FC2ブログ

#ネコハラ

今「#ネコハラ」というわワードでネットを検索すると、主人のテレワークを邪魔する猫達の映像がいっぱいw

うちの男前(猫♂14歳)も多分にもれず。
だいたいは寝ているんですが、起きてもあたしが仕事をしていて構わないでいるとパソコンに突進。
なんとかなだめてどいていただきますが、モニターの後ろで恨めしげな視線を送ります。
やっとおとなしくなったかと思ったら、わざわざあたしの足元にいて、ちょっとでも動いて足が触れようもんなら、「ぎゃー!!」とまるで踏みつけでもされたような鳴き声に猫パンチ。

そしてWebを使った会議を始めると、またテーブルに上がってきて
「にゃーーーにゃーにゃーにゃー!!(だれ?だれと話してるの?おいらもいれろ!)」

ある会議では丸聞こえ、、、。

そんな猫のかまって攻撃をみると、一見遊んで欲しいだけかと思いますが、それよりもなんだか、環境の変化にとまどっているように見えます。
実際調べてみると、いつもいない時間に飼い主がいることで睡眠不足になったりするそうです。

そういえば猫って、模様替えしただけでもそれは猫にとって新しい環境なので、猫の脳内地図を書き換えないといけません。それで慣れるまでに時間がかかったりするらしいんですよね。

休日に家にいるときは、男前が遊べとなけば遊んであげられるし、あたしもリラックスしていると思いますが、仕事中は無理。コロナ以前は休日に一日中家にいるということも少なかったですし、寝るときは別の部屋なので、男前は普段案外、1人でいる時間が長いのです。

それがいつもはいないはずの昼間、いつもと違う様子で机に座り、誰かと話してるようだが姿が見えず、落ち着いて眠れないんだと思います。週末になるにつれ、どんどん不機嫌になり、前述の足元猫パンチが始まったわけですw

ネコハラにも理由があるわけです。
それでもまだ男前は高齢なので寝てる時間も長いですが。
やんちゃざかりのペットがいるご家庭はもっと大変でしょうねー。
遊ばないとぎゃん鳴きでしょうねー。お察しします、、、。

でも#ネコハラの映像の中には飼い主さんのいろんな工夫が見られます。
猫がおさまって安心する箱を近くにおいたり、猫専用の台を作ってあげたり、、、w

自宅で仕事をする場合、しかも今回のような外出自粛が重なると、家族との折り合いも大変ですよね。
もちろん一緒にいられていいこともありますが、大変なことも。
ペットにとっても、それは同様のようですw

DSC00599_convert_20200523135632.jpg

テレワークはストレスにゃ!

テレワーク礼賛??

今週もあっというまに過ぎ、今日はお休み。
ぼーっと過ごしていたらもうこんな時間!?

さて、コロナの影響で、会社では在宅勤務か自宅待機かで、出勤する人を約半分に減らしてやってきましたが、緊急事態宣言も解除されたため、必要な部署は、徐々に出勤も増やす方向です。
ただ今後も働きかたとして、在宅勤務は推奨していくらしいです。

環境を考えても今後の働き方の柔軟性を考えても、在宅勤務ができることはいいことなんですが。

ただなんかやけに在宅勤務で仕事ができなきゃだめなやつ!と言わんばかりに、自宅で仕事ができないのは言い訳だとかなんだとか、なんかいきまいている上司がいたりするのがひっかかります。
そんなやつに限ってずっと会社きとるし、、、。君らこそ会議しかしとらんのだから、全然家にいてください!っていうのは前にも書きましたけど、相変わらずいつもいますw

そんな風に言ってる割には自分たちが経験してないもんだから、むちゃなことばかり言ってきますよ、ほんと。
変化をチャンスととらえろー!と、まーものすごい無理な目標を掲げてきました。
コロナの影響で業績もかなり落ちているのでそれも仕方ないところはありますけどね。

会社という決まった場所でなくてもできる業務もあるし、そういう働き方が適している人もいると思います。
今後も感染症や災害などのリスクを考えると、在宅勤務ができる状態を整え、柔軟に対応できる環境にしていくのは確かに大切なのはわかりますが。

でもこういうときいつも、心は置いてけぼりなんですよね。

日本の住宅環境で、自宅に快適な仕事の環境を作れる人も限られているでしょうからね。

なのでだいたい在宅、、、会社によっては自宅じゃなくてもいいところもあるのでテレワークとすると、そもそも積極的にそうするメリットってなんですかねー??

例えば通勤時間とか、住みたくもない場所に転勤のため転居しなきゃならないとか、そういうことを避けられるのは人によってはメリットだと思うし、会社としてもコストが減らせますね。
そのほか家庭の事情にあわせて働けるとか、そこから派生して成果さえ出せれば勤務時間も固定じゃなくてもいいというような流れになっていくかもしれませんが、それはそれで成果を出せる人は限られていくんでしょうね。

いろんなことが多様化するのは歓迎ですけど、なんか上司達のはりきりかたが、急激すぎるんでよね、何もかも。

これまで長年、会社に集まってその中で仕事をしていくよう訓練されてきたわけです。
なのにいきなり自宅に放り出され、「今まで以上に結果出せ!」って、そんなん誰もができたら、そもそも会社員やってねーしなー。むちゃいうようなーなんてことを鼻ほじる勢いで思ってたら、こんな面白いYouTubeを友人が教えてくれました。



まさしく、いきなりテレワークできる切り替えの早さやったら、起業しとるわ! いいとこついてるわーと爆笑しましたw

というわけで来週からは出社するか、在宅するかは自身の判断という、、、個人を尊重しているのか?無責任なのか?よくわかりませんけど、あたしは基本的には出社することにしました。
はっきりした理由は自分でもよくわからないんですが、どうも在宅勤務の方が疲れるし、精神的にどんどん落ちていくんですよね。
電話でもwebでも、工夫すればすぐコミュニケーションはとれるわけなので、意識しているコミュニケーション上は、1人が必ずしもきついってわけじゃない気がするんです。

やはりこれは空間の移動と、意識していない五感の情報みたいのが係ってるんじゃないかなー?と。
ほら、やっぱり旅行に行ったり、ドライブしたり、そうやって移動することってストレス解消になりますよね?そこで読み取ってるさまざまな情報が、脳を刺激するんじゃないかと思うんです。

同じように会社に行って人と集まって、そこで誰とも話さず集中して仕事をしたとしても、やはり周囲の情報を、それこそ聞えてくる雑談とか空気感とかそんな中で、なんとなく読み取って予測していたりするんじゃないかと想像します。

ずっと在宅で仕事していると、普段無意識に読み取っている情報から遮断されて、いきなり仕事が降ってきて、それが大きなもののように感じられるような気がしますねー。

なので、本当にいつでもどこでも仕事ができるようになれば解消される部分はあるかもしれませんが、一緒に仕事をしている人達と直接過ごす時間っていうのは必要不可欠な情報の1つのような気もしてきました。

これは個人の特性にも大きく依存しそうなので、一概にはいえませんけど、なんか流行的に極端に振れず、選択肢として発展していくことを期待したいところです。

それにしてもあたし。
1人でいるのは平気なほうで、むしろ1人でいる時間がたくさんないとダメだと思っていたんですが。
どうもそれだけではないらしいということに、気付いたという意味では大きかったですねー。

人間ってやはり、そう単純じゃないようですw

DSC00605_convert_20200525212149.jpg

3日後ぐらいの薔薇です。更にキレイになりました。



うちもコロナ離婚なみ?

本日は一週間ぶりの出社。
電車の中や通勤の人混みも、8割ぐらいは元に戻ってる感じですかねー?

会社は半分在宅勤務は続いているので相変わらずがらんとした感じではありますが。
久々にみんなと話しながら仕事してたら、あっというまに終わりました。

やっぱりこの今のコロナの状況では、あたし在宅勤務は無理だわ〜〜♪
が結論。

その後考えたのですが、あたしにとって仕事のストレス解消になるような好きなことって、
身近な順に、ブログ、カラオケ、ライブ、海外旅行なんですが。

在宅勤務でずっとパソコンに向かったあと、ブログを書くためにパソコンに向かうのがなかなか難しい。カラオケ閉まってる!ライブは延期!海外旅行なんて全然無理!で、もう八方ふさがりなんですよね。

これで仕事がうまくいってるときはまだいいですが、先週末みたいに行き詰ると、家の中だけではなかなか切り替えができず、とても苦しいことになってしまいます。

実は男前(猫♂14歳)も週末にかけてどんどん不機嫌になっていきまして。
電話会議中にぎゃーぎゃー泣き止まず、まったく会議内容が入ってきません。
今まで一番気に入っていたウェットフードを急に食べなくなり、ミルクにもぷいっとして、
蛇口から水を出せとうるさいうるさい。
あたしのイライラした気持ちが伝わっていることもあると思うんですが、やはりずっと家にいるのに構ってもらえないとか、眠いときにあたしが邪魔をするとか、そんなこんなで猫は猫で気を使っているのかもしれません。

そういうわけなので、やはり最近の気分の落ち込みの一番の原因はコロナ!
そして更年期!
自分を追い込むような原因探しはいったん中止して、出勤が許されるかぎりは出勤して、1人でいすぎないように、不安を煽るようなニュースを見すぎないように。
落ち込んでも自分を責めないように。

そしてカラオケボックスがあいたら一目散ですよーw

DSC00613_convert_20200525212229.jpg

なんだか秋のような空

情緒不安定?

先週はずっと在宅勤務。
なんか慣れて来たなーと思ってきたんですが、

なんか1つも終わらないうちに先々週ぐらいからどんどん仕事が振ってきていまして。
しかも「聴いてないよー」っていう仕事がいつのまにか進んでて、当事者のあたしが聴いてないってことがあったんですよね。
しかも詳細を金曜日の終わりにきいたのに、翌週はじめにはすぐ資料作って報告しなきゃいけないような話しで、「え?今言う?」ってやつです。

その仕事、本当にやりたくない!って思っちゃいましてねー。最近そこまで仕事そのものが嫌っていうことはなかったんですが、もうほんとに嫌だ、うんざりだみたいな。
眠れませんでした、いやすぎて。

そこで昨日の薔薇を見て癒されたというブログに繋がるわけなんですが、いやほんと、朝薔薇の花を見たときにやっと少し気持ちが晴れたぐらいにうんざりしてました。

自分としては仕事量がいっぱいだったんですよね。
それで一番やりたいことをやむなく後回しにしちゃってるのに、どんどん次のことが振ってくるので、上司達にちょっとずつ不信感が募ってたんです。それでなんか限界を超えたんでしょうね。

あとで考えたらそんなにイライラすることでもないし、仕事量の調整はもっとちゃんと話せばいいのかもしれないけど、と考えてみますが、、、無駄か。今までも言ってるけど、大丈夫大丈夫みたいな感じだし無理だな。単にやる気がないと思われるだけだ。

じゃこのイライラの本当の原因はなんだ?と自分にきいても、よくわからないんですよね。
あれ?これほんとにやる気がないだけというか、
単なる情緒不安定??

仕事もそんだけ振ってくるってことは任されてると思えばいいのかもしれないけど、そうは思えず。
上司も上から降りてくることを抱えきれずにただ降ろされているように感じるんですよね。
あたしには部下がいないので、もう降ろすところがありません。

どうしても前向きに考えられないんですよね。
逃げ出すことばかり考えていて、頭がきゅーっと締め付けられるような感じです。

これってなーに? ストレス? なんの?
ほんとによくわからなくて困っています。

ば〜らが咲いた〜♪

今朝ベランダに出てみると、
ミニ薔薇が咲いてる〜〜!!

DSC00593_convert_20200523134959.jpg
最近よく拝見しているブログで薔薇の写真を見たり、近所のお庭に咲いてるのを見かけて薔薇の季節なんだなーと思いながら、うちの子は最近咲かないなーなんて思っていたんです。
なんせあたしの不精で、水やりとかお世話も適当なんで枯らしちゃったり、枯れないまでも花が咲かなくなったりっていうのはしょっちゅう、、、。

ベランダに置いてるのはオリーブとかの木がほとんどなんで、花、、しかも赤い小さな花が一輪咲いただけで、ぱっと華やいだ雰囲気に。

「ば〜らが咲いた〜♪」
思わず口ずさみましたよ。
しかもなんだか嬉し過ぎて、いつもはスマホでパチリ、というところを、
ちゃんと雑草やら枯れた葉っぱやらを取り除いてお化粧直しし、
全然使いこなせていない高級コンデジを持ってきてパチリ。
いやいや、角度を変えてパシャ!パシャパシャ!!w (気分はカメラマン)
やはり背景をぼかしたりがキレイにできますねー(オートですが)。
海外旅行に行き始めたとき奮発したのに、つい面倒でスマホで済ませちゃってましたから。
スマホはスマホで、結構な広角レンズなんで、また違ったよい写真が撮れるんですけどね。

カメラ、ちゃんと使い方習おうかなー。時々ヨドバシとかで無料教室とかやってますもんね。
ついでに他の子もとっちゃおう。増え続けてる多肉ちゃん。
DSC00595_convert_20200523135502.jpg

最初は後ろのほうに写っているぐらいの、100円ショップでも売ってるようなサイズが3つだけだったんですが、どんどん増え、もう一鉢。

DSC00596_convert_20200523135538.jpg

葉っぱがヒト欠けしたとしても、それを突き刺しとけばどんどん増えるんですよ。
土はアルカリ性で、水もあまりあげないほうが大きくなります。
不精なあたしにピッタリ!

他の鉢もお手入れしてスッキリ。

朝咲いた、たった一輪の小さなミニ薔薇のおかげで心が明るくなり、
写真の楽しさも蘇ってきました。
そして1つのブログが完成。

自然の力ってすごいなーー。

慣れるもので、、、

今週はずっと在宅勤務です。
最初は嫌々だったものが、なんか一生このままでもいいと思っている今日この頃、、、w

嫌だった一番の理由は、自宅はあくまでプライベートなスペースとして保ちたかったから。
自宅で仕事する気になるかなー?というのもありました。

でもやってみるとですね、自分で自分の環境を整えるのが楽しくなってきたんですよね。

まず朝はいつも通り起きて、いつも通り準備し、通勤と同じような服装をして一旦外へ。
近所をぐるっとまわったり、マンションの階段をのぼりおりしたりしてからお仕事スタート!

お昼もだいたい同じぐらいの時間に決めて、気晴らしもかねてなんか作ります。(いつもは朝お弁当をつくって持っていきますが)

そしてまた仕事をしますが、だいたい16時頃疲れます。
会社にいるときより集中しすぎてぐったりですね。
ここでコーヒーのんだり、ちょっと甘いもの食べたり、ベランダに出て空を眺めたりしてちょっと休憩。

その後はまた終業時間まで頑張って、終わったらまた外へw
用事があれば(だいたい買い物とか通院とか)それを済ませ、なんもなければ着替えてジョギングというパターンが定着。

その他気分によっては音楽をかけたり。
ききっぱなしでいいような会議はスピーカーフォンにしてうろうろしたり(ま、1人なので情報はもれないので)話しなげーなと悪態をついたり(ミュートの確認はおこたりなく)w。
参加しなきゃいけない会議はヘッドフォンつけてぴしっとしたり。
営業の人とビデオ会議で話したりするのは新鮮だし。

相談ごとがあればメールや電話ですぐできますしね。
むしろ自分で集中して考える時間ができて仕事ははかどります。
そうなると楽しくなってきていつもより残業になっちゃいまして、、、。
そうなりがちだとは聴いていましたが、まさか仕事がとまらなくなるとは想像していませんでした。
仕事って向いてるか向いてないかというよりも、没頭してのめりこんだら楽しくなるのかもなー?
と漠然と思います。ランニングハイみたいな?

会社にいると仕事というよりは、それ以外のことに気を使って疲れてるような気がしますねー。
雑用や自分あて以外の電話に出たりもするし、愚痴を延々聴かされたりすることもあるし、必要なの?という会議も多いし(それは今もだけど)考えてみればすごい無駄な時間。

相談や協力ってそれほど大事じゃないかもしれません。いや、正確にいうと大勢集まると自分で考えなくてもいいやって感じになってしまいがちかも。集まるからこそルールも必要になって、本来の仕事以外の気遣いや雑務が増えるのかもしれません。
1人のほうが明らかに、生産性が高いような、、、。しかも今はそれを補完する便利なツールがたくさんありますからね。
それがすべてとは言えないけれど、常識だと思って流されていることを、見直すいい機会かもしれません。

それになんといっても、ふと疲れて顔を上げればそこには男前(猫♂14歳)。
だいたい横の椅子やテーブルにのかって近くにいるので、手を伸ばせばそこには愛しい男前。
まさか愛しい飼い猫の姿を見ながら仕事ができる日がくるとはねー。それは憧れたことはあっても、現実になるとは思ってもみませんでした。

たまに仕事中でもおかまい無しで突進してきて、会議中などはひやりとすることもありますがw

今日は久しぶりに、花も買ってきましたよ。
明日はそれも眺めながら、楽しんで仕事をしよう。

マスクの代わり

最近は在宅勤務も慣れてきました。



なんといっても集中してあっというま!


なのに全然予定通り終わりません、なぜ~??




普段会社でやってる気になってる仕事は、実は大した量じゃないかもしれませんね。




というわけで



残業気味になりがちなのを今日はふりきり、着替えてジョギングへ出かけます。ただ、マスクは暑いんです。しかも家にいるときは眼鏡だから曇るしな、、、というわけで、いいものを見つけたのでためすとします。



イオンで買った冷感タオルです。




お値段も安いし、顔の鼻から下を覆って首の後ろでキュッと結べば出来上がり。



息苦しくないし、吐く息や汗で湿ってくるとヒンヤリ~。



ずれないし快適に使えました~。



なんか通気性がいいだけに、飛沫を防ぐ効果は少ないかもしれませんが、何もしないよりましだと信じ、、、。この布を使ってマスクを作るのもいいかもしれません。



これかどんどん性能やファッション性の高いマスクが出てくるんでしょうけどね。



最近は布製のマスクが手に入るようになりました。




花粉症もあるあたしは新しいマスクを見つけるたびに、ついつい試してしまいたくなりますw









喜ばしいニュース

さてコロナはめっきり収束モードになってきましたね。
今週は在宅勤務で近所にしか出ていませんが、ちらりと見たニュースや友人知人の声では
「緩んでるー!」
「電車内の人が増えた!」
などの感想が。

百貨店や大きなチェーン店などが再開し始めましたからね。
明らかに店員さんぶんだけでも増えますよね、そりゃ。
でもそれは喜ばしいことです。
前回も書きましたけど、なんだか報道は人が多いことが悪いことのような、何%増だとか、混み合ってるとか、それがいいとも悪いとも言わないし、だから何??っていうようなのが多くて鼻につきます。
何も言わずして不安を煽っているような、、、。
もうその手にはのらないぞ。

ただ私の仕事は必ずしも出勤しないとできないことばかりではないので、通勤の混雑を避けるためには自宅でできることは自宅でやろうと思っています。
もうここまできたら適切な注意をしながら、経済活動をするしかありません。

話し変わって。
最近太りぎみで、食事に気をつけても運動しても、変わらないというのが続いていました。そしてとうとう先週、去年の今頃買ったスカートをはいていこーと思ったら、ウェストがきつくてしまらない!
 ガ━━Σ((  д ) ゚ ゚━━ン!!

去年買ったときからキツキツではあったんですが、ワンサイズあげるとそれはそれでぶかぶかして格好悪かったので、ピッタリのを買ったはずがこれですよ。

こりゃやばいなー。年齢的な代謝は減っているのに、コロナの影響でしばらく休みが続いていたし、気をつけているつもりでも、まだ足りないんだろうな。でも気をつけても瘦せないってなんか、気分も落ちます。こちらは何もモデルのようなスレンダーさを求めているわけではありません。
せめて体重を維持したいレベルなんですよ!神様!!w

彼からも、
「うーん、これは皮下脂肪じゃなくて、内蔵脂肪だね♪身体にためには減らしたほうがいいね。」
と、お腹をつかまれて言われさらにがーん。もうおじさんじゃないか。内蔵脂肪。

内蔵脂肪はもう無理でーす。
というわけで、なんかサプリでも飲んだほうがいいのかなー?
と思って調べてみるけど、瘦せるサプリなんてほんとに大丈夫なのかなー?
でも瘦せることをうたっているものはどれも、酵素だとか乳酸菌だとかで、腸内環境を整える系のものばかり。

なるほど、腸ですね。腸なんですね。
そうゆうのなら瘦せないにしても身体によさそうです。
となると、発酵食品とか生野菜とか、もっと穫ったほうがいいのかもしれません。
よし。

というわけで、サプリは安全そうなファンケルで、
内脂サポートというなんか乳酸菌で腸を整えるやつと、コンビニでも売ってるカロリミット(糖や脂肪の吸収を抑えるというやつ)を買ってみました。
そこから内脂サポートを毎日飲み、カロリミットは甘いものを食べたときとか、夕飯が遅くなったときだけ飲むようにしてみました。

食事は酵素をとる意味では生野菜やお刺身なんかを増やし、発酵食品は生野菜のドレッシングに塩麹を利用し、お味噌汁、納豆、ぬか漬けをこれまでよりも意識してとるように。

それで4日ぐらいたったときですかね。
あれ?お腹まわりが少しすっきりしたような。特に胃のまわりあたり。気のせいかな?

そしてちょうど一週間経った今日、例のスカートを試しにはいてみたところ。
やはりウェストしまりましたー!わーい!!
キツキツですけども、去年並には戻ったようですw

サプリがきいたのか?食事が効いたのか?はわかりませんが、最近太っていく一方だったことを考えると、一週間で効果が見え始めたのは久々の喜び♪

そんなこんなで気分も上がり、今日は仕事もはかどったような、、、w

マスクは暑い!

昨日はまた急に気温が下がったせいか?午後から寝たおし、今朝も起きたのは10時、、、。
けしてぐっすり眠れたというわけでもなく、何度か目が覚めるんですが、起きるのが億劫という感じですねー。

今日は天気も回復し、気温も上昇。
今日は買い出しに行かないとなーとぼんやりと思っていたところ、友人から
「神社でもいく?」
とのお誘い。

本当は先週並んでお散歩でもって言ってくれてたのですが、どうにもしんどくて出る気にならなかったのですが、今日は前日寝たおしたせいか行く気になり、お出かけすることに。

もちろんマスクをして出かけますが、
「あ、暑い!!」

普段もマスクはしてるんですが、通勤の行き帰りはまだ涼しく、仕事中は室内なのでそれほど気にならなかったんですが、夏日の日中外に出るとなるとこれは暑いわー。
それでも風はあって、身体はそれほど暑くないんですが、顔暑いー、なんかかぶれそうw

これ、ふつーのマスクじゃ真夏は絶対無理だなあ。
みなさんも悪気はないんでしょうが、外にいる人はたまらずマスクを外しているという人も多かったです。

お参りは早々に済ませて喫茶店へ。
久々のお茶ですよー。なんか。
ケーキとコーヒーを頼み、おしゃべりをして夕方帰宅。

まだ緊急事態宣言は解除になっていないんですが、お店の休業要請は少し緩くなりました。
というか、別に要請されていないお店も結構閉まっていたので、そんなお店も徐々に開店しはじめ、人は増えています。

テレビでは人は増えると大騒ぎ、お店にお客が集まらなくても大騒ぎ、、、。
海でサーフィンしている人に対しても「密だ!」って大騒ぎするけど、
それは過剰じゃないのかなー?
「どうしたいわけ??」
テレビのスタジオのほうがよっぽど人おるだろう?
最近はちょっといらっとするので、テレビはほどほど。

自分の感覚では、「動くなら今の季節しかない。」と思っているのですが、
それは誰にもわかりません。
かなり減ったとはいえ、感染者が全国でゼロになっているわけでもありません。

ほんとにウィルスって不思議だなあ。今どうしてるのかな、ウィルス。

ただ一度精神的に死にそうになったので、風邪が流行る時期まではほどほどに活動することにしました。

かばんにはアルコールのジェルとウェットティッシュ常備。
暑いけど頑張ってマスク。

あー、マスク。
プリーズ冷感マスク。

エアリズムとかで作ろうかな?と思う今日この頃w


いろんな違和感

もう明日は金曜日ですねー。早い!
仕事はどんどん振ってくるので、できることはさっさとやってしまなければと集中していたら、なんかくらくら〜。それでもなかなか進みません。
いや進んだこともあるから、少しでも進んだら、いや手をつけただけでもよしとしましょうw

さて、ほとんどの地域で緊急事態宣言が解除され、大阪はまだですけど、大阪モデルがあるので、ちょっとずつ緩和されるのかな?? この国の権限と都道府県の権限の違い、責任範囲が何度聴いてもよくわかりませんけどね。

それでもライブやカラオケは現時点ではまだっぽいので残念なんですけどね。
音楽って必ずしも生演奏でなければいけないってこともないですけど、でもやっぱり時には肌で感じたいですよね。実際デジタル音源には入っていない周波数が、生の音楽や自然の音には入っていて、実は大事だっていう話しも聴いたことがあります。

そういえば今日は上司の1人がこんな自論を。
「社内や電車内で感染が広がってはいない。そこで感染の可能性が高ければ今でももっと広がっているはず。危ないのはそれこそ風俗とか、スポーツジム、医療機関など、密接度や飛沫感染の可能性が高いところだけで、普通にマスクしたり手洗いに気をつけて、普通に仕事してる分にはらうつらないはずだけど、感染者が感染経路を言いたがらないからこうなってる。
というわけで、これでコロナはもう終息!さっ飲みに行こうか!」

「いやいやダメですよ!w」

冗談も半分混じってますが、みんなでつっこみ、いつも通りおつかれさまーと帰宅したのでした。

でもあながち間違っていないような気がしますけどね。
最初に本当に危険な場所、医療体制と検査体制に特化、高リスク者と症状のある人は検査ができなくても行動を制限するとかしておいたら、ここまで大規模に自粛しなくても済んだのかもなーと思ったりもします。

緊急事態宣言後も、うちの会社でいえば半分以上は出社しているし、電車に乗っている人もいつもの半分ぐらいはいます。
けして8割減にはなってないですからね。それで感染者が減っているとしたら、むしろなぜ??っていうやつです。

どれも過ぎてみれば言えるというところもありますし、あたし自身も
「お前らで歩き過ぎじゃ!」
と思ったり、
「いや、対策さえとれば、そこまで自粛しなくてももいんじゃないか?」
と思ったり。

感情的にもいろいろと変化しますけどね。

ただマスメディアの情報を流す方向には注意が必要だなーと思っています。
今は自粛しない人がすごく槍玉に挙げられますけど。
それを良心とか誠実性みたいな論点であげつらうのは気持ち悪いとは思っています。
一市民の行動を大げさにとりあげるあの感じ?何人もいないでしょうに。

もっと大きな体制とか同調圧力に物申せや!w

個人的な感情や意見は全然いいと思うので、そことはわけて伝えて欲しいなと思ったりします。

嫌なことも多いけど、普段考えないことや、目がいかなかったことに気付くのにはいい機会かもしれませんけどね。

今後は少しでもよい方向にいきますように。

ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ