FC2ブログ

春はまだ

昨日はやっと暖かくなったなーと思ったら、今朝はまたぐっと冷え込み。
桜も満開レベルで咲いているのもあれば、未だ枝だけの木も、、、。
風も強くて寒いよー。

夕方からは寒気と胃痛で不調。ゴロゴロしておりました。

結局熱もなく、また花粉にやられたか、週末のストレスか??
そうそう、先週異動の発表があり、また古巣の部署へ異動なんですよねー。
一年も経ってないのにー、やり残したこともあって中途半端なのにー。
一瞬目の前が真っ白に。

幸いさんざん悩まされた元上司はとばされちゃってとっくにおらず、新しい上司は信頼できる人なのが救いですが、その上の経営層はほとんど変わっていないので、またお爺やおぼっちゃまたちの夢見たいな理想につきあわされるのかと想像しただけで胸やけが、、、。遅れて胃痛となってやってきたようですw

ただよくよく考えると、人員も増えて環境も整えてもらったので、
自分の意見が反映されてもいるし、とんでもない時期には異動させてもらえて、環境が整って戻してもらったわけだから、ありがたいことでもありますね。
また1人で悩まないといけないと思ってしまいましたが、1人じゃなくなってた!!

こういうなんだか、抱えきれないくせに抱え込んでしまって自滅するような癖を、
いい加減治さないといけません。

ただ性格上、一瞬うじうじ、バタバタっとして抜け出せるということもあるので、
自分の感情をごまかさないのも大事かもしれません。

トータルでOKということにしておきましょう。

さて明日から新年度!元号も発表でしたね。
新たな気持ちでぼちぼちいきたいと思います。

乗馬レッスン11回目 一歩前進

断酒ブログだったはずが、乗馬ブログになっている今日この頃w
お酒をやめると楽しいことがいろいろ見つかりますよ、ということで♪

さて、今日のレッスンは初めての雨模様。
レインコート着なきゃだめか?と思っていたら、小降りになり、レッスン中はほぼ気にならないぐらいになりました。らっきー。

今日のお馬は初めて乗りますが、歩かなくて有名な女の子。
その代わり穏やかで、お腹つついたりしても全然怒らないおとなしい子です。
撫でたら目を閉じて気持ち良さそうにします。かわいいです。

しかーし、初めて先頭なので、動かさないわけにはいきません。頑張らなくては。

乗ってみると、全然動かないということもなく、ちゃんと一回脚でぎゅっとしたら動くんですが、
のっろのろ。
こまめに合図を入れないと停まってしまいそうという感じです。
なので、スピードが落ちそうになったら脚の合図を入れるようにして、
先生のお助けもあって完全に停まってしまうことはなくなんとか動いてくれました。

さて、いつも鐙をふんで立ち上がって立ち乗りの練習をするんですが、
馬が停まっているときはできるんですが、歩き出すとフラフラしてキープできず、
ずっと安定しませんでした。

前回もう少しふくらはぎで馬体を抑えて立ち上がったほうがいいというアドバイスをもらったんですが、
抑えてはいけないという先生もいたり、本でも脚で包み込むようにとか、膝で挟むのはだめとか、とにかく力を抜けとか、、、表現がさまざまでいまいちその程度がわかりません。

動画を何度も見たりして確認した結果、挟み過ぎてもいけないようでしたが、あたしは確かに馬体から脚が離れ過ぎているかもしれないという結論に達し、ちょっと意識して膝ではなく、ふくらはぎの上のほうの内側で挟むように少し力を入れたらフラフラしないようになり、すっかり安定。

先頭で視界に気になるものがなかったので、目線が下がらなかったのもよかったかもしれません。

「おーすごい!!」
先生も誉めてくれました。

脚が安定しないため、速足のときサドルについている補助用のホルダーを離せなかったので、
「次回から速足のリズムがとれたら片手から離してみましょう」
と言ってもらえました。
よおし!やっと一歩前進したぞ!

バランスのいい人は最初っからホルダー無しでもできる人もいるんですけどね。
あたしはだいぶかかりましたけど、少し上達して嬉しい。

足の位置も前にでがちで、そのため立ち上がりにくかったんですが、
それも腰が反っているせいだなとわかり、正しい姿勢もだいぶつかめてきました。

週に一回しか行けないので、お家でもいろいろ工夫はしています。

まず毎週図書館に行って、乗馬や馬の性質に関する本を借りてきて読んでいます。
専門書は高いので助かります。

毎日ストレッチをかかさないようにし、特に脚の付け根は何度も伸ばして柔らかくするようにしました。
バランスボールに座ったり、ハーフポールの上でつま先を上げ下げして、バランスをとれるように練習。特にハーフポールの上で立つのがあたしは難しくて、びっくりするぐらいフラフラするんですがw

寝室に置いてあった姿見もリビングに持ってきて、常に姿勢の確認をするようにしました。

速足の動画を探して何度も見たり、乗馬ブログも参考にしています。

努力の成果が少し現れてきたようで嬉しいです。

と、帰り際先生が、
「新しいキュロット(乗馬用のズボンです)どうだった?動きやすかった?」

「ん?」
そうだそうだった。こないだ新調した先生おすすめのキュロットを初めてはいたのでした。
全然意識してなかったですが、膝上からふくらはぎの内側に、滑り止めのシリコングリップがついているんですよね、、、、。

これか!!このグリップか!

それまで履いていた安いキュロットにも合皮の滑り止めがついていたのですが、シリコンの方が明らかに滑りにくい!

もしかしてあたしの努力というよりは、キュロットの機能性??
だいぶ高くて一瞬躊躇したんですが、やはり高級スポーツ用品は、初心者の身を救う、、、w

初心者ほど良いものを使えといいますが、そのことを実感した本日、、、。
予算もあるので全部とはいきませんけど、乗馬の足元は大事な気がした本日。

キュロットのおかげ半分、あたしの努力半分というところでしょうかw

とりあえず、一歩前進で、また次の練習が楽しみです♪



乗馬レッスン10回目 根性はある

さて、9回目終了後、次も空きがあるのでどうですかとおすすめいただき、
「乗ります乗りまーす♪」と引き続き乗ってきました。
最初はワンレッスンでぐったりでしたが、最近は余裕が出てきました。

10回目は2回目に乗ったことのある女の子。さぼらない真面目な子です。今日はどうかなー?
そうそう、前に目の前を通りかかったとき、名前を読んだら、
「はあ??」
っていう顔をされ、その表情にあたしもあれ?と思って再度名前を確認したら、間違ってたということがありました。
賢いな!

「お久しぶりー。こないだ間違えてごめんねー。」そっとあやまると、
「びっくりしたわよ。あんな女と間違うなんて。」ふっと笑われたような。(妄想)

彼女はもう本当にお行儀がよく、合図にも敏感、せっせと速足。
むしろ速く走りたい子なので、あたしの技術が追いつかなくてごめんよという感じ。

このレッスンもあっという間に終わった感じが。
いろいろと気付いたこともあったので乗ってよかったよかった。

終わって馬を曳いていると、一緒に曳いてくれていたスタッフさんに擦り擦りしています。
あれあれ?その仕草は、、、。以前も書きましたけど、顔が痒いだけで、懐いているわけじゃない仕草です。日頃お世話をしてくれる人に、失礼な子だよ全く。
繋いだあとも、やはり鉄柵にすりすりして痒そうです。あたしにしなかったということは、ちょっとはあたしに敬意を感じてくれたんでしょうか? たまたまでしょうか?w
これはチャンスとばかりに、ほっぺを思いっきり掻き掻きして、顔を触りまくると、これが気持ちよさそうな表情をするんですよ。やべえ、「惚れてまうやろー!」
こうやってみんな馬にはまっていくんですね。

9回目の先生も、「どうだったー?」と声をかけてくれます。

「zealさんはね、根性あるし、上手くなるよ。」
誉められました。

あれ?どっかできいた褒め言葉。

そうだ、昔の上司だ。あたしをある部署に入れるとき、候補がもう1人いたらしく。
成績を比べても一緒ぐらい。で、あたしのいいところはという質問に、
「あいつはね、根性あります!

あと、「あいつはね、面白いんだよ!

もありましたねえ、、そういえば。

仕事の中身、技術を誉められた記憶はありません、、、。

仕事も趣味も、
根性根性ど根性!w

泣いて笑って頑張ります。

乗馬レッスン9回目 ご機嫌ななめ

ようやく暖かくなったと思ったのに、今日は寒!!
おかげで暖かくなったら乗馬は何着よっかかなー?と悩んでいたけど関係なく、今までどおりの冬仕様w

9回目のレッスンはこれまでで一番乗り心地がよくて合図にも敏感。
いうことをきいてくれて乗りやすい!と思っていた馬(男の子)。
前回乗ったときの事前の説明では最近後ろの馬を気にして言うことを効かないことがあると聴いていたのですが、そんなこともなく。ただレッスン終わりに繋いだ後は、嫌がって全然触らせてくれなかったので、あれ?なかなか気難しいのかしら?あたしの乗り方が気に触ったかしら?と印象に残ったのですが、、、。

本日は最初っから超機嫌悪し。耳をぴったり後ろに寝かせて落ち着きがありません。
あれ?あたしを覚えていやがっているのかしら?
うーん、前みたいにあたしが近づくのを嫌がってる様子もないし、、、風が強かったので、気になったのかな?
曳くときも最初は嫌がりましたけど、声をかけているとだんだん落ち着いてきた感じ。ちょっとおでぶさんなんで、レッスンが嫌なんだろうなー。先生に美味しそうとからかわれていたので、あとから考えたらちょっと傷ついてたのかなー?

そして乗ると今度はうごかーず。あれ?前回はあんなにききわけがよかったのに。脚の合図にさっぱり反応してくれません。先生がこっち向くと動きます。完全にさぼっていますw

あまりに動かないので今日は初めて鞭をちらつかせることに。おお、鞭はこう持つのか。
それでも前半はなんとかさぼろうとし、首を下に向けて他の馬のボロ(糞のこと)を気にします。
最初のころなら諦めたと思うんですけど、あたしも最近はだいぶ馬の性質をお勉強したので、気にせず、
「だめだぞー」手綱をひっぱって前を向かせて、「歩くよー。頑張るよー。」と励まし励ましw
その効果か?わかりませんけど、後半は活き活きとよく動いてくれました。

あたし自身はまだ立ち上がったときのバランスが不安定で、脚の位置もぶれます。
うーん、もうちょっと練習したいなと思うところで今日も終了です。
先生曰くは後半の脚の位置はよかったよということでした。後半は馬がよく動いてくれたと思ったのですが、前半はあたしの姿勢もよくなかったのかもですねー。

さて、最後に馬を繋いで撫で撫でしたときはおとなしく目を閉じてました。前回はさわるなーとあたしから離れようとしたので、ちょっと仲直りですかねー。うーん。見た目よりデリケートな子なのかも。
今度乗るときはもう少し気を使ってあげよう。

動物ってやはりいつも同じ状態というわけじゃないですね。
今日はあまりの違いに勉強になりましたよ。

断酒915日目 本当の悪

もう結構たっちゃいましたが、ピエール瀧さんの逮捕のニュース。
最初のあたしの感想は、
「本物かよ!」

でした。

というのが彼が出演した「凶悪」という映画を観てたから。
実話を映画化したもので、彼は犯罪を告白した死刑囚の役。無慈悲に人を殺しながらその死に消沈するという二面性に本気でぞっとしたのを覚えています。実話ということもあって吐き気がするぐらい嫌な映画でした。

あーこれが本当に悪い人がいってしまう世界なんだなと映画を観て実感したので、冒頭の感想になります。
演技じゃなくて、本当だったんだねという。人を殺したときの演技は薬をやっているときの高揚感。死を悼み、消沈する姿は薬が切れたときの落ち込み、、、。

その人の罪と作品は別物という意見はありますけど、やはり、薬物依存の経験がある、彼にしかできなかった演技ではないかとあたしは思います。
反面、作品に罪はないという気持ちもわかります。それが人の心を打つものなら、それは現実だからです。

お酒や薬に依存して、いつもと違う自分になって高揚する。そうしないと生きられない。
それはとても悲しいことです。

彼の本当の悲しみが癒えて、現実に生きられますように。
そして立ち直った彼がまたいつか、彼らしくいられますように。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒


久々の旅予約

さて、今年から5月は10連休決定!
ただ会社もこの時期経験のない連休なので、顧客対応始め、事務処理をどうするかとか、それによっては途中一部出勤やら応援やら発生するかも?ということでなかなか予定が定まらなかったので、こんな時期に。

せっかくの連休ですが、「是非行きたい!」と思うところはやはり今のところ浮ばず、1人旅の満腹感もまだ消化しきれていません。
乗馬も始めたところなのでお金もかかるし、今年は旅行はちょっと我慢して、乗馬が上達したら来年からは、外乗ツアーに行ってみたいなと考えていました。

連休は嬉しいけれど、どこも混んでるだろうし、いまいち特別やりたいこともないなー?
こりゃもう乗馬に専念か?馬に乗れということか?と思っていたところ、
好きなミュージシャンのLIVEが決定。わーい!毎年この時期に開催されるのですが、去年は旅行を優先して行けず、今年は発表がなかなかなかったので、開催しないんだろうなと諦めていたのでうれしー!

ただし東京なので、これは久々に飛行機に乗らなくてはいけません!いやもちろん、だれも乗れとは行ってないんですが、飛行機、乗りたいですし。

そう思うと俄然やる気になり、まずは飛行機の空き状況を確認してから、ホテル探し。
東京だと時々出張もあるので泊るところはだいたい決まっているんですが、ここは海外旅行気分で、お手頃で女性に人気のホテルを探して予約。前日までキャンセル無料。
飛行機もたまったマイルの一部を航空券を買えるポイントに交換して購入したのでタダ。
これからはラウンジも使えます。去年いっぱい乗りましたからね♪

というわけで、旅準備の高揚感を久々に味わいご満悦。

楽しみだなー♪


乗馬レッスン8回目 だいぶできた

今日も速歩の練習です♪
最初はまったくできる気がしなかった、速歩での立ったり座ったりする動き。

なんせ通えるのは一週間に一度だけなので、次行くまでに先生に教えてもらった身体の動きを確認し、本を読み、動画を探して見まくり、なんとなくつかんだ気がした本日。

鐙の長さも前回の失敗をもとに、自分にいい感じの長さに一発OK!

馬もよく動いてくれるし、他の会員さんも前に一緒に練習した方ばかりだったのでリラックスして参加。
おかげで今日はだいぶできるようになりました。
いやー、ちょっとずつでもできるようになるものですね。

さて今日の馬も初めてで前回の大きな子とは逆で、みんなに大人気の小柄なおじいちゃん。
もう毛並みからしてほんとにおじいちゃんだなー。
あたしに警戒する様子もなく、よく動いてくれたのですが、、、。

終わって爺を曳いていると、最後のカーブで急に顔を近づけてきてあたしの腕をドンとつつきます。
「こら、やめんかい。」
驚きもせず、つぶやくだけで無視して曳いていきましたが、これはですね、完全に
なめられています。

遊んだりということもあるらしいのですが、
最悪は人間とも認識しておらず、ただ顔がかゆいから
そのへんのもので顔を掻いただけ
いうこともあるそうです。とほほ。

そこまでいかないにしても、急にすり寄ってくるのって最高でも同等以下。
つまりリーダーとは見なしていないってことだそうです。
馬は群れのリーダーにはそういう行動をしないんですって。

さすがベテラン爺。早速あたしにいろんなことを教えてくれたようです。

その後つなぐときもじっとおとなしく、敵意も感じなかったのでちょっと新人を試しただけかしらね?

「驚くかどうか、ためしただけじゃー。」

とか、

「今日のできぐらいで安心するなよ。」

とか。

いや待てよ。結構女子に人気だからですね。
ただのエロ爺じゃないかとも思ったり。なんせ牝馬のおしりにほいほいついていってましたからね。

さてはすり寄って女心をもてあそんでるとかー。

って妄想しすぎか!w


乗馬レッスン お手入れ講習2回目

今日は乗馬の日♪
今回もレッスン前に馬のお手入れ講習に参加してみました。

今回は厩舎(馬のお部屋)から馬を洗い場まで連れてきてつないで、
足の裏のお手入れです。

足元の牧草をむしゃむしゃ食べているお馬の首に、ちょいとごめんよと肩を入れてひょいっと持ち上げ、
無口という、馬をひくための装具をよっこらしょとかぶってもらい、曳いていきます。

次は馬体の横に肩をくっつけて、足をひょいっと持ち上げて、裏を専用のブラシでほりほりします。
その名も裏堀り!言葉通りですね。

蹴られたり足を踏まれたりしそうでちょっと怖いです。
けど練習用の馬はとてもおとなしく、足をポンポン叩くと、ひょいっと足を上げ、
片足終わると、はい次はこっちよね?とこれまたひょいっと足を上げ、難なく終了。
今日は雨上がりで馬場はドロドロ。足の裏には土や草がいっぱいつまってまして、
これ搔き出すと、なんだかこちらも達成感があります。

ほっとくと、汚れがたまって化膿しちゃって歩けなくなったりするんだそうです。
馬ってほんとにデリケートですねえ、、、。

その他今日は手順もよく、馬もおとなしかったのでサクサク進み、他のマナーとかも教えてもらいました。

馬の移動はレッスン前後は集中するので、馬間距離や、通るときは声をかけたり、
馬同士がちょっかい出さないようにつないでいる馬も、前を他の馬が通るときは抑えておくとかですね。
そいうことは最初に聴いてはいるんですが、ベテランさんになるほど実は守られていないとかですね。

まーそういうことって、どこでもありますね。
慣れるといつの間にか自分ちみたいな感覚。気をつけなくてはいけません。

馬を曳いていくのも簡単そうに見えますけど、案外こつがいります。
大きいので車でいう内輪差もありますしね。内脚差とでもいうのでしょうか?w

今は馬の準備も手入れもスタッフの方がやってくれるんですが、
上級になると自分でやらなくてはいけないので、時間があるときはちょっとずつ参加して覚えなくてはいけません。最初は面倒くさいなと思ったんですが、やはり動物と係る以上、こういうのほど大事かもなと思い始めた今日この頃。

それに馬のお世話係の年輩の方々が、なんか超かっこいいんですよね。職人ぽくて。
あたしも定年後、かっこよく馬のお世話のアルバイトをしているところを妄想、、、。

頑張るぞ♪

暇だけど

よおし、今日も暇だぞー。仕事をするフリを頑張らねば!

そうだ、人事考課の時期だった。
一年間を振り返っておかなくてはと、やったことを確認していると、
結構やってるじゃん!たまたま今は暇だけど、いろいろやってるじゃないか!えらい!自分。
これを更にええ風に書いておこうw

その他はっと。
他の人が苦戦している資料を作ってみよー。
お任せはしてるんだけど、自分が作るとしたらどう作るかなー。
うわ、なんとも愛想のない資料に、、、。才能ゼロやな。やっぱり上手な人にお任せしておこう。

来期も転勤かもしれないけどいるかもしれないから、ひとまずいるとして来期のことを考えておこう。
今の仕事に正直興味はないんですけど(そもそも働きたくないとか思ってるタイプのため、、)せっかく与えられた仕事なので、ちゃんと知っておかないとねー。役に立ちそうな本を物色。
知れば更に知りたくなるもの。興味が沸くかもしれないしね。

というわけで、暇だ暇だといいながら案外あっという間に過ぎてしまいました。
目の前の仕事に追われていると充実感はあるんだけども、全体を見たり考えたりするのはおろそかになってしまうこともあるので、こういう時間も必要ですね。

で、今までの法則からいって、暇だ退屈だと言っていたら、大変な仕事が降ってきたりします。
口を慎まないといけません。

帰宅したら、今日もうちの男前ががにゃーんとお出迎え。
それだけで、十分幸せだわ。

断酒906日目 良い子の感情

最近乗馬は諦めないモードですが、仕事はさっぱり。
つまらないし不満だらけだぞー!
ってあれ?
そうかなー?そうでもないかなー?

と、よおく考えてみると、最近会社の愚痴を聴くことが多いんです。
あれが嫌だこれが嫌だ。あんなんじゃだめだ。どうしてこんな会社になったんだ。
何をしていいかわからない等々、、、。

確かにあたしもうっすらとは思ってるんですが、前からそんな会社だったし、
昨日今日変わったわけでもないと思うんですが、昔はよかった的な発言、、、。
過去の結果が今だろうからなw
そしてそうやって会社を批判している人って、真面目なよい人が多い気がします。
頑張っているのに認められない、わかってもらえない、そして何をしていいかわからない、、、。

ってそんなはずはないんです。何がしたいかわからないってことはないと思います。
たぶん、
「自分を認めて!」
っていうのが先なんだと思います。何をしていいかわからないというのもそもそも
他人の期待に沿って動いているからかな。だから指示が変わったり不明瞭だとどうして
いいかわからなくなります。

人間完璧じゃないから、上司だって偉い人だって意見が変わることもあるし、
風向きが変わることもある。世の中の変化のスピードも早いし、いちいち様子を伺っていたら
たぶん振り回されるだけですね。

そんな良い子たちの感情に、あたしの良い子の部分が反応してるんですね、きっと。

気持ちはよおくわかるんです。あたしも長らくそうでしたから。
で、今はどうか?というと、根本的にはそんなに変わってないので、あたしもどうしたらいいかはよくわからないんですけど、本当にわからないときは動きません。じーっと自分に耳を傾ける感じですかね。

他者や環境を批判したところで、結果的には自分を批判しているのと一緒で
ますます苦しくなります。だったら何も考えずにニコニコしてるほうがよほどまし。
人に不快感を与えることはないですからね。そんな人にまで腹が立つ人はたぶん、ちょっと病的だと思うので、とっとと休んで病院に行ったほうがいいかもー。

依存症になりやすい人もきっと、良い子の傾向じゃありませんか?

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ