FC2ブログ

筋肉痛

乗馬を始めてから、周囲には
「筋肉痛にならない?」

と訊かれたんですが、うーん、まだほとんど歩いてるだけだし、
なんともないよー。

と思ってたんですが。

今朝、筋肉痛になりました。
ももの裏側の筋肉が痛いです。

三日後です!

え?そんなタイムラグってある??
もー年なのかしらねー。

と思って調べると、筋肉痛は筋肉の炎症の回復時に起こるそうなんですが、年齢とは関係ないんだそうです。ただ筋肉を使い切ってない状態だと、すぐにすぐにそれがやってこず、軽い運動でなりやすいそうです。そう、つまりはあたしの場合、
運動不足!

今まで筋肉痛が出るレベルではない軽い運動でも炎症を起すってことですね。

最近ほんとに運動らしい運動、してませんでしたからねー。
全体的に瘦せたわけでもないんですが、確かに足が細くなってきたんですよね。
ジーンズがぶかぶか。
筋肉が落ちてるんですね。困った困った。

ちょっと意識して筋肉つけなくちゃー。

親子って?

某元アイドルの息子のDNA鑑定の件。
息子が事件を起したことで、再燃してますね。

報道された映像を見て、
「あれ?そっくりじゃん。」
と思ったのはあたしだけでしょうか?

それにしても当時まだ10代だった息子とのDNA鑑定結果を、わざわざマスコミにしゃべったのは衝撃でした。自分が被害者のように語っていましたが結局のところ、思い通りにならない息子は自分の息子ではないことがわかってほっとしたんじゃないでしょうか?

母親のほうは?
どういう感情でこういう選択をしたんでしょうか?
いろいろ考えてみましたが、全く想像ができませんでした。

親には親の事情があったんでしょうけどね。
もし自分の子供を愛せなかったとしたら、、、
それはあたしは絶対あることだと思っているし、それを責めてもまた、
何も解決しないんだと思います。

愛し方も愛され方も教えられなかった子供は、どうすればいんでしょうか?
我が子の愛し方がわからない大人は、どうすればいんでしょうか?

愛はここにあって、ただ愛すればいいと気付くのに、
あたしもずいぶん時間がかかったんですよ。

気付くのは運なんでしょうか?努力なんでしょうか?

なんかどれも、違うような気がするんですよ。


新しいおもちゃ

うちの男前(猫♂12歳)のお気に入りのおもちゃのひもつき羽が、ルンバにひきちぎられてお陀仏、、、。
もともと羽自体ほとんどなくなってたのでやむなく新調。

新しいおもちゃににテンション上がる男前。
遊んでもしばらくすると、

「にゃーーー」

ソファの向こうで大きな鳴き声。
これは遊べのサインです。

仕方ないなー。
また遊ぶ。

しばらくすると、
「にゃーーーーー。」

さらに大きな声で羽をご所望。

午前中ずっとこんな調子で。

今は遊び疲れたのかがっつりお休み中。



全然かまってくれません。

よく遊んでよく寝てよく食べるのは、とってもよいこと。

全然瘦せませんけどね。


乗馬レッスン2回目

今日は乗馬レッスン2回目。
お天気もよいし暖くてよかった♪

そうそう。乗馬は鞍で数えるそうです。
なので、今日は2鞍目ってことですね。飛行機でいう2レグとかそんな感じ?

一回目はマンツーマンで基本的なことを教えてもらいましたが、今日は初めてのグループレッスン。
一応説明はざっとうけてますけど、実際始まってみないことにはいまいち勝手がわかりません。
はて?

とりあえず受付をすませて、レンタル用品を借りて準備。
レッスン開始の30分前に集合して、自分が乗る馬の説明を受けます。
今日あたしが乗るのは、足の速い女の子。本当は走りたいタイプ。ノッてくると走りたがるので注意って笑って言われましたけど、かわいそうに。走れないし!w

そしてこれからグループレッスンで乗る馬は一カ所に集められていて、そこに集合。
もう慣れている人は自分で鞍をつけたりして準備をしています。
「待ってる間に鐙(あぶみ)の長さを調節してねー。」と講師の方が言ってますが、え?どうやって?
わからんしな。ま、ええか。見ておこう。いや、スタッフに声をかけて教えてもらったほうがいいのかなー? しばらくどうしていいかわからないので、今日乗る女の子に
「こんにちはー。よろしくねー。」
と撫でてみたりしてたんですが、あたしも慣れたのか?今日の子が優しいのか、今日は馬もリラックスしている印象を受けました。

ていうか、今日は暖かくて、馬達も繋がれるとウトウトしてるんですよ。
隣の子は本気で寝てて、起されてましたしw

さて、どうしたもんか?と思っていたら、
「すいませーん、遅れました!どうしていいかわかりませんよね。」
と今日の講師らしい女性とスタッフがやってきて、馬を一緒に出してくれ、もう一回乗るところから教えてもらいました。

グループといっても、同じコースはあたしともう一人、やはり最近乗馬を始めたという年輩のおじさんだけだったので、あまり緊張もせず進みます。
馬は他の馬と同じ行動をとろうとするので、あたしよりちょっと先輩の会員さんと馬に勝手についていってくれます。一人でやるよりは、練習している人の姿や指導の風景が見えるので、自分にも置き換えやすいし、馬のタイプもいろいろで面白い。

講師はかなりサバサバした大阪のねーさんという感じw
少しだけ速足の練習をしたときは、
「zealさん、今日は初めてだから難しく考えず、跳ねたらしっかり持ってきゃーって思っといてください。」
という大阪のおばちゃん特有の感覚的擬音説明でリラックスさせてくれます。

今日は最初に乗った場所より広くて見通しもよかったので、なんか気持ちよかったですね。
ほぼ歩いただけですが。

レッスン時間は45分ですが、馬の説明、鞍とか手綱とつけて連れて行くなどの準備五、本当にしっかり45分乗って、その後にフィードバックを受けるので、トータルなんやかんやで1時間30分ぐらいですかね。

フィードバックでは講師とおじさんがかなりおしゃべり上手で面白く、ほとんど笑っていて、
「じゃ!一緒にいつかモンゴルで乗りましょう!」
で、終了。

そうそう。あたしの目標としては今のところ、馬術とかの競技ではなくて、旅先の草原で走ることだと言ったら、おじさんもそうなんですって。いやしかし、70過ぎて初めて乗馬チャレンジってかっこよくないですか?
かっこよくで面白いおじさんでした。

いつかモンゴルで走る。いいねー♪ 

病院めぐり

昨日はめまいの薬がなくなったのと、扁桃腺の腫れも気になったので病院に行ってから出勤。
本当は有休もいっぱいあまってるから休みたかったんですが、ちょっと忙し過ぎて。

扁桃腺のほうはどうやら、鼻がつまっていて口呼吸したせいの模様。
そして鼻がつまっているのは花粉症の模様。
乗馬で寒かったせいだと思っていましたが、一日外にいていろいろ吸い込んだのが原因だったようです。
この冬は、マスクも全然してませんでしたから。

馬アレルギーだったらどうしよう?w

というわけでアレルギーの薬が追加されました。

みなさんやはり花粉がとんでますよ!
特に西日本は明日からしばらくあたたかいようなので要注意。

薬をもらって一安心。
電車を待つホームでおやつを食べてたら、
ガリっと固いもの。

もう何十年も前?に治療した、奥歯の詰め物がとれてしまいました。
えー。

幸いその日は遅くまで病院が開いている日だったので、今度は仕事終わりに歯科医へGO。
前は銀色の詰め物でしたが、今回は白いので大丈夫ということで、なんか塗り塗りして、
ペンみたいな機械でぴぴって押して、うすい赤い紙みたいのをカチカチって噛んで、ちょっと削って調整して、はい終了! 10分ぐらい?

まえは型をとって、仮の詰め物をして何日か後に詰め物ができあがって、もう一回行って、、、と時間がかかりましたけど。
虫歯の程度にもよるんでしょうが、治療の進化を実感。

その他にも今週は会社帰りに、外科(50肩治療)に整体にとと4つも病院に行ってます!!
メンテナンスも大変です。

そりゃそうですよね、50年近く使ってる身体ですからね。

普通に生活できるだけでありがたいってことを、最近ひしひしと感じます。

ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ