FC2ブログ

ワインケーキ

最近またやたら実家から着信がある(出ないけど)と思ったら、
食べ物がごっそり届いた。

こういうところが面倒だなと思う。その前に言うことはないのかな?
まーそんな人だからストレスなんだけど。


食べ物に罪はないからいただいておく。

その中に、以前よく送ってくれたワイン入りのパウンドケーキもあった。
ワイン入りとはいえ、これまでただのおいしいケーキとしか感じてなかったし、
焼いてりゃアルコールも飛んでるだろうということで、
開けて一切れ食べてみたところ、
「げ。酒の味しかしねー。」

ほんとにまずく、なんで今までこんなもん食べてたかなあ?と唖然。
さすがにこりゃあかんとすぐさま処分。
やはりアルコールが美味しいと思っていたわけじゃないということを改めて実感。

送ってくるかねー。
依存症の娘に、アルコール入りケーキ。

アルコール依存症も認めない。
娘に拒絶されていることも認めない。
一人暮らしの娘を気遣って、食事を作って送る、子ども思いの母親。

クール宅急便でもなく、旅行にでも出ていて、
受け取れなかったらどうするつもり??

もうそういういい母親の幻想からも、自由になってもらいたい。
だけど他人はコントロールできない。

お互い様ってやつか。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒







今年の振り返り

今週はやたら肩こりがしんどいなーと思っていたら、どうやら風邪らしく、
喉も痛いしだるい。でも熱はないし、小康状態が続き、すっきり治らないんですよねー。

というわけで休みに入った昨日今日はほとんどゴロゴロ。
先週外回りと台所の掃除はすませていたのでもういいや、大掃除は諦めようw

お掃除ついでに早めにお風呂に入り、例年通り夕飯を食べながら「笑ってはいけない」と見て、
眠くなったら寝るコースw
それまでたまった録画を見てのんびり。

さて、今年一年はどうだったかな?
通院はしなくなり、抗酒剤も飲まなくなったけど、お酒は飲まないですんだ。
しばらくはたまにはノンアルコールビールを飲んだりしたたけど、、、。
それも夏頃付き合いで外食したとき飲んだっきりかな?たぶん。

昨年にもまして外食の機会もなくなりました。
もう習慣がすっかり変わった感じですね。それが当たり前に。

代わりに、ごまかすものがなくなったせいで、家族とはうまくいかなくなった。
というよりもう我慢ができなくなったんですね。
ちょっとした我慢が積み重なってもう限界にきていた。そしてお酒にますます逃げた。
自分の身を痛めて、他人のために我慢するのはおかしいと気付いた。

そこから派生して、自暴自棄になりがちな自分の性質や行動パターンをちょっと冷静に見られるようになった。怒りや悲しみ、自分が抱えてきたもの。自分や関係ない人に向けるのではなく、適切に処理したいと思うようになった。

まだ気付いただけで、うまく処理できないところも多々あるけど、
少なくともあたしの幸福度はずいぶんあがったと思う。

自分を大事にする時間が増えたし、本当に大事な人達と過ごす時間も増えたと思う。

そして旅に出たいなーという新しい好奇心も沸いて来た。

今は自分のことで精一杯だけど。
自分のことで精一杯って、幸せなことだとつくづく思う。

周囲を見渡すと、自分よりも誰かのために奔走している人が本当に多いと思う。
それは美徳にもつながっているんだろうけど、そんなのいらないなと思う今日この頃。

いいか悪いかは人それぞれだけど、依存症になっちゃうような人はまず、自分のことだけ考えたらいんじゃないかなと思う。

本当に意味で好き勝手に生きる。お酒で破天荒を装うのではなくて、本気で好きに生きる。

その代わり、そうやって好きに生きて行く人を許容できる。
そんな人になれたらいいなと思う。


https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

旅の練習

友人の企画で、来月終わり頃2泊3日で韓国旅行に行けることになりました。
友人達との旅行は久しぶり。しかも海外は初めて。わーい♪

これまでも海外も行ってみたいねと口に出ることはありました。
でもあたし自身あまり興味もなかったし、いつでも自由なあたしとは違い、
子どももいる友人達なので、なかなか都合を合わせるのも難しいと思い、
それ以上現実化しようともしていなかったんですが、、、。

なぜか突然海外旅行に興味を持ち、完全に1人で行く気で勝手に準備を始めたところ、
同じくあまり旅行に興味のなかった友人の1人が韓国なら安いし行けそうだけどどう?となり、
もともと旅行好きだった友人がもちろん行く!となり、それならもちろんあたくしもとなり、
とんとんと決まりました。

今の時期の韓国は極寒シーズンだし、全く興味もなかったんですが、
おかげで安いし、考えてみればいきなり一人で行くよりも、いろいろ試せてよさそうです。
中国に出張していたのは更に寒い地域だったので、イメージできなくもありません。

隣国が物騒なので大丈夫か?という話しもありましたが、、、。
そのあたりはあたしではコントロールできないことなので、考えないことにしました。

航空券やホテルの手配は今回友人がやってくれたので、
ガイドブックを見て行けそうなところを調べたり、お金はカードがいいのかプリペイドなのか?
スマホはどうする?海外SIMかWi-Fi持ってくのか?基本的なマナーはどうなのか?などなど、できそうなところを調べてみています。

とりあえず、ダウン買わなくちゃなー。
もう捨てちゃったからな。

今回のことでちょっと思ったんですが。
やりたいこととか好きなこととかは、1人で不安でも気にせず始めちゃったほうがいいなと思いました。そうすれば環境もそういう風に動くし、情報も入ってくるもんだなと。
まず今回のメンバーから一緒に行こう!と言ってくれるとは、想像もしていなかったことでしたから。

来年はたくさん、いろんなところに行ってみよう。


心はお正月

今週いっぱい仕事なんですが、すでに冬休みに入っている人もいてなんだかのんびりモード。
しかも寒さのせいか腰痛と肩こりがはんぱなく、じっと座って仕事をしているのが苦痛。

もおだめだー。やる気でねー。

「仕方ないよ、年末だもの。」

声をかけてくれる人。
周囲も似たようなもんみたいw

なので、おやつを買いに行ってみたり、用もなく階段を上り下りしてみたり、
ちょっとお掃除をしてみるふりとか。

それにしてもこんなのんびり年末久しぶり。
毎年なにかに追われてたもんなー。
まーたまにはええか。

と、
「めりーくりーすまーす!」
忘年会でご機嫌の彼からお電話。

てか、とっくに過ぎとるわ!!!

「ゴリゴリ仕事だったからさあ、、、。」

はいはい、あなたがお誕生日やクリスマスやお正月等の
イベントを忘れなかったことは今まで一回もありませんから、大丈夫です!

今年は彼と仲良く過ごせたのは、よかったことの1つです。

あ。忘年会ってビンゴありましたよねー。
いいものが当たりますように!(もらう気)





大掃除開始

午後から雨らしく、今日はえらく暖かかった。
昼間は日差しもあり、南向きのリビングはぽっかぽか。

「いまだ!」

暖かいうちに、ベランダや玄関まわりのお掃除お掃除。
窓ふきもしてと。

ついでに換気扇周りもお掃除しておこう。

段ボールや紙ゴミもまとめてゴミ置き場へ。

思ったよりすぐ終わったなー。

考えてみると以前はこの時期は飲み歩いていて、仕事も忙しくて家事はほったらかしだったような。
そのときは家事は嫌いで嫌いで、お金さえあれば、全部業者に頼みたいぐらいに思っていました。

この一年は外食もめっきり減って、ほとんどまっすぐ家に帰っていたので。
家事をためることがなくなったもんね。最近さぼりがちとはいえ、何度か不要品も処分していたので、改めて処分するものもそんなになかったし。

今でも好きとまではいかないけれど、前ほど嫌悪もしなくなりました。
ある程度の家事労働の実感て、生きるのに大事な気もしてきました。

しかし暖かすぎて、全然クリスマス感なし。
そういえばあれ?冬至も過ぎた??

変な時期に猛烈に寒かったので、なんか季節感が狂ってきたな。

まーいーや。今年もあと一週間。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒


まだ整理はできない

昨日久々に実家から連絡があった。
出なかったけど。
ずいぶん長い時間鳴っていたので、何かあったのか?と思わせるけど、
だいたいいつも何もないのよね。

週末の夜。
出かけてておかしくないような時間に大げさにかけてくる、いつものパターンかな。
さすがにお正月はどうするの?とか、そんな感じだと思う。

結局家族のことは、まだ整理できないまんま。

秋頃バースデーカードが届いたが、それには父は入院したと書いてあった。
それ以上詳しいことは何も書かれていなかった。

今もし家族に何かがあったとしても、あたしは不快感しか感じず、たぶん何もしないだろうと思う。

それが良いとか悪いとか、頭では考えないようにした。

あたしにとってはそういうものだということだ。

わかりあえないようで、お互いどこかそんなものだとわかりあっているような気もする。

感じるままに受け止めている。



師走

別段忙しかったわけじゃないんですが、
今週はあっとうい間に過ぎ、

「さすがだな、師走!」

12月に向かってつぶやきました。

来週末ギリギリまで仕事なので、そろそろ大掃除も始めないとなー。

とかいいながら今日もおやつを食べながら、
旅番組の録画を見て、イメージトレーニングで微動だにせずw

走る師を眺めつつ、のんびり今年を見送ります。




断酒461日目 立ち直りは早い

昨日は仕事の人間関係でイライラし、こんなんじゃまた眠れなくなるよー。
いやだなー。
と、思いながらベットへもぐりこむ。
頭は冴えて全然眠れそうにない。

いや考えても仕方が無い。
仕事は係る時間が長いし、生活にも直結してるから深刻になりがちだけど、
だからって悩んでも仕方ない。
楽しいことを考えよう。その方が楽しいことが舞い込んでくる。
他のことはいつもそうだし、うまくできるようになったじゃないか。

と思っていたら、
いつのまにか旅番組で見た美味しそうなケーキが浮び、
クリスマスはどんなケーキにしようかなー?と考えていたら
がっくり寝てまして。

翌朝スッキリ。
上司とも必要なことは話し、まーえっかという感じ。

立ち直り、早い、、、。

やればできるじゃないか。

怒りを感じたり落ち込んだり。
そういう自分が嫌で更にイライラするけど。

いろんな感情を感じるのは当たり前のことで、
それを否定し過ぎて自分を追い込まないようにしよう。

いつも調子の悪い冬にしては上出来上出来w

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

嫌な人

前年度の嫌な人とは少し仕事で距離ができたので、
係ることがほとんどなくなり、全然いやじゃなくなりました。
むしろ進んで手伝ってくれたりとか、もとのいい関係に戻った感じです。

ところが今度は今年度の上司と全くあわず、今本当に困っています。

好き嫌いを超えて、もう何を言っているか理解できない。
いろいろ努力してみたんですが、限界。
一番困るのは意見が異なるのはいいんですが、それをふまえて決定したことをことあるごとに蒸し返すこと。正論の場合も多いんですが、あたしだけではなく、正論すぎていろんな人とことごとく対立するので何も進まないんです。

対立しても周囲を説得するまで最後まで頑張るなり、戦法を変えるとかあればいんですが、まったく一から同じことを繰り返すだけなんで時間の無駄。昨日賛成したことを、また一から反対し始めるといった感じです。

個別に話し合っても、まず他人の批判からなんで、辟易。

あたしは進んで仕事をすることをやめ、彼の明確な指示がない限り動くのをやめました。
おかげで嘘みたいに暇。彼もあたしと対立するのが面倒なんでしょう。何も言ってきません。
あたしも実際やりたいことが全くなくなってしまいました。

はて?
あたしの中に原因があるんでしょうか?
あるとしたらこれ以上どうしたらいんだろう?

ほとんどの人と対立することはないのに、時々、対立するために出会ったとしか思えない人に遭遇します。

もうもともと、この会社の仕事も、人間関係もあたしにはむいてなくて、お酒でごまかしてきたんでしょうか??
いやごまかせたこともあるでしょうけど、お酒のおかげだけで仕事が続いたとも思えないんですけどw

おごっていたのかな?

他のメンバーはいい人ばかりなのに、こうも仕事がつまらないなんて驚きです。

さて、こんなときはどうすればいいのかな?
仕事では役に立たない状態のときは、ボランティア活動でもするか?

こんなに旅に出たくなった原因は、この空虚感のせい?
じっとしてても変わらないなら、動きだすしかないんだけど、、、、。

あー困った困った。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

好きなところが嫌いになる

前回の松居一代ネタの続き。

日曜日の日課、サンデージャポンを見ていたら、
やはりこの話題。

船越さんへの一言を求められた一代さん。
ないと言ったすぐあとに放った一言、

「大っ嫌いです!」

そのときの一瞬少女のような表情に、
あーこの人は、彼のことが大好きだったんだなーと感じました。

ダレノガレさんが、
「大好きだった人ほど大嫌いになる。わからないではない。」
というコメントがあったけれど、女性は誰しも、笑いながらちょっと笑えないところもあるんじゃないですかねー。
そしてこの炎上クイーンがなんだかんだ言われながらテレビで活躍しているのは、こういう己を知っているところを感じさせるからでしょうか。

極端にデフォルメされた物語を見せられたようでしたが、好きは執着ととなりあわせだし、好きと憎しみも背中合わせ。

あたしも大好きな人に嫌われちゃったら、それを認めたくなくて、彼の悪いところをあげつらって、
「大っ嫌い!」になれたらいいだろうなってきっと思うだろうし、過去の別れではそうしてきたように思います。

所詮女ですから、それもしばらくの間だけで、次に好きな人ができたらケロリンとしてるんですけどね。
死のうと思ったなんて言ってる人ほど、絶対死にませんから。

さて、断酒した場合、お酒も昔の恋人によく例えられますね。
最初は嫌い嫌い、大っ嫌いと思って遠ざけるんですが、
過ぎてしまえばけろりん。

いつのまにか別になくてもいいヒト(ものだけど)になっている。

それでもやはり、ふつーの人とはちょっと違うような気がするなー。
かなりあくどい詐欺師のようなやつですよね、お酒も煙草も。
しかもまるで日常に寄り添ってくれるように感じるのでたちが悪い。

そんなものと手を切ろうか切るまいか、迷っている人がいたら迷うことはありません。
とっとと手を切ってしまいましょう。
最初は「大っ嫌い」と、叫んでもいいかもしれません。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ