FC2ブログ

今日の憂鬱

あーやだやだ仕事がいやだ。

出張から戻ったらたんまりたまった仕事。
だけど全然仕事にやる気が出ない。
久々に憂鬱さえ感じる始末で、あーいや、何もかもいやー!

そういえばお腹を壊してるし、食欲もないなー。
でも熱もないし、出張の疲れかなー?ストレスかなー?

なんて思っていたら今日はちょっとましに。
でもまあ、来週は旅行だし、念のために病院に行っておこう。

「熱ありますよ。風邪ですね。」

あら?熱あるじゃん!w

風邪かー。体調悪いから気分も下がっていたわけね。
納得納得。

でも気分が下がると、本当に何もかも悲観的になりますねえ。
環境は何も変わってないんですけどね。

今日も早く寝るとします。


もったいない期間

さて、せっかく出張で空港に行くわけだからということで、
帰りにちょっくら沖縄まで。

「最近、ちょっと隣の県ぐらいの感じで行ってしまうなー」
「発想がでかすぎて面白い」
とか、友人達は笑ってくれますが。

うっかり他の人に言うとまあ、

ひかれます。

贅沢な遊びですねえともw
まー贅沢といえば贅沢かもしれませんけど、これまで使ってきた酒と煙草代をあわせたら、
行けるわけですからね。
それにこの遊びを楽しむ人は、世界にごまんといると思うんです、実際。
あたしのように、きっとひかれるから言わない人も多数いることでしょう。ぶふふ。

同じような理由で、日帰り旅行とかも
「もったいない」
とか言われますね。それもわかるんですけど。

確かに距離を考えると遠いでんすけど、
飛行機だとほんの1〜2時間で、日本中どこでも行けるんです。
あたしは大阪にいますが、京都や神戸に行くのだって、場所によっては同じぐらいかかります。
なので泊まりで行くことは滅多になく、遊びに行っても日帰り。これ、ふつー。
それと同じ感覚です。

行きたいと思ったらぱっと行く。
サラリーマンだし、そんなに長い休みはとれないし、
予定してても休めないこともありますから。
行きたいときに行く。

では、何日いればもったいなくないのか?というとそれも難しい。
あたしの場合、旅行だと2泊だと足りない感じがするけど、3泊だとちょっと飽きる。
休憩したくもなるしw するとそれ以上楽しむには長期滞在して生活する感じを味わいたくなるけど、
それはそれで費用もかかるし、なかなか実現も難しいですしね。

なのでどうやっても「もったいない」という感覚とはあたしは違うような気がしていて、
人それぞれかなと。
行きたいと思ったら行く。見たいと思った物は見に行く。
今まで近くではそうしてきたし、なんだ飛行機なら行けるじゃんというのと、費用も安くする方法はいろいろあるじゃないかと気付いたのが最近なだけで。

これからも思い立ったら旅に出ます。飛行機に乗ります。















出張は眠れない

休日の出張を終え、自宅に戻って一夜明けてからようやくぐったりw

いつもより長時間勤務したにも係らず、2日間ほとんど眠れなかったんですよねー。
いつもは1日目は眠れなくても、2日目からは疲れて眠れるんですけど、今回は2日目もあまり変わらず。
いつでもどこでも眠れるっていうほうがなんか格好いんですけど、全然ダメです。
あたしが「意外と繊細ですね」と言われる事象のひとつです。

慣れない環境と、仕事への緊張感だと思うんですが、
先日なんかのテレビ番組で、初めての場所は周囲の安全を確認してからじゃないと眠れないものだっていうのをやってましたねえ。野性の本能ってやつですね。
泊ったホテルは以前も利用したことがあるので、なんとなく周囲の状況はわかってるはずなんですが。

それとどうやら静かすぎるというのもダメみたいです。
駅に近いホテルでしたが、今回の部屋は駅の反対側。
最初は静かでいいぞ、らっきー♪と思ったんですが。
もうほんとに人の気配を感じないぐらいの静けさが却って落ち着きませんでした。

そういえばあたしが住んでいるマンションですが、24時間換気で、
寝室が一番換気の音を感じるんです。
最初はうるさく感じて寝るときは消したりしてたんですが、今や全然平気。
生活音もあまり気にならないほうです。たぶん人や生活の気配って大事なのかもしれません。
これも考えてみれば本能的ですよね。

さてこれがプレイベーとの旅行時はどうかというと、一番に爆睡タイプです。
いつもの時間にさっさとお布団にもぐりこんでおやすみなさい。
特に旅館のお布団は最高。ベットほど寝心地に差を感じないからだと思います。

こないだの韓国旅行でも、
「せっかくだからもうちょっと話そうよ。」
と友人達に起されたぐらいですから、早寝しすぎです。

これもたぶん、友人と居る安心感じゃないかなー?と思います。
出張以外で、1人で泊まりの旅ってそういえばしたことないし。

あ、あるか。先日の石垣島帰り。
あのときもホテルではあまり眠れませんでしたが、帰りの飛行機で爆睡でしたからね。
夜の飛行で、隣も空いていたしリラックスしたんでしょうか?
自然に触れたのもよかったかも。しばらく体調がよかったし。
そういえば出張時の飛行機で真ん中に挟まれてるおじさんが、着席した途端高いびきだったのがすごいと思いました。

今回の出張でも韓国旅行でも、移動中は全然眠れませんでした。

この眠れない問題。
そのときは元気なんですけど、あとでぐったりくるんですよねー。

1人旅は旅そのものよりも、眠れない問題がでかそうです。







気圧のせい?

ここ数日、古傷が超痛い。
ちょっと目眩も感じるしなあ。
ストレスかな?と思っていたけど、これは気圧とか気温差かかもしれないなー?

急に寒くなったときは途端に気分がどんよりするし、
「なんか調子悪いんだよー」
と友達にLINEすると、
「台風のせいじゃない?」
「低気圧が近づいてるらしいよ。」
っていう返事がよく返ってくる。

乗り物酔いしやすい人がよくなるらしいから、そうかもしれません。
乗り物は好きだけど、酔いやすいです。

船はてきめん!

これは早々に寝るしかないな。
明日も雨らしい。

雨はきらいじゃないんだけどなーw


今日も無事に終わり

昨日いらっとしたお仕事ですが、
今日一日中会議室を抑えて引きこもり、資料作成にいそしみました。

他人のことは致し方がない。仕事だから避けられない部分もあるようにみえますけど、やはり根本は同じような気がするので、気にせず目の前のことに集中。
案外はかどったような気がしますw

前は自分の責任ではないことも、かってでたりするようなところがありました。
それは喜ばれもするし、そのときはよかれと思うんですが、結局自分を傷める場合もあるし、
どこかで爆発して嫌気がさしたりもします。誰かに対して、すごく厳しい態度で接してしまったこともあり、そのときは相手が悪いと思っていましたが、結局は自分のキャパを超えていただけなんじゃないだろうか?と今は反省しています。

今日もたくさん仕事を振られている人がいて、可哀想だな、できれば手伝ってあげたいけど、、、と思ったんですが、それはあたしも同じ。今月やり遂げないといけない仕事がいくつかあります。
お休みだってとりたいしw

まずは自分を満足させるように持っていって、他人に対して余裕がもてるようになりたいです。
頑張ります。








ストレスフル

今日は久々にストレス満タン。

上司達の一部が、お互いコミュニケーションをとりません。
仲悪いんかい?っていう感じです。

どっちもタイプは違いますが、どっちも自分勝手で周りの迷惑に気付きません。
今一緒に仕事しているあたし他数名は、本当に困っていますが、それを伝えてもぴんとこないようで、
ますますWhy?って感じです。

最近また眠りがあさかったり、ちょっと痛みを感じるようになって、こりゃストレスだなーと思っていたんですが、今日は目眩を感じましたよ。

おまけに年度の自己評価を出さなきゃいけない時期で、このわからずやに報告しなければいけないのかと思うと、本当にあたし自身は仕事において、何をしたいのかさっぱりわからなくなってしまいました。

ストレス発散せねばー。
ということで久々に秘密の日記を開きましたw
公開してない自分の日記です。
最近書いてないなーとは思ってないんですが、開けてびっくり、今年初!

そうそのプライベートな日記は主にストレス発散用で、落ち込んだときとか腹が立ったとき、書いてうさを晴らし、うまくいけば気持ちを整理してるんですけど、最近ほとんど開いてなかったんですよね。

最後の落ち込みピークが9月ぐらいで、そのあとは書いていてもいいことばかり。

おおすごい!その頃までは確かに、怒りや落ち込みをかなり意識してコントロールしようとしてたんですが、その後それが身に付いてきて、以前より楽になったんですよね。
そこから海外旅行という新たな楽しみを見つけ、日々がより楽しくなり、日記を開くことが減っていました。

そっかー。プライベートではだいぶ感情をコントロールできるようになったなあ。

残るは仕事かw
仕事でも同じで、他人に期待しても仕方がない。
上司にうんざりするということは、期待があるからだなあ。

誰かのせいにして、自分が仕事で何も生み出せないことの言い訳にしてるところもあるよな。
他人に文句いってるうちはたぶん、暇なんだ。あたしもたいしたことないよなー。
仕事でも自立しなくてはいけない時期なのかもしれません。

ひとまずいろいろ考えて、やはり目の前の仕事を一生懸命やるしかないし、
評価とか気にせず、今やっていることはそもそも誰のための仕事なのかを考えて集中することにしました。そう考えるとあたしがやっている微々たることにも、頼りにしてくれたり感謝してくれたりする人達の顔が浮びました。

ここでも環境ではなくて、自分の中に解決を見つけなくってはね。
今はまだ思い当たらないけどきっと、プライベートと同じように気付いたら夢中になれるものが見つかっているかもしれません。

よし。
今日のところはこれぐらいで気をとりなおして、明日のことはまた明日w


断酒535日目 自由

今日は日中はポカポカだったのに、夕方から大荒れで急激に気温低下。
寒かったー!

全く、今の時期、何を着て良いやらわかりません。

さて、断酒もはや、535日。

最近つくづく
「自由だなー。」
と思います。

お酒にも煙草にも縛られなくなって、これまでの自分を振り返っていったら、あーでなくてはいけない、こーでなくてはいけないという、自分を縛っていた何かが、徐々になくなっていきました。

すごく難しいと思っていたことや辛いと思っていたことも、
自分次第だということに気付きました。

突然旅行に行きたくなったり、英語を勉強したくなったりしたのも、本当はずっとこうしたかったことなのかもしれません。

本当は環境のせいではなく、自分を縛っていたのは、自分だったんだなーとつくづく思います。

そのときはうまくいかなかったことも、今に至るまでの過程だったんだろうなと思います。
こういう気持ちになれて本当によかった。

そういえばリクルートスーツを来た学生さんもよく見かけますね。
就職活動のシーズンでもあります。

若い彼ら彼女らが、
どうかのびのびと生きて行けますように。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

大人の基礎英語

「やっぱ簡単な英会話ぐらいできたほうがいいよなー。」

旅行が好きになってから、強く思うようになりました。
海外に行かなくても最近は、外国人旅行者が増えてきたし、道をきかれることもあります。
少しでも英語がわかれば、もう少しいろいろとコミュニケーションがとれるのになーと、
言いたいことがあってもなかなかフレーズが出て来ない自分を残念に思ったりするようになりました。

これまでも、
「できたらいいよなー。」
と思ったことはたくさん。洋楽が好きだし、洋画も観るし。理解できればもっと世界が広がるだろうとはずっと思ってきたんですが、そもそも受け身で理解できればいいので、話そうと思ったことがないんだと思います。
中国にいたときは習いにもいったんですが、聴き取れることは増えてもやっぱり言葉が出てきません。
日本に行ったことがない中国人の同僚が、日本語で深い話しができることが本当にすごいと感心したものです。

英語も、大学で習ったフランス語も、どちらも成績がとても悪かったし、好きではなかったです。
語学の勉強を楽しいと思ったこともなかったですねえ。いい先生もいたと思うんですが、学生のときは本当に、なぜきらいだったんだろう?とにかくわからなくてつまらなかったですねえw
その代わり国語は好きだったんですけどね。ただこれは自然に身に付いたもので、文法は未だにさっぱり。言語そのものには興味がないんでしょうね、きっと。

でもじゃあもういいやともならない。やっぱりできたほうが楽しそうだなとずっと心にひっかかり、
とにかく何か飽きない面白い方法はないか?とラジオを聴いてみたり、英語のニュースをダウンロードしてみたり、NHKの英語番組を録画してみたり。

と、その中でNHKの「おとなの基礎英語」というテレビ番組がドラマ仕立てでなかなか面白く、映像があるので会話が印象に残りやすく、飽きずに観ています。
一番いいのは冒頭から、こういうときは英語でなんと言ったらいいでしょう?という問題が出てくるので、自分ならどういうだろうか?と考えるのがいいような気がします。
当ってたらおおおってなるし、間違っても印象に残ります。
きっと単語やフレーズは長年頭の中に眠ってると思うんですよね。
それを使う機会がないのでとっさに出てこないし、うまい使い方がわからない。
これまではあたしは全く英語が話せないと思っていたけど、普段全く使っていないにも係らず、しぼり出したら時々出てくることがあるので、そんなことを思うようになってきました。

それと今まではどれだけ勉強しても楽しくなかったんですが、今回は楽しいんですよね。
今までは勉強する理由がなかったんだと思うんですが、今は純粋にコミュニケーションをとりたいとか、旅行や出張で困ったいろいろを、英語でどう質問したり答えたりしたらいいのか?とか、具体的にシチュエーションが浮ぶからなんだろうなと思います。
ま、テレビ観てまねっこしてるだけなんで、何も苦しいことはないんですけどね。
この手があったか!と。今更思っています。テレビなんて、生まれたときからあったのに、、、!

興味がないと、何事も発見できないものです。


わからない

卒業シーズンですねえ。
周囲がうちの子は、うちの子もと言っていて気付きました。

おめでとうと伝えると、いやいや卒業の次は結婚に孫の面倒、
いつまでも親は続くし、お金もかかると嬉しそうな悲しそうな。
それはちょっとした謙遜で、微笑ましい光景と言えるのでしょうけど、あたしはちょっと気持ち悪い。

いつまでも親は続くというところが。

就職まではきっちり育てるとしても、大人になった子どもに対し、
いつまでも親であろうと、あたしはしなくてもいいしして欲しくもないと思ってるんですよね。
何かべったりしたものを感じて気持ち悪い。

子どもはそういうの敏感に感じ取りますから、親の期待に沿うためにいつまでも子どもらしくふるまい、実際面倒をかけたりするわけなんですけども。

大人になると忘れちゃうんですよね、たぶん。

あたしの家庭環境がひねくれてるのかもしれませんけど、もしそれがなかったとしても、
物心ついたときから、親とか子とかじゃなくて、人間同士なんだって思ってます。

だから自分の子どもを欲しがる気持ちも全くわからなくて、
子どもが欲しいなら親に恵まれない子ども達はわんさかいるんだから、誰かの親になってあげればいいと思っていたりします。

たぶん生物的な本能が、どこか壊れているのかもしれませんけどね。

そういう者はそういう者で、ふつーに役に立たないことは多いですけど、
ふつーの人が役に立たないところで役にたつこともあるかもしれません。

たぶんw





ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ