だってあるし。
家にいても影響が少ない人は家にいるようにして、なんとか何もとめずにいくことは無理なんだろうか。 街が自粛しちゃうのってほんと寂しいからなんかやだ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

来た順番

あー今日も仕事が始まっちまった!
でも先週より気分はましかな。とにかく目の前のことをやるんだジョー!

と、朝の会議からしてさっぱりわからん。
調べていたらそれだけで一日終了。メイン業務が全く終わらん。
でもまあいいか。あたしが最優先と思っている仕事は、いまはもう会社にとって優先順位は低いらしい。そこのギャップがなかなか埋まらず苦しかったんだろうなー。

でもあたしは経営者ではない。降って来たものからやることにしました。
そうしてると今までやりかけのことも終わらないんだけど、仕事量の調整はしてくれないので仕方あるまい。前から来たものをやって、持ってるものはどんどん後ろに流して忘れることにしました。

というわけで倒れそうで倒れず、やけになって辞めそうで辞めず。
今日は在宅だったので、仕事終わってすぐ久々にジョギングに出たんですが、軽快に走れます。
残念!なんとか理由をつけて休んでやろうとしているのに体調もいいようです。

そうそう週末の予定も1つお断りしました。
調整すればなんとかなりそうでしたが、そうまでしてやりたいかな?と思ったら、そうでもなかった、、、。

仕事も忙しいのに、いろいろと詰めこみすぎたような気もします。
仕事が嫌過ぎて、余計なことを考えたくなかったからですね。

それで気晴らししようとして動きすぎ、身体が疲れていたかもしれません。

これからはもう少し、気分ゆったり、自分と付き合いたいなと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

甲本ヒロト

先日トーク番組に出演していた甲本ヒロトさん。
いろんなバンドで活躍されてますが、ブルーハーツがやはり有名なのかな?

世代だし大人気だったしもちろん知ってますが、特にファンということもなく。
高校生のとき、ライブを見に行った友人が、ライブ会場で服を脱ぎだす女性がいたり、パンツ落ちてたりすごかったって言っていたのは覚えていますw

とにかく歌ってる弾けた姿しか見たことなかったのでトークは新鮮。
しかもかっっこえーー。

なぜバンドを始めたかっていう質問に、ラジオから流れてきた洋楽を聴いたとき、何故かわからず涙が出て取り憑かれたん出そうです。
わーお、さすがの表現力!そしてなんだか禅宗のお坊さんのような語り口調。

最近の若い世代との違いみたいなことに関する質問には、若い人はすごいと思うけど、歌詞を気にしすぎると感じる。音で聴いていたし、洋楽の歌詞の意味なんて前向きなこと言ってなくても元気になったとう話しには共感。
これこそ世代かもしれないけど、あたしも全く同じように感じています。

あたしもやはりラジオから流れてきた洋楽を好きになり、歌詞なんて聴き取れないし意味もわからないから、勝手に想像できるのが良かったんですよね。
今ではなんでも聴きますけど、いいなって思うのはやっぱり曲調だったり歌声なので、歌詞は後付け。
できれば抽象的なほうがいいかな。具体的なストーリーになった歌詞は想像力の邪魔になっちゃう。だからその歌詞ができた背景とかも聴きたくないですね。
「そんなこと、思ったこともないわ」と思ったら、終わっちゃうし、あんまり暗い歌詞だと「呪い!?」って思って遠ざけちゃうw

曲も考えて作ってるわけではなくて、受け止める人がいて完成してその受け止めた人のものっていうようなこともおっしゃってました。

そうだよなー。どんな商売もそれを受け取る人のもの。自分を通してできること。
すごい人って、やっぱ力はいってないもんね、全然。

なんか彼の話を聴いて、大好きな音楽を発見したときの若かりし頃の自分を思い出したのか?あたしもちょっと、涙出ました。

ボイストレーニングでも受けようかな?
唐突ですがw

音楽が好きで、その中でも自分がすぐできることというと歌うことぐらいかなと思って。

とりあえず今日もカラオケアプリで歌うあたしです♪







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

コロナ感染者急増に思う

今日の大阪の感染者数がえらいことに。
ただ検査数がどれだけ増えていて、陽性者の症状の内訳なんかもどうなのか?
長期的に一目でわかるものがないし、たぶん途中で指標が変わっているから、現在が本当に危機的な状況かはよくわからないというのが本音。

春も行動を制限しなくても、季節要因でピークは過ぎていたという話しもあったし、全国一律で行動を制限したところで経済に与えるダメージを考えるとあまり意味はないという判断だったと記憶しています。

しかも春は検査体制が整っていなかっただけで、感染者の実数はさほど変わってないのかもしれません。重症者が減っているのは検査が早期にできるようになってきたことと、治療の知見が増えたからだろうし。
ただそれを加味しても、感染者増加のスピードが想像以上ということでしょうか。
こうなるってくると医療体制の問題が出てくるので、何も策をこうじないわけにはいかないでしょうが、だったら何よりも人もお金も医療に特化して、可能な限り経済活動は続けるしかないような気がします。

中途半端に出したり引っ込めたり。
アクセルとブレーキなどと言葉では簡単にいいますが、スピードに乗ってるものをいきなり停止したら大事故です。
それぐらい、実際現場の体制をすぐに変更するのは簡単ではありません。
官僚が徹夜で対策を考えてるって言ってましたね?そんなんでまともな対策が打てるのか?
そうやって健康を蝕んで、また感染の一因を作ることにもなりますしね。

人の密集や移動が影響しているのであれば、大阪の繁華街は緊急事態宣言解除以降、まったく普段どおりの印象です。その後、繁華街には2〜3回行きましたが、大衆的な居酒屋さんやレストランでは入り口に消毒液があるぐらいで、特別な対策をしていたところはなかったです。
人もめいいっぱい入っているし、使えない席もない。全く普段通りすぎて、早々に退散しましたからね。

通勤電車もいまやこみこみです。
時々しゃべるときにマスクはずしいる人を見かけます。おい、逆だろ!って思うんですが、マスクしてると聴き取りにくくてついやっちゃうんでしょうね。

そんな私も先々週はGoTo利用で金沢行ってましたが、、、。
食事のときは、席ごとに消毒液を置いてくれたり、紙のマスクケースをいただいたりとかしたし。
地方のほうが警戒している印象でした。
平日移動したので飛行機以外は混んでる場所もなかったですし、大阪のようにむやみに話しかけてくるひともいないから、土地柄もあるかなw
移動も食事も1人なんで、リスクは低いかなと思うんですけど、おひとりさまようのキャンペーンはどうでしょうか?

結局のところ人間が本来とりたい行動やコミュニケーションスタイルから外れているものは、いつまでも続けるのは難しいでしょうね。

大概1人でいるのが好きなあたしでも、気が狂いそうでしたからね。
それなら感染のリスクがあったとしても、できる対策はしながら行動はしたいと今は思っています。

そうそう、毎年会社でインフルエンザワクチンの接種は手配してくれるんですが。
今年は例年どおり確保できないため遅れるという連絡が。通常でも12月で遅いぐらいなんですよね。
あたし昨年は接種はしたものの、恐らく抗体ができるまでの間にインフルエンザになっちゃいまして、エラい目にあいました。

今年は中でも社内で実施する一番早い日に予約しておいたのに、それが延期に、、、。

すぐに近所のクリニックに連絡し、2件目で予約がとれ、その日のうちに接種してきました。
できることはやっておかないとね。

それとコロナの後遺症も話題になってますよね。
たぶんコロナに限らず、なんらかのウィルスに感染すればあり得ることだと思います。

あたし去年インフルエンザに感染後、睫毛が抜けたし、咳も3ヶ月ぐらいとまらず、だるかったですからね。だからコロナの後遺症が特別怖いわけではないと思います。

でもインフルエンザでもあれだけしんどかったわけですから、コロナ、感染したくはないです。
でもずっと家にいるだけでは、精神的に死にますね。

この戦い。
あたしにも明確な答えはないんですよね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

休みの日は機嫌よし

カレンダー通りの3連休。
最近元気のないあたしを心配して、昨日は友人が夕飯に誘ってくれました。
休みと思うと頭痛もなく、気分もスッキリ。あれ?
友人には、「若者みたいな新型うつやな!w」と笑われております。
ある意味仕事以外の悩みはないということで、幸せなことかもしれませんw

といっても大阪はコロナ急増中につき、郊外のまわる寿司のカウンタ−でさっさとお寿司を食べ、
すいているファミレスに移動して、すみっこの席でおしゃべり。
このコース、1人でも行けるなー。まわる寿司屋ってすごくファミリーイメージなので1人で行ったことなかったけど、安いしメニューも豊富だし、ありだなー。

というわけで、いろいろおしゃべりしてすっきり。
このコロナ禍ではほんとに精神的に行き詰ることが多いので、友人と正直に語り合える時間をありがたく思う日々。

それ以外はほんとにぼんやりしてて、今日も気付けば真っ暗!
まあいいや。休みは好きに過ごそう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

ほんとにやる気がでないまま、、、

結局今週は、最後までやる気が出ずに終了〜。
こんなんじゃ中途半端だからいっそ休もうとか早退しようとかいう手もあったんですが、なんせ在宅勤務ができるようになってから、100%休むほどでもないかと、、、なかなか踏ん切りがつかないんですよね。

結局ふだんの三分の一も働いてないかな。
さぼろうとも思ってないんですが、パソコンあけて、いつのまにかぼーっとしていて、今何してたっけ?という感じ。

嫌だ嫌だと思っているせいか、ほんとに嫌な情報しか入ってきませんしw
あまり考えすぎるな、流すんだ!と自分に言い聞かせますが、そこでまた更にモチベーションが、、、。
心の奥ではここから離れて休みたいんだろうなー。その理由を無意識に探しているかもしれません。

ほんとに今年は、なんて年だ!?

自分が知ってる自分が、覆されることばかり、、、。

こんなときはジタバタしても仕方ないんだろうとうっすら思い、とにかく力を抜こう。
あれこれ理由は考えず、連休はぼんやりだ!

それにしてもコロナ急増。キャンペーンの是非がまた話題になっています。
個人的には経済もそうだけど、人の好奇心や行動したいという欲求を止めるのは、やっぱりよくないんじゃないかなーという感じ。
自粛したってウィルスがゼロになるわけでもない。
こいつらがどうなっていくか?誰にも正解がわからない。守りに入って生きのびても、それが生きたと言えるのか?

そんなとき、人は何を選択するのかな。
あたし、やる気もないんだけど、自粛はもう嫌だな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

やる気がでません!

先週は休暇をもらい、旅に出たり友人と遊んだりして結構リフレッシュしたと思うのですが。
今週に入ったら、もう全然やる気なし。
初日はまー仕方あるまい、と思っていたのですが、その後もさっぱり。

まず、頭痛。あまり頭痛を感じることはないんですが、日曜の夜からなんとなく頭が重く、肩がこってる。
とにかく仕事にとりかかるのが億劫で、やらねばと思うのですが集中できず。
あまりに嫌過ぎて涙が出そうになるときも。

でも夕方になるとちょっとだけやる気が出て、定時になったら速攻帰宅して案外気分はよいというような状態。

あれ?これ、鬱?

朝あきらかに億劫なんですよね。今朝は鏡見て、顔色わる!って思ったしなー。
逆に体調悪いから、やる気が出ない可能性もあるなー。
休暇とはいえ活動しまくりだったから、身体は疲れているのかもしれません。
なんか身体を動かしてないと気分が滅入ってくる感じだったのと、せっかくのお休みだからなんかやらなきゃもったいない!という気持ちもありました。

相変わらず仕事も次から次へと。併行して入ってくるんですが、あたし年々そういうマルチタスクが億劫になってきています。
年齢なりの衰えもあるとは思いますが、明らかに仕事量が多いと思うんですよね。整理ができないうちに次から次へ、上司は頑張れとしか言わない人だし。

そんな状態のうえ、コロナ禍だし、仕事があるだけまし的な風潮。
そんな会社で、あたしほんとにどんどん仕事が嫌いになってきてます。困ったなー。

今はなんもしたくない。
一日ぼーっとしていたい。三連休はぼーっとしよう。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

どうでもよくないか?

またのもや芸能人の不倫騒動。
某アイドル事務所の、某元大物アイドル!いや、確かに、ファンじゃないけどまだまだかっこいいわー。

でもさ、もうテレビなんてほとんど出てないし、なんらかイメージ損ねるほどでもないと思うんですが、そうやってわざわざ掘り起こして、その人の仕事とか人間関係とかぶち壊してなんになるんですかねー?
あー、そうか、雑誌が売れるのか。

特に不倫なんて、いまどきなんか問題ある?
そもそも一度結婚したら、誰にも恋心も抱かず、一生裏切らずってそんなの、、、人の気持ちって縛っていいもの?
そりゃ子供の養育を放棄したり、配偶者を家庭に縛り付けておきながら好き勝手してるとかなると、別の問題だろうけど、婚姻関係が一生の義務って奴隷みたいなもんじゃない?
いろんな関係があってよくって、当事者同士が怒るならとまかく、アカの他人が暴露して、で、世間に謝るってなんだそりゃ?
頼むから、「あんたに何の関係あんの?」って言ってー!誰か言ってー!

それともう1つ。
転売ヤー問題。検温までしてる店で人だかりですって??
転売することは別に悪いことじゃないっていうなら、もうこれって品の問題じゃない?
売る方もある程度想定していたはずだし。
これも売れればいいっていう話しなのかな。

そして週刊誌も、転売するために極端に群がる人もそれを許す店側も気持ち悪いんですけど、、、
でもそれに対してお詫びする風潮とか、転売も資本主義なんでとさらっと流す人こそが、あたしはなんかほんと気持ち悪くてもやもや。

人間味でいえば逆じゃないか?と思ってね。

不倫、見てみぬふりでいいじゃない。
法外な値段での転売、、、そんなの法的にセーフだからってそんな社会、居心地いいか?

どっちにしても気持ち悪い!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ