FC2ブログ

年末年始

11月も終わりに近づいてきました。
日々行きたい場所をネットで眺め、年末年始の高さに躊躇していたんですが、
実家に帰るとしても同じぐらいかかっていたはず。
年が明けてからなら、便によっては結構安い。

えーい予約だ!

ひとまず来年最初の旅は大好きな沖縄からスタート。
狙っていた便は残り一席でしたよー。ギリギリセーフ。

今年は断酒も禁煙も続いてたし、仕事もいろいろ大変だったし、よく頑張ったということで。
同じ理由で結構お買い物をしたような気がしますが、、、。ま、えっかw

お休みを楽しみに、
今年はもうひとふんばり。

パスポートはできたけど

先週末、無事パスポートを受け取りに行ってきました。
受付に印紙の自販機があるので、16000円(10年用)を購入後、
引き換え書と一緒に受付に提出します。

ICチップが入っているので、なんか前のより固いぞー。
受付に置いてあった案内などを見ていると、入国の手続きも自動でできるようになったのかー。へー。
混んでるときには便利そう。でもスタンプないと、寂しそう。(頼めば押せるらしいです)

今回も待っている人は一人もおらず、5分程度ですべて完了。
よーしやっとできた。これがないと予約もできない。

待ちに待っていたはずなのですが、風邪をひいたせいか、これで一通り最低限の準備ができたという安心感からか、なんだかほっと一息。まー慌てなくてもいいかという気に。

直近の長い休みは年末年始なんですが、この時期はどこも高いので今からお手頃価格で準備するにはちょっと遅くもあるしなー。

それとこれまでまーったく考えていなかった飛行機の件。サービス精神皆無の中国のエアラインに乗った身としては、航空会社なぞ、近場ならどこでもいい感じだったんですが、飛行機の本に出会ってから、いろんな航空会社の機内やサービスに興味が。

そういやマイルに応じたポイントとやらを活用できた試しがないし、そんなもの庶民には関係ないと思っていましたが、どうやら工夫次第でマイルは貯められるし、サービスも享受できるらしいことがわかると、俄然興味がわいてきました。

これまであたしが利用していたのはANA。なぜか?というと特に理由もなく、帰省時に利用するのに一番便利なのが飛行機で、しかもANAの便数が多かったので必然的にそうなったという。
サービスに定評はありましたが、確かに昔は飛行機って特別感がありましたけど、バブルがはじけてからはアメも雑誌も毛布も言わなきゃくれないし、そもそも一瞬でつくわけなので、よく考えればそもそもそれほど要求することもありません。電車やバスと同じ、単なる移動手段になっていきました。

予約や搭乗手続きも以前より便利になりましたしね。
前は予約後何日以内に購入してくださいとか、、、今みたいにWEBで決裁できなかったときは結構面倒くさかったですし。決裁済みであっても荷物がなくても搭乗手続きが必ず必要だったので、結構時間に余裕を持って行かないとすぐ呼び出し。ええ、何度か係の人と走ったこともありましたっけ。
今は事前に決裁や座席指定をしておけば、あとはゲードに行くだけ。

そしていざちゃんとマイルを貯めてみようと思って調べると、大方の押しはANA。なぜならお買い物でマイルが貯まる手段や還元率の高いカードが多いからです。搭乗のみでポイントを稼ごうとすると、えらいお金も時間もかかるってことみたいです。マイルを貯め、マイルを現金などの航空券を購入できる形に変えれば、費用を抑えられるってことみたいです。

ただ自分の生活圏やよく利用するお店のマイルの還元率を考えてみると、どうもJALのほうがよさそうです。よく利用するお気に入りのホテルも日航系。またJALは搭乗ポイントだけではなく、搭乗回数でもステータスを上げることができます。年間50回という恐ろしいペースなんですが、これをまるで電車を乗り継ぐようにおこない、数日ですませているマイラー達がいるわけなんですね。そっちのほうが飛行機好き感があって面白いのと、距離や席のランクを気にせず、とりあえず好きな路線や安い路線に乗ればいいというのもあります。

ん?でもあたし、そんなに飛行機好きかな? ここ何年か実家に帰る便が超絶揺れて(気流のせいか?たまたまなのか?戻ってくるときは全然揺れないんですけど)この上ない恐怖感を味わっているので、もう飛行機はやめて新幹線にしちゃおっかなーと思っていたところ。たまたま喧嘩して帰らなくてよくなったんだった!

でもきっと、今あたしが求めているのは非日常感。
全然興味がなかった海外に興味を持ち、ただの移動手段としか思っていなかった飛行機や、全く気にしていなかったマイルを貯めようなどということを考えるのは、やったこともないことをやってみたいという気持ちの表れなのかもしれません。

地上を走るより、空を飛ぶほうが非日常感満載ですもんね、なんか。
アトラクション的にも命がけといえます。

しかもただ空港で乗り継いで帰ってくるなんて馬鹿げたこと、
面白そうです。

といいことを思いついたのに更なる問題が。

あたしは、

JAL会員カードをもっていない!

ANAならあるんですけど、、、。

そりゃそうだ。JALは出張のとき、誰かが予約してくれて乗ったことしかないからな。

慌ててカードの申請中ですが、4週間ぐらいかかるんですって。
いまどき、クレジットカードの発行に4週間??どして?
確かに申し込み方法もいったりきたりのベタベタでした。書類も郵送提出です。

今速いところだと、本人確認書類はWEB提出か、カード郵送到着時に本人確認書類を見せるかですぐできますからね。引落し口座をWEBで登録すれば、銀行経由で本人確認も行える場合があるので、本人確認書類さえいらないケースもあります。

しかも最近ポイント目的で、数枚クレジットカードを作ったところなんですよね。

審査、通るんでしょうか?

旅の準備はまだまだ序盤、、、。


お酒に吸い寄せられる

友人達はみんなお酒を飲みます。
あたしがやめた頃は気を使ってたみたいですけど、
やはりお酒には負ける様子w

一緒に行動していてお酒が目的じゃなくても、
お酒を目にすると吸い込まれるようにお店に入っていっちゃったりしますw

時々酔っぱらって支離滅裂なLINEがくるときもあるし。

よいお店を見つけると、あたしがやめる前に一緒に飲みたかったなーっとか。
ん?
それも酔ってたんでしょうねえ。
別に飲んだから楽しいわけでもないのに、錯覚ですけどね。

自分はそれをはるかに上回っていたのでひとのことは言えないんですが。
飲まなくなってみてみると、ちょっとやばい飲み方かもな、と思うことが時々。

だいたい友人達はみんな、若いときはそれほど飲んでいなかったはずだけど、
いつからお酒がある生活が当たり前になっちゃったんだっけなー?

ほんとにお酒が好きなんだって思ってる人も多数いると思うんですけど、
やめてみて思うに、やはりそれはアルコールの魔力だと思うんですよね。

たぶん自覚がないことにはどうしようもないので何も言いませんけど。
お酒の話題には反応しないようにするぐらいかな。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒


知ると知らないとでは

こないだ飛行機の乗るのが趣味という人のお話を書きました。
海外旅行への関心から辿り着いた話題でしたが、そのお話を読んでいると、
あたしも俄然飛行機の乗り方に興味がw

そこから派生して、マイルを貯めてステータスを上げる方法とか、
同様にホテルのステータスを上げる方法なんかも出て来て、
それもまともに回数をこなしていたらお金がかかってしょうがないので、
様々なポイントサイトでポイントを稼いだり、
ポイント移行も還元率の高い会社を選んでマイルに移行したりと、もう様々な工夫のオンパレード。

そういうサービスを考えた人もすごいし、その複雑に見えるしくみを読み解いて活用している人もすごいわ!単純に真似ならできそうだけど、ぜーったい自分では思いつかない。
こういうところから考えるに、環境や収入は同じであっても、生活の質には差が出てくるだろうし、総じてこういう工夫を楽しめる人っていうのは、自ずと秀でて行くんでしょうねーなんてことを思いました。

同じことでも知っているのと知らないのとでは選択の幅が全然違うし、見える世界も違うでしょうね。
情報弱者なんてことがよく言われるようになりましたけど、確かにそうかもなあと若干の危機感も。
かといって脅迫的に情報を集めるのもなんだか余裕がないし、そう考えるとやはり、自分が興味のあること、楽しいことを追求していくのがいいというか、それしかないような気がします。

それにしても旅とはますます奥深いです。
行き先や旅に必要なグッズのことばっかり考えていましたけど、旅行の中にはそれこそその費用の捻出から道中や滞在先、食事やファッションにいたるまで、ポイントを置こと思えばどこにでもおける。
誰かにとっての日常を、旅行者はどこを切り取って楽しむか。そこはなんか写真に似ていますね。

というわけで、パスポートができたら早速飛び立とうとしていたあたしですが、しばし自分のやってみたい旅をもう少し考えてみてからスタートしようかなと。
今まで旅で心に残ったことを、もう少し思い出してみたいと思います。










風邪をひいたようで

昨日から喉がイガイガするなーと思っていたら、咳とくしゃみ、鼻水がとまらずだるだるw
熱はないんですけど、体も痛くてすっかり風邪の症状。

相変わらず夜はあまり眠れないので、疲れがたまっていたのかな?

そういえば会社のストレスチェックのテストで高得点を叩き出したようで、
面接の案内が、、、w
だからって相談するようなことがあるわけでもなく。

確かに昨年上司達が異動になってから、変化についていけずにしんどいんですよね。
なんか上の人達が噛み合ってないのに、なぜか叱られるのは中間管理職で、世の常なのかもしれませんが、確かに実力差も歴然としていて、小姑のような爺達に、一体どうやって追いついて追いこしていったらいいんでしょうね?爺達のほうがますます優秀で、俄然元気で差はどんどん開いていっているような気がします。

おかしいなと思うことがたくさんあるんですけどうまく伝えらないし、新たな策もなかなか打てず、それがストレスになっているのはわかっています。

なかなか現状は打破できないんですが、ジタバタしても仕方がない。
できるだけ平静を保って静かにしていようと思う今日この頃。
あとはプライベートで好きなことを追求しよう。
そのうち何か、開けてくるだろうなんて思っていますけど。
どうかな?

幸い明日は祭日でお休み。
のんびりしたいと思います。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

面白い旅

旅行に行きたい国や必要な物を調べていると、調べるたびに新しい情報を見つけます。
ほーそうなのかー。こんな便利なグッズがあるのかー。
ラウンジって結局どうやったら使えるの?何が便利なの?
え?台湾日帰り?まー確かにできなくはないかー、等々。

あたしにはムリかも?と思っていたことがだんだんできるかも?となっていく過程は面白いですが、
もう結局どこへ行っていいのやら?何を選んでよいのやら?

そんなとき、こんな面白い本を見つけました。

ただ空港から空港へ、飛行機を乗り継ぐのが趣味の人の本w
へーこんな人いるんだー。文体も面白かったので楽しく読みました。

確かに鉄道マニアがたくさんいるわけですから、飛行機マニアがいたっておかしくないですね。

そういえばあたしも、スノーボードをしに何度か北海道へ言ったとき。
空港内にお土産がいっぱい。見学施設や温泉まであるのを見つけ、
「ここで一日遊んで帰るだけでもいんじゃないか?」
とふと思ったり、空港に売っている旅行グッズをもっとじっくり見たいけど、
いつも通過するだけだなーと残念に思ったり。

著者は空港でのんびりするのももったいないぐらい飛行機に乗りたい人なんですが、
あたしは空港で遊んで日帰り、もしくは空港ホテルにとまって帰るというのをやってみたいなーと漠然と思っており、、、。

そうやって考えると旅の目的とか楽しみって人それぞれですよね。

あたしが旅で楽しみにしてるものって、本当はなんだろう?
今まで感じたことを振り返ると、まだまだいろいろ出てきそうです。


横綱の暴力事件

こりゃ誰かも言っていたように、酒乱ならお酒をやめるしかないですね。
お酒を飲んで人格が変わる人というのは、アルコール依存とはまた違う理由があるそうです。
どっちにしろやめるのが一番。

普段は人格者だという話しや、お酒を飲んでいないときも自分にも他人にも厳しかったというお話も。
もしそうであれば、まず自分に厳しくするのもいい人でいるのも、やめたほうがいいかもしれません。

「こうありたい」という姿は自分の理想ではなく、誰かに押し付けられたものかもしれませんね。無意識に誰かの期待に答えようと我慢している。
だから自分と違う人間、自分が普段努力して律している部分をおろそかにしている(またはそう見える)人や場面に出くわすと、大きな怒りを感じるのかもしれません。それはたぶんお酒を飲んでいなくても、誰でも感じるときはあると思います。
それがお酒を飲んでいると、ある種類の人には麻薬的に作用して自制心が全く働かなくなる、、、。

きっとこういう人ってずっと兆候はあると思うんです。
相撲界の旧体質もあると思いますけど、お酒の席での失敗はとかく軽く見られることが多いですよね。

本当は優しく繊細が故に、勝負の世界には向いていないところもあるのかもしれませんね。

いすれにせよ、加害者も被害者も相撲界にとっても、何もいいことがありません。
起してしまったことへの責任はもちろんあるけれどただ糾弾するだけではなく、
いろんな面から二度と同じことが起きない環境を作って欲しいなーと思います。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

旅とお酒

旅行の本や案内を見ていると必ず、その土地のお酒の話しが出てきます。

地酒にビール、ここの料理とこのワインは格別、ここに行くとタダで試飲ができる
その他お酒にまつわる楽しそうなエピソードいろいろ。

あたしもし適度にお酒が飲める人間だったら、こんな風に楽しめるのかなー?
なんてことをふと思い、まるで自分の懐かしい思いでと重なるような錯覚にも陥ります。

お酒に限らず、ちょっとした人生の無駄はスパイスのように、味わいを増すことがあると思います。
ただそれは、本当にスパイスなみに適度だったらでしょうが。

と思って振り返るに旅先でも、飲み過ぎて友人との会話を全然覚えていなかったり、
最終に乗り遅れてもう一泊するはめになったり、電車に乗るのがしんどくなってタクシー代がかさんだり、ルームサービスで飲んじゃってこれまたえらい出費になったり、、、。
まーやはり、ろくでもなかったかw

お酒が楽しそうに思えるのは、あたしにとってはやはり幻想。
懐かしさはあくまで過去。過去は美しく思えるもの。

実際はただのタガがはずれた酔っぱらいだったあたし。

最近はお酒のこともあまり考えなくなったので、時々はよく考えて
注意しないとなーなんてことを思いました。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

断酒424日目 冬は元気がない

寒くなってきましたねー。

寒くなってくるとあたしは元気がなくなります。
日常生活はなんとかこなせるけど、仕事はぼんやりだし、あまり人にも会いたくない。
たぶん冬期鬱の傾向があるんでしょうねー。毎年そうで、夜もあまり眠れません。
こないだ処方してもらった薬もあんまり。眠くはなりますが、必ず短時間で目が覚めちゃいます。

よって会う人はごく親しい人だけ。
きっと日に当たったほうがいいのでなるべく外に出るようにはしています。

それ以外は好きなことをして過ごすかなー。
テレビもあまり見たくなく、読書が少しはかどります。

こういうとき、以外に旅の準備は気晴らしになります。
またこないだ友人が誘ってくれた美術館のような静かな場所は助かりますねー。

さて一人旅だけを考えていたのですが、友人が格安の旅行を提案してくれて、
別途友人達とも旅行ができそうです。
それを楽しみにしばし現実逃避がいいかもしれません。

それでもお酒を飲んでいたときよりは、体の疲れは全然ましかな。
もっと疲れてもっとやる気がなかったような気がします。

こんなときは、嫌な仕事は最低限でよしとしようw


https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒


旅の準備 パスポート申請

今週もバタバタと過ぎましたが、先日郵送で申請していた戸籍謄本が届いたので、
本日市役所にパスポートの申請に行ってきました。

証明書写真を機械で撮って、すでに期限切れの10数年前のパスポートの写真と見比べて
ちょっとがっかり。
あー、人間て老いていくのね、、、w
まだまだ若かったはずのあの頃はあの頃で、あーもうこんな歳になっちゃってどうしよう?
と思っていたような気もするんですが。

以前はパスポートセンターでしか申請できず、結構な人で並んだ記憶があるんですが、
市役所には受け取りに来た人があたしの前に一人いただけで、書類を書いて、戸籍謄本を提出。
前のパスポートと免許証を提出して受理されるまで、全部で10分ぐらいで完了。
受け取りは2週間後以降、今日もらった引き替え書類を持っていけばいいそうです。
前はハガキが届いて、それを持っていったような記憶が?違ったっけ?

終わってみれば簡単なこと。
こんな簡単なこと、なんでこれまでしなかったかなー?
そっか。全然海外に行く気持ちにならなかったからだった。

その後久々に図書館によって、ファミレスでしばしのんびり。

年末年始のお休みで、どっか行けそうなところないかなー?
と、しょっちゅうネットで検索してみているんですが。

近場のアジアもこの時期は高くて、席もどんどんうまっていきます。
そりゃそうだよね。
思い切って遠くに行くかな?場所によってはお正月もあまり変わらない地域も。

このいろんな調査も最初は面倒だ、よくわからないと思っていたんですけど、
何冊か旅行本を読み、毎日旅行に便利らしいアプリを使っていろいろ検索しているうちに、
「本当にどこへでもいけるんだなー。」

最初は長いと思った飛行時間も、
10時間前後なら近いじゃん!と思ったり。

世界は開かれているんだな。そうだよな、宇宙にだって行けるんだから。

それに自分が中国に行ったときを考えると、
旅行本が出てるようなメジャーな場所じゃなかったけど、
いろんな発見がたくさんあった。
そういうことも考えると本当に世界は広い。広過ぎる。
こんな狭いはずの日本だって行ったことのないところはいっぱい。

そうやって考えを巡らせていると、
無いと思っていた世界はたくさんあって、
できないと思っていることも実は知らないだけで、
ちょっとだけ手を伸ばせば、届くところにあるんだなーなんてことを思います。



ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ