FC2ブログ

あゆ!?

いつものように何気にネットニュースを見ていたら、、、え?

あゆ、出産!?
フェイクニュースなんじゃ??と何度も読み返してしまいました。
が、どうやら本当らしいですねー。すごいですねー。

なんというか生い立ちからいっても、絵に書いたようなステレオタイプといってもいいような成り上がりスター。一昔前のアメリカンドリームのようなね。友人が超ファンだったこともあり、何度かライブにも行ったことがあります。

大学時代の嫌な女に顔が似ているというそれだけの理由でなんか好きにはなれないんですが、あの世界観にはなんか惹かれるものがあります。あの不安定さとか孤独感というんですかね?歌もうまいような下手なような。ダンスもうまような下手なような、、、。
ただ、震災の影響で地味な演出に変わり、歌メインになったツアーがあったんですが、その時の歌が抜群にうまくててですね。この人派手なパフォーマンスしなくても、ちょっとサプライズで小さいライブハウスで何気に歌ってたりしたら驚かれるような実力なんじゃないかな?やっぱり、、、なんてことも思ったりしました。
いわば惜しみなくスターオーラ全開、人間臭いアップダウン、漂ってくるわかりやすいスターの孤独や世間の目とのギャップみたいなものが、この人の魅力なのかもしれません。平成なのに昭和。おしゃれアイコンなのにヤンキーセンスが抜けなみたいな。

いやー、形容しようとすると言葉がつきませんね。

今回驚きと同時に、実は「よかったねえ。」という安堵感が本心。
ともちゃんもそうなんですが、あの不安定さと物質的には恵まれながら解消されない自己愛の低さみたいなものは、本気で守るもの、自分を超えた無償の愛みたいなものがあれば安定するんじゃないか?と勝手に思っていたんですよね。
安室奈美恵がひと味違ったストイックさで突き進めたのも、子供の存在が大きかったんじゃないかなあ?

そして男児であるというのが大きなポイント。
母と娘というのは同化しやすいし、こういうビックスターの娘となると、これまた大きなカルマが生まれそうな予感がしてしまいます。

子育てしたこともないし、家族ともうまくいっていない自分がこういうことを語るのもなんだなとは思うんですけどね。

でもたぶん、いろんな苦労をしてきた人が、子供を育てようと決意すること自体、すごいことだと思うんですよね。そしてそれは大きな救いに成り得る。わかんないですけどね、先のことは。

出産も代理出産ではないかってことが言われてますが、どうだっていいですね。
むしろ実子である必要もないですもんね。
人の命を育てていこうって、それだけでもすごい決意。

どうか楽しんで、本当の意味で幸せになって欲しいです。
余計なお世話ですけどw


あゆの結婚

また結婚しちゃいましたね。

それよりも、、、

太ってまんまるくなっててびっくりw

前も、
「よくそのくびれのないウエストで、、、」

お腹出したなと思ったPVもあったんですが、

誰も注意しないんでしょうか?

それとも幼児体型がウリなのかな?

と驚いたりもしました。

たぶん、
かっこわるいよと言う人もいないんだろうし、
いても聴こえないのか見えないのか?

ちょっと病的な迷走だなーと思うんですけど、
どうにも注目してしまうあたしもやっぱり、

ちょっと病気?w

普通を望むなら

こないだ「有吉ジャポン」の録画を観ていたら。

AV男優の、
「一徹」
という人が出ていた。

なんでもananで特集された人気者らしく、確かにこれまでのAV男優イメージを覆す
爽やか系。

AVって男性目線で全然つまらんもんな。
女性目線で作られるのはいいことだ。

が。

彼の話を聴いていると。

実は結婚していて子供がいるらしい。

それは別段どうでもいいが。

「子供や学校で自分の職業を訊かれたらなんと答えたらいいでしょうか?」

「親にもまだ言ってないんです。」

頭の弱さが露呈。

だいたいが。

そんなふつーじゃないことやってるくせに、
フツーのことで悩むんだったら、

とっととやめろ!

もしくは結婚して子供つくるなんざ、
フツーの生活に足を踏み入れるな!

腹をくくりやがれ!

TVに向かって叫んだあたしも、

暇だなw



デヴィ夫人

第三夫人だかなんだか知らないけど、
なんだ?この偉そうなおばはんは?



昔は思ってました。

けど、
最近はなんかかわいい。

73歳?
うちの母と一緒じゃん!?



その歯に衣着せぬものいいも、すっかりキャラとして定着。

どころか。

プールやお風呂には突き落とされるは、
バンジージャンプはやるは、

今日は馬跳びやってましたし。

近頃観ない日はないぐらい、
バラエティ番組にひっぱりだこです。

出川くんもびっくりの体当たり芸人です。


あたしは女性は、70歳過ぎてからが一番綺麗だと感じています。
そのとき綺麗かどうかは、
お金のかけようもあるでしょうが、その表情とか透明感みたいなのは、
やっぱ生き方なんじゃないかなと思うわけです。

それはけして清廉潔白な生き方じゃなくって、

批判されよーが、少しぐらい人に迷惑かけようが、
自分が楽しく生きるっていう感じかな。

そういう人ってなんだかんだ最終的には、
人を癒すんじゃないかなー。

きっと人に言えない苦労も、
たくさん乗り越えてきたんだろうなー。

あたしも70歳ぐらいまで生きられたら、
そんな人でいられたら楽しそうだ。



24時間TVの余韻

ちょうど夏休みだったこともあって、
久々に24時間TVを、わりと観た。
夜中の時間帯は録画までして。

一番驚いたのが

「嵐」

いや、知ってますよ、嵐。
友達が大ファンなんで、いつも車で曲は流れてるし、

「嵐にしやがれ」

は一度間違って録画してしまって以来、面白いので欠かさずみていますし。

今回の24時間TVで改めて驚いたのは、

「そうだ!嵐ってジャニーズだった!」

ってこと。
歌が多かったでしょ?

歌ったり踊ったりしてるのを観てたら、

「おー。アイドルだー!やっぱりアイドルだー!」

とびっくりしたのでしたw

やっぱすごいぞ、嵐。これからも応援しているぞ。

その後、録画をとばしとばし観ながら、
ダラダラ過ごした一週間。

しかし、読売TVをつけるたび、

「24時間TVの総集編」だの、
「北斗親子の特集」だの、
「名場面」だの、

何かにつけて24時時間TVの黄色いTシャツがとびこんでくる。

もおいいよー。お腹いっぱいだよー。

オリンピック直後の満腹感に匹敵する。

もう違うものが観たいんだよ!


さて、昨日録画した「嵐にしやがれ」を観るぞー。

再生。

「24時間TVの裏側!」

ってまだやるか!?

教訓:24時間TVはひっぱるのがお好き。




ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ