FC2ブログ

願い

昨日はギリギリで頑張るよいこを批判しちゃって、あたしって嫌なやつ。
自分がいい加減だから、時々気にさわるんだろうなー。
今日は反省して、優先順位を見直してくれました。偉い!
おかげで仕事が片付きました。

もっと自分と違う人のことも、受け入れられるようになりたいものです。
それにはまず、自分を受け入れることなんでしょうね。

さて、今期のメンバーは優秀で性格のよい人ばっかり揃ってなんてラッキーなんだ!
と思っていたんですが、更に!ずーっと転勤してきてくれないかなーと思っていた人が異動してくることになりました。
こっちのほうが向いてると思うのに、なぜそっちいっちゃうんだろうという感じでちょっと違う経歴を歩んでいたので、まームリだろうけどなんて思っていたので、ほんとにびっくりしました♪もちろん本人に話したこともありません。

願いが通じた!すごい! (*´艸`*)ウフッ
あたしの願いはいつも、忘れたころに叶います。
というかよく心に浮かぶ人っていうのは、よくも悪くも縁があるんでしょうけどね。

なんか4番バッターでピッチャーで監督みたいな人ばっかりになっちゃうな。(注:あたしをのぞき)
となると総監督の采配しだいか?

ところで、総監督は、、、、?

あそっか、この人だった。
だ、大丈夫かな?
みたいな人ですが、まー世の中うまくできてるってもんです。

予想外の大変さもあるかもしれませんが、
この1年は、他者からよいところを学ぶことを目標としようと思います。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒



優先順位

うちの会社では残業は悪なんですけど、メンバーになかなか残業が減らない人が、、、。
別に頭がよくて、理解も早いし、要領が悪いっていうわけでもないし、、、。
あたしが去年までしていた仕事を一部引き継いでもらってるわけなので、彼女が何をしているかはわかっています。まだ不慣れなところは考慮しても、その仕事量からいって、残業になるわけがないしその必要もありません。

上司にも残業を減らしてくれと頼まれたし、彼女の仕事に対する考え方とか進め方とか、訊いてみたり観察してみたりしてきました。

その結果大きいのはやはり優先順位。

重要な仕事だろうが誰がやってもいい仕事だろうが、引き受け方も力の入れ方も一緒。
しかも悪気がないんですよね。
引き受けるのがいいことだと思っているから。やってあげてるわけだから。

例えば重要度が高く、しかも急ぎの仕事があるのに、急に頼まれた誰がやってもいいような仕事を優先してしまったり、それこそ重要でも急ぎでもない仕事を来た順番にこなしてしまったり。
自分の仕事も終わってないのに、困ってる人がいたらかってでちゃったり。

「それ、頼られてるんじゃなくて、なめられとるだけやで。断るのも大事やで。」
はっきり言っても笑って否定されるし、他人には厳しいんですよね、実は。一見他人を助けてあげる気持ちが強いように見えるんですが、自分のほうが優秀だと思ってるから見てられないみたいです。

「そんな完璧な人おらんで。上司なんてただの役割やん。」
これも言ってみましたが、そんな人には上司になって欲しくない、許せないと言ってましたねー。
ああよかった彼女の上司ではなくて。
彼女の理想を追求すると、うちの会社から役職者は誰もいなくなっちまいます。
あたしが時々上司の悪口を言いながらちょっぴり楽しんでるレベルではなく、もう真剣だから困ります。
しかもそんだけ言ってるのに、自分は管理職にはなりたくないんすって。それってちょとずるくない?

前にもこんな人いたんだけど。結局本人はストレスを溜め込んじゃって辞めちゃいましたね。
その人とタイプが似てる。

悪い人じゃないんですけどね。
でも結果今、期限が差し迫った仕事の予定がたたなくて困ってるんですけどね。
もういいから渡してくれっていってる進捗の見えない仕事があって、、、。
まー明日でもう、バッサリ切っていただいてしまう予定ですが。

なんか優秀なのにもったいないんですよね。

一生懸命やるいいこちゃん。。。
いやほんとは、ギリギリで頑張ってるんだろうけど。

結構扱い、面倒くさいです。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒




断酒284日目 今日はよいことを数える

なんだかご機嫌のあたし。
やはり機嫌悪く過ごすより機嫌がよいほうがいい。
悪い方に考えるより、いい方に考えたほうが楽しい。

ということで。
今日はいいことを数えてみるよ。

まず背中の痛みはちょっと治ってきた。
ネットで背中のインナーマッスルを鍛える運動を見て、真似してみるよ。

そういえば最近こむら返りがなくなった。

食欲も出て来て、少し料理を工夫するようになった。

会社の嫌な人も、今日は気にならなかったな。

相変わらず彼とは昼ドラ並みにすれ違っちゃってるけど、今度会えたら感動的だろう。

そうそう、帰宅したらお帰りなさいというように、エレベーターが開いた。

そして週末は楽しみにしていたLIVEだよ♪

そういや給料も上がったし、ボーナスももうすぐ!

なんだ!いっぱいいいことあるじゃん!

落ち込んでると気付かないんですよね。

でも人間落ち込むこともあるからそのときは落ち込んで、
そして改めてまたいいことを、数えなおせばいいと思うことにした。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

この痛みは仕方がない

今日も背中はどっしり重く、体もだるい。
もーだめだー助けてくれー。

そうだ。
今日は肩の治療ため、通院の日だった。先生に訊いてみよう。

訊いてみると、肩がうごかしにくいため、特に背中のインナーマッスルが衰えてしんどくなってくるものだということだった。なるべく動かすように、こんな風なあんな風な動かし方を教えてもらい、肩を回しながら帰宅w

最近はあまりのしんどさに、もうなんか、変な病気じゃないか?とまで思っていたのですが、
「そういうものだ」と言われると、
「そうだったのかー。」となんだか楽になった気が、、、。

たぶん今しんどいのは仕方がないのだ。

毎日お酒でごまかさずにダイレクトにいろんなことを感じてるわけだし、
季節の変わり目だし異動シーズンだし、仕事も大詰めだし、運動不足だし。
歳だってとっていってるわけだし、今までなんでもなかったことに適応できなくなることぐらいあったって当たり前なのだと思おう。

なんでもすぐに解決したくなるけど、時が解決するというように、時間のかかることだってたくさんあるし、それまでにはひずみが出てくることもあるだろう。
きっと神様が、あたしにいいようにいろんなことを調整中につき、ちょっとその狭間で違和感なんじゃないかな?

まあいいさ。
楽しみにして待っているさ。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒


断酒282日目 疲れ

昨日は半日外出していたのですが、背中と腰がますます痛く
気分も落ち込んでどうしようもない。
今年一番の落ち込みかもしれない。

こんなときはさっさと寝ようと、早めにお風呂に入る。
なんだか涙が出てくる。
そしたらまたもや彼からの電話を取り損ねてしまった。
気付いて架け直すけど、出ない。
もうそんなことを一ヶ月異常繰り返していて、嘘みたいにすれ違いなのだ。

その後友人達とあたりさわりのないLINE話しで紛らわせていたんだけど、
もう限界だー。
最近の心情と体調の悪さを正直に話す。
聴いてもらって共感してもらって、だんだん落ち着いてきた。

そういえば食欲も全くなかったし、涙が出たのも久しぶり。
不調も、この彼とのすれ違いもどう伝えていいかよくわからず、ずっと我慢していたのだった。

なんかタイミングや流れが悪い。
そんなときもあるんだろうけど、どんどん悪い方に考えてしまっていたよなあ。

お酒をやめてから、よくも悪くもなかなか感情が出せなくなってしまっていた。
うまい発散のしかたとか伝え方とか、もっかいよく考えないとな。

今日は少し楽になって、ご飯もたくさん食べました。
しばらくは都合のいいように考えて、ちゃんと食べてちゃんと寝よう。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

愛と孤独と

小林麻央さんが亡くなりましたね。
今日結構ワイドショーなんかを観て、なかなかに泣けました。

海老蔵さんと麻央さん。
結婚する前はあまり興味もなく、TVでたまに目にする印象のみで、
遊び人としたたかさんぐらいに思っていました。

けどいつからか?好意的に受け止めるようになったんだけど、それはなぜかなー?と考えてみました。

伝統的な歌舞伎役者という世界。
海老蔵さんの華やかな女性関係、結婚後の暴行事件や、父の死、今回の麻央さんの件と、次々と起きる
ドラマチックな出来事のたび、真摯に受け答えする姿に段々印象が変わってきたような気がします。
家族への愛情や感謝が強く伝わったと同時に、一般とは違う世界にいる孤独というか、一見派手に見える外見とは違い、繊細な苦労人だなーという印象も持ちました。

今回の報道をきっかけにこれまでのお2人のニュースやブログなんかを拝見しましたが、
その中で印象に残ったのは、麻央さんが受けていた今年初めのインタビュー。
海老蔵さんのお父さんが亡くなってから、彼の歌舞伎役者としての孤独を強く感じるようになったと話していたことでした。自身の病気を通して、それが少しわかったような気がする、少しはいいパートナーになれるんじゃないかと思ったと。

こんなに仲が良さそうな2人でも、お互い踏み入れることのできない孤独を感じることがあるんだなーと思ったのと同時に、それを尊重した上でお互いを思いやろうとする気持ちがこれまたすごいよなと思いました。しかも病床にありながら。

まだ若く、小さな子どもを残し、心残りも、乗り越えるための想像を絶する苦悩も多々あったと思いますが、とても凝縮された愛情に満ちた人生だったんだろうなあと、うらやましくも思いました。
しかも最後に愛してると言えるなんて。なんという強さ。

そして海老蔵さんが、自分を変えた人と言っていましたけど、でもお互いそもそも大きな愛情を知っていて、それを与え合うことができる人だったんだろうなとも思いました。もちろんそれは大きな勇気と努力が必要なことで、誰にでもでることではないからこそあたしのように、2人に惹かれたり励まされたりした人は多かったんじゃないのかなあ。

そうやって改めて考えると、劇的な凝縮した愛情だけではなく、世の中にはいろんな形の愛があるんだろうなとも思いました。与えられた時間も機会も、人はみんなそれぞれ違う。
そしてどんな人にも孤独や悲しみもある。
普段は気付きにくくても、こうやってただ生かされているということも、とても貴重なことなんですね。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

客観的な幸せ

本当に大切なことは何もかもうまくいっていない。
そんな気分。

本当は、仕事は順調。

なんか何もかもうまくいっていないとき、
仕事だけは順調なんだよなー。
お金だけは入ってくるんだよなー。
なんてときがありますw

神様が同情してくれてるのかしら?
なんて思ったり。

そういう意味では客観的な幸せなんて、ほんとはどーだかわからない。

幸せはあくまで主観なんだろうな。
どんなときでも。
ならばいつでも幸せでいられるはずなのに、
時々足りないものを数え上げてしまうあたし。

そういうのもういい加減、やめたいの。

怒り

暴言議員の録音の声。
何度もニュースで流れてますが、これぞ耳を塞ぎたくなるというか、不快な声です。

これだけの怒りってなんなんでしょうね。
確かに異常だけど、そんな風に言われて育ったのかな?とか、
ハタからみたら輝かしい経歴でも、プレッシャーにしかなりえなかったのかな?とか、
いろんなことを考えてしまいました。

周囲で怒りっぽい人を観察していても、なんかこの人は今、
すごく傷ついているのかな?と思うときがあります。
明らかに人を傷つけてもいるんですが、自分も傷ついている。

本気で意地悪な人や鈍感な人もたまにはいるんでしょうが、
ほとんどの人は自分でもよくわからず、コントロールできないんじゃないんでしょうかね?
だって、客観的に見たら、誰でも異常だと思うだろうし、自分が怒りをぶつけられることは誰だって嫌だろうし、それでも止められないからには、なにか原因があるんでしょうな。

あたしも怒りが抑えられない時期があったので、
なんかちょっと同情してしまうんだろうな。

責めるのは簡単だけど。
なんか方法はないのかしらね?


異動シーズン

今期あたしは部署の異動はなかったですが、チーム編成ががらっと変わり、
でもなかなかに優秀なメンバーで、まじでよかった。ほっ。

嫌なやつとも別チームだし。
今も別チームだけど結局プロジェクトとかになるとごちゃまぜなんで、
せめて自分が帰るチームが穏やかであることは結構重大。

今までのチームメンバーも昨今のベストだったので、
ここ数年はなんだかんだ、仕事では恵まれていたなって思います。

嫌なことも時々あるけど、そうやって知らず知らず、いろんな経験を積み上げているのかもしれません。

あたしは物理的に独りの時間が多いし、もともと集団行動も苦手。
だから他者と係る時間が圧倒的に少ない。
思い通りにならないことを我慢したり工夫したりする経験がとても少ないと思うんです。
例えば子育てとかもうほんとに、自分の思い通りにならないことだらけで、受け入れることだらけだと思うんですけど、そういう経験もないし、だぶん耐えられないだろうな。

そういう意味ではあたしにとって、会社は仕事そのものだけではなく、いろいろ練習の場。
いろんな人間観察の場。

嫌な人の悪口は言うものの、まーどっかで、そんなもんだろうと思うのと、アカの他人でよかったなって思ったりもします。

さて、今期も新たなレッスン開始!

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←にほんブログ村 禁酒・断酒

変化

お酒をやめて、明らかに人付き合いが減った。
連動するように仲良しだった同僚が退職したり、転勤したり、
友人が遠方に引っ越したり、、、。

ちょっとずつ周囲に人が入れ替わっているような感じ。

そして最近一気に家族と疎遠になって、彼とも連絡が行き違って、
アルコール専門病院にも行かなくなり、
こんなに急に人間関係を狭めて大丈夫かな?という気持ちもちょっぴり。

反面また次のステージに向かっているのかなー?という感覚もあり。

お酒をやめたというのはただ1つのことだけど。
それを機に生活パターンが大きく変わった。

最初は小さな変化だけど、その変化がだんだん大きな流れに変わって来て、
今実感しているのかもしれない。

そろそろ異動の季節なんですが。
また新しい仕事や出会いがあるかな。

良い変化になるといんだけど。

https://sake.blogmura.com/kinshu/ranking.html ←ブログ村 禁酒・断酒
ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ