FC2ブログ

旅の写真

さて、寒いですねー。
昨日まではそれほど感じなかったんですが、
なんか「冷える」という感覚を味わった本日。
気温は昨日より上がってるはずだけど、、、。
いろんなところに冷気が染み渡ってしまったようです。

というわけで用事で少し外出した以外は
自宅でぬくぬくしておりました。
猫もうざいぐらいつきまといます。寒いのね。

さて、旅費用の計算をしよう。
写真もせっかくだからフォトアルバムでも作ろうかな?

あたしは写真を撮るのが好きなんですが、フィルムの頃は整理が大変すぎて、
実家に預けたままだし、デジタルになったらなったで、パソコンやスマホに放り込んだまんま。
HDDが壊れたことがあり、中国時代のお写真は消えてなくなり。
バックアップはするようになりましたが、撮ったあとにとりたてて活用したことはなし。

そうだそうだ。やっぱりフォトアルバムを作ろう。
友人のおかげで安く旅行に行けたし、何かお礼もしたかったのでプレゼントだ。
近所の写真やさんもとうとうなくなっちゃったから、パソコンやアプリでなんかできるんだろうきっと。
やったことないけど、やってみよっと。

というわけで、フォトアルバムのHPを探し、写真をネット上にアップして、昨日、今日と写真のレイアウトをあーでもない、こーでもないと選んでおりました。自分のためだけに作るのもいいけど、友人がこれを見たらどう思うかなーと考えながら選ぶのは楽しかったです。

さてこうやって改めて写真を選んでいると、もっとあれもこれも撮れば良かったなー、
ここにあの風景があったらなーと悔やむことも多数。
写真が目的で楽しめなくてもなーと思ってたんですけど、だいたい写真が好きだから
写真目的でも全然いいのでした。

旅は心の貯金と誰か言っていたけど、
預けているうちにいろんな利息がついて蘇ってくる。
残った写真がそれを助けてくれる。

時々引き出して眺め、蘇ってくる情景を楽しむ。

旅と写真は切り離せません。



韓国の旅に思う

先日2泊3日で韓国はソウル旅行に行ってきました♪

仕事で中国に行ったことしかないので、あたしにとっては初海外旅行です。

寒さを心配していたのですけど、韓国は例年より暖かかったようで、日本とそう変わらず。
帰ってきたら日本はすごい寒波。

「あれ?日本の方が寒いかも?」

韓国旅行のための防寒対策が功を奏し、寒い寒いと言っている人を尻目に
平気で過ごしています。

さて今回の旅行の一番の感想は、
「韓国ってなんにもいらない」

まずどこでもカードが使えるし、日本円が使えるところも。ATMも探さなくてもどこでもあるので両替しなくてよかったなという感じ。
街を歩けば、試供品をもらうので旅行用の化粧品なんていらない。しょっちゅう試食もすすめられるので、小腹がすいても大丈夫。コンビニどころかデパートまで24時間空いているところがあるし、人も静かで親切でマナーがよい。
パスポートとカードと少しのお金をポッケに入れれば、手ぶらで行って帰ってこれると言っても過言ではありません。

いやなんといっても、あたしは海外といえば中国しか知らないので、
あの喧噪というか熱さというかがざつさというか(ごめん)。こんなに近いのにこんなに文化が違うのか!!??というカルチャーショックに比べると、

「ふつー。」

いたっていい意味でふつー。歩いていても、日本人や中国人の観光客が多く、最近は大阪も中国人や韓国人と思われる観光客でいっぱいなので、街中は日本にいるのと変わらないぐらい。

だけどやっぱり、
おばちゃんはすごい!!

送迎してくれたガイドさんのシャキシャキした元気のよさと面倒みのよさ。
あかすりのおばちゃんのオプションセールスを断った瞬間の冷たい態度と、黒のレースの下着姿という無駄にエロいユニホーム。
あたしの腕をがっしりとつかみ、試食品を口に放り込む感じで逃がすもんかと食べさせ続ける総菜売りのおばちゃん。いやーこれがもう、大阪のおばちゃんの3倍ぐらいパワフルで楽しい。

そのほかショッピングやコスメにはほとんど、韓国の芸能人には更に全く興味のないあたしは、
宮殿や博物館、古くからある市場や地元の人が集まるような雑然とした場所に魅力を感じました。

中国でもそうだったなー。
綺麗に整備された場所や日本人向けのお店より、やっぱり雑然とした、日本語なんか全く通じないようなお店に魅力を感じ、中国人の同僚にさえ、「よくあんな汚いお店で食べれますね。」とか言われちゃったぐらいだったもんなー。

普段どうかというと、綺麗でおされなお店のほうが好きです、もちろん。
泊る場所は予算の範囲ですけど、できるだけ高級なところを好みますし。

やはり旅行となると非日常と歴史、その国らしい、原風景を感じるところがいいのでしょうね。

そういえば今いる大阪でも、上品なキタの方より、ミナミのほうが大阪を感じますしね。

そんなことを考えていたら、なんだかまた中国に行ってみたくなりました。
考えてみればこれから行ってみたい場所も中華系の文化の濃いところが多いよなー。

滞在当時はほとんど興味もなく、魅力を感じなかったのに、今となってはあの国際マナーを超越したタフさが懐かしい。
旅のエッセイに最初に行った国や旅のスタイルがずっと残るって書いてましたけど、これがそういうことなんでしょうか?

あーでもあれだってもう10年前。
あたしが知っている中国は今はもう、全く違うのかもしれませんけど。

いやいや。

こないだ心斎橋で中国人団体客に2回も後ろから突き飛ばされたな。

空港ではあたしの荷物の上に平気で座ろうとしたよな?

うん。
全然変わってない!!

それが嬉しいのは時間の経過と、
新たな旅の魔法でしょうか?


忘れ過ぎの理由

さて、明日から韓国へ旅行の予定。
空港までは電車にするかバスにするか、、、。
渋滞さえなければバスの方が楽だし早い。
ただ最寄りのバス停は、予約ができないんだよねー。

オフシーズンの早朝だし、いっぱいということはないと思うが、、、
利用したのはずいぶん前。

よし。ひとまずバスを確認しよう。
朝早起きして一駅向こうのバス停へ。

よしよし、バスは時間5分前には到着。
えーと1、2、3、4、、、、乗客はたったの8名。

余裕のがら空き!!

うーんこれじゃそのうち廃線、、、w にならないうちに明日はバスにしよっと♪

帰りに近所のファミレスでモーニング。
あれ?

まさかの
お財布忘れた!

明日も持って行くつもりのいつものリュック持参。すでにパスポートと予備のカードをつめていたので
カードで支払いはできたものの。

それも忘れてたら無銭飲食。あやうく399円で捕まるところです。

うーん。お財布、今朝確認した記憶があるんだけどな?

そうだ、昨日のレシートをスマホアプリのお小遣い帳につけておこうと、一度財布を取り出して
テーブルに置いたな。
そのまま置いてきちゃったか??

せっかくファミレスでのんびりしようと思ったのに、もし落としたりしていたらいけないと気になって早々に帰宅。

でテーブル周辺を探すが、ない!
ないぞー!どこだーー??

普段使わないカードやらお財布やらをまとめてしまっているクローゼットを開けてみると、
ありました。
しかもお財布の定位置ではなく、お隣の、お薬箱の上にちんと座っている。

なぜ??
確かに昨日、常備薬を取り出してセットしましたが、もしやお財布自体は昨日からここで眠っていたのか?レシートだけをテーブルに置いていたのか?ますます記憶があやしくなっていますw

そしてその後、予備の旅行用のお財布をリュックの別の場所にしまっていたことを思い出しました。

いつものお財布は忘れましたが、
予備のお財布とお金は持っていたわけです。

予備さえ忘れるこの始末。予備の意味がありませんw
最近こんなことが多いような。

この間はパスポートをコピー機に忘れたんですから!

もうやばいな脳みそ。お酒の後遺症か?はたまた年齢のせいか?と考えていたんですが、もしかしたらもっと単純なことかも。

旅行の準備で単純に持ち物の種類が増えています。
いつものお財布、いつものスマホ。

最近追加したものがパスポートやチケット類をしまったケース、予備のお財布。
サブバックもショルダーにしようかリュックにしようかと使い勝手を考えるために
頻繁に中身を入れて持ち替え、
更に交通機関の乗車に使えるカードはポッケのほうがいいと、上着を変えるたびに入れ替え。

その他も日常使いのお財布を長財布から小さな物にしたので、日々用事によっては中のカードを入れ替えたりも。

持ち物が増えた上に、いつものパターンも変えたから、注意が分散してるんですね。

リスク回避と効率・軽量化のために持ち物を小さく分散したつもりでいましたが、
こりゃ根本的な見直しが必要のようです。

でもカード類、ほんとに多いんだよな。
大半はスマホアプリに集約可能ですが、もうスマホの容量がいっぱい。
しかも、電源が切れたり故障したらすべてアウト。となると予備のバッテリー、予備のスマホと、結局荷物は減りません。

うーむ。

柔軟性も必要だけど、自分なりの定番、習慣が定まっていないと却って効率が悪いな。

いろいろと考えさせられた朝のひととき。
ま、どれも近所の出来事でよかったんですが、これを機会にまたいろいろ整理しなくっちゃね。

開き直って

前回、上司にうんざりしたあたしは、もう期待するのをやめました。
理解しようとか、いいとこを見つけようとかも、一見よいことのように思えましたが、
そもそもそういうこと自体が自分の奢りだよなーとも思い。

これだけ不快感が募り、あたしだけではなく仕事が滞ったり元気がない人がいるのを見ると、
上司としてこの人はやっぱり何か欠けているのであって、
それは本人が責任をとればいいことななだけです。あたしが気に病むことはないw

この人に任せておけない。自分頑張らねば!そう思えば思うほどイライラは募るし摩擦も増える。
子どもじゃないんだから、いくら上司とはいえ常にこちらが理解を示そうというのもおかしい。
もっと対等でいいはず。

あたしは上司の意見ではなく、その仕事が誰のための仕事か、物事の道理として何が最善か。
それだけを考えて仕事をすることに決めました。

単なる自身のこだわりは、他人を巻き込まず、自分でやっとくれ。

あたしも自分の仕事に集中集中。
わからないことは調査調査。
ダメだしされたところは修正修正。
もひとつ上の上司に報告報告。

あ、ここも直さないと、気付かなかった。これじゃー困る人がいる。

あたしのやっている仕事は些細なことなんだけど、でもそれを見つけてかき集めてちょっとずつ直す。
それをコツコツ直そう。

今日はほんとに久々に、少しだけ人の役に立てた気がしました。

お守りも旅立ち

ここ何年かお仕事にきくというパワーストーンのブレスレットをしていたのですが
先週どこかで失くしてしまいました。

そして今朝。
昨年縁切り神社で買ったお守りがちぎれてなくなっていることに気付きました。

あらら。

確かに給料少し上がったし、当時面倒だなと思った人との距離はあいて、
効いたと思います、とっても。

もう力つきちゃったんでしょうねえ。
なんかごめんなさい。ちゃんとしたかたちでお別れできなくて。

そろそろ自立しろってことで、旅立ってしまったのかなー?とちょっとええ風に考えてみるw
今までありがとう。

今日はもうほんとに上司達にうんざりして、本性みたりって感じでした。
なるべくいいところを見て学ぼうと思っていたんですけど、これぐらい期待はずれだと
却ってスッキリしました、なんか。

やはりどこかで、他人に期待し過ぎていたのかもしれませんね。

もう理解しようとか理解してもらおうとは思わず、
物事の道理と、誰のための仕事かだけを考えて淡々とやっていけばいいかな。

なかなか難しいときもあるけど。
まーそこは人間だもの。
ぼちぼちいこう。


ため息

さきほど、、

「あー明日仕事かー。いやだーーー。

と口をついて出てきましたw

嫌だったか、やはり。

それは本当の気持ちだからな仕方ないよな。
ちょっと淡々とした感じで思う。

ま、風呂入ってねるか♪

成人式とか受験とか

ここのところ寒いですねー。
成人式とか受験とか、若者にとっては大切な時期。
寒いのは我慢できたとしても、風邪やインフルエンザが流行る時期。体調壊すと災難だし、
目標によっては一生左右しかねません。

それはそうと、成人式には着物やさんが閉鎖してしまうという事件がありましたね。
イベントに水を差されるのは非常に残念な気持ちと思いますが、それよりも何よりも、あたしはいまだ「成人式は着物」卒業式は「袴」という人がいることに驚きました。
母が着物を着る人だったので、何度か着せてもらう機会はあったんですが、また着たいと思うことはなかったですねー。
あんな窮屈なもの、どうやった長く着ていられるんでしょうか?

今回のことで話題にはなりましたけど、成人式自体全体的にはもっと多様化してると思ってたんですが、どうなんしょうね?

どちらにしても日常的に着物を着る人は減ってますよね。若い人の人口も減っている。
だけどこういうときはこぞって着物。調べてみるとそう古い文化でもないらしい。

そこへ着て一時的な大量需要をカバーしなくてはならない業界も、うまく運営していくのは難しいんだろうなとも思います。

成人式に限らず、イベントごとってなんか水商売ですもんね。
そういうのにのっかる楽しさもあるでしょうけれど、この「一生に一度もの」って、結構危うい。
そんなに大事なら、もっと日常的に着て大事にしてあげたらどうかしら?と思うあたし。
それが業界を守ることにもつながるんじゃないかしら?とか。

とまあいろいろひねくれたことを思いましたけど、今回楽しみにしていた当人や家族にとってはつらいことですよね。
もしかしたら当人よりも、家族ががっかりするのを見たくない人も多いんじゃないでしょうか。
ほっとした人もいたりして。(注:あたしのような着物を着たくないけど家族がうるさい場合)

ここは厄落としと思って元気に社会に出て行って欲しいですけどね。
ご家族の皆さんも、ご子息が無事成人になったこと、それを喜んであげて欲しいですね。


断酒483日目 幻

先日会社の新年会だったんですが、その翌日。

「じーるさん、やはり昨日は飲まなかったんですか?」

参加者の1名から言われる。
ていうか、あたし、そもそも

出席していませんから!

酔っぱらいどもはもう、誰がいて誰がいなかったかもわからなくなったようです。

ま、飲み会なんてそんなもの。
どうやって断ろうかとか考えなくていいですねー。

いなくてもいたことになってるんですから。
ある意味怖いですけど。

それだけ飲み会には必ずいる存在だったわけですね、たぶんw
反省反省。

というわけで、忘年会も新年会も無事逃げ切りました。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒



バランス

今の仕事のチームの人って、みんな優秀でしかも性格もよい。
こんなチームに放り込まれたら、アホが目立つやんかーと思いつつ、
デキル人の観察にいそしみます。

するとまず仕事に取組むのが早いし、報告もマメ。
できないことはできないって言うし、周囲に協力を頼むのも早い。
コミュニケーションも丁寧で、感情的になったり、真剣に他人の悪口を言ったりしません。
そして残業せず、自分の予定優先。自分を優先しているので他人にもカリカリしないです。

じゃあそうじゃない人がダメかっていうとそれはまた違うんだよなーということを最近思います。
仕事って新しいものだったり、大きな物だったり、デキル人がさくっとひっぱっていってもらわないとどうにも進まないものもあるんですが、そうじゃない細かいものとか雑用、単なる組織上の置いとかないといけない役割とかいろいろあるんですよね。
合理性の追求だけはおさまらないものが、やっぱりあるんだよなーと感じます。

そういうのって目立たないけど、嫌な顔をせずにさっとやってくれる人、時間はかかるけれどコツコツと1つのことをやりとげる人。周囲に敏感で気遣ってくれる人。
どちらかというと自分のことより他人のことを優先してくれる人ですよね。
そういう人がいてくれるので、自分の仕事に打ち込めるってことが多々あります。

もっとネガティブなところで、文句の多い人は面倒だけど、その中には「なるほどな」っていう問題が含まれていることもあります。
メンタル弱すぎる人とか理解が悪すぎる人には困ることもあるけど、そういう弱い立場の人の視点も大事だったりします。

あたしはというと得意なことや興味のあること以外は誰かにぽんと渡して、誰かが困っていても、助けを求めらない限りは非情にもだいたい知らん顔です。いや前は結構こちらから気付いて手伝ってみたりもしたんですけど、自分のことが中途半端だったり、先回りして助けることが成長をはばむこともあるので、今は自分のことからまず取組むようにはしています。

どれがいいとか悪いとかじゃなくて、それぞれの役割だったり、成長段階だったり、組織の成熟度が重要なのか新しいことが優先なのかその時々によっても違う用なきがします。

個々の能力は大事かもしれないけれど、
その関係性やバランスみたいなものが、一番大事なんじゃないかなーと思う今日この頃。

そうするとやはり、各自が持っている能力を固定するんじゃなくって、
出したりひっこめたり大きくしたり小さくしたり。

これも誰でも柔軟にできるわけじゃないから、できる人は寛容になって
できない人の能力をできるだけ引き出してあげる。
できない人はひとまず自分ができることを一生懸命に。
そんな感じがいいのかな?

漠然としてるけどw

あたしもひとまず、今目の前のことを一生懸命に。
巡ってきた仕事はとりあえず素直に受け入れて頑張ってみよう。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

断酒481日目 今日もご機嫌

今日も、ん?
というようなことが2つ3つあったんですけど、
まーいいか。

にこにこしてたら、あんまりうまくいかないなーと思っていた人も
なんかにこにこしてたので結果オーライか。

自分も周囲も、楽しそうだったらそれが一番。

しかし寒いですよねー。

風邪ひきさんが多いです。

あたしは年末ちょっと調子が悪かったものの、今は大丈夫。
予防でマスクしてますけど。

みなさんも気をつけて。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ