FC2ブログ

満身創痍で気付くこと

以前の上司が昨年病いに倒れ、しばらく休職されていました。
一時は重い状態だったようですが、幸い元気になられ、最近復帰されました。

今日はたまたまミーティングで席が隣になったので、久々にお話しをきいたところ、
身体には多少不具合が残るものの、気持ち的には元気だということでした。
実際の仕事の様子を見ていても、確かに以前より元気なぐらい。
近くで話すとよりいっそう。お肌つやっつやで前より健康に見えます。

すごく頭が良くてコミュケーション上手な方ですが、一方ですごく繊細なところもあり、以前は仕事が重なるとなかなか眠れないとおしゃっていてお疲れの様子だったので、倒れたと聞いたときは、ああやっぱり!!ととても残念に思ったのでした。

ところが最近はとてもよく眠れるんだそう。
「ストレスが減ったわけではないけど、やはり倒れて人生感が変わった。前みたいにあくせくしなくてもいい、まあいいかと思えるよになったよ。」

ということでした。
なるほど!!

やはり、休めってことだったんでしょうね、なんてことを談笑し、元気になって戻ってこれたことはもちろんですが、これまでよりも心が楽になったということを、聴いて嬉しく思いました。

怪我や病気で立ち止まると、肉体的にも精神的にも辛いです。
でもそうやって休まざるを得ないときは自分の経験上でもやはり、どこかで無理が来ていて、何かを修正しないといけないようなときだったと思います。

不具合が出てやっとありがたみがわかったり、通常とは違うゆったりしたペースで過ごすしかないので、それによって気付く普段見過ごしていたこととか。

彼の怪我にしても、最近の彼の仕事の忙しさはそもそもピークを超えていました。もともと元気で丈夫な人なんで、これ!という病名はないものの、最近の様子を見ていると、体力的にももう限界ではないかと感じていたのです。
でも休めといっても休まないし、病院に行けといっても行かないし、大変だ大変だと言いながら、どこかその忙しさを美徳に感じているようなね。忙しさに逃げざるを得ないような、彼なりの悩みもあったと思います。

今は思うように動けなくて余計辛いかもしれませんけど、これをきっかけに自分のことをもっと大事にして、自分自身の幸せをもっと考えて欲しいなと願うんですけれど。

見守るしかできませんけどね。

そういうあたし自身もまだ体調は完全には戻っていませんがw
でもあせらずに、ゆったり過ごしていこうと思っています。



やっと平熱

今朝3時頃、汗をかいて目が覚め、一度着替えてもう一回寝ました。
よし、これでやっと自然に熱下がったな。

再度起きて熱をはかったら36度!やっと完璧な平熱です。
若干頭痛はしますけど、身体は楽です。よく眠れたもんなー。
やはり体温が高いと眠りにくいんですね。熱が下がった昨夜が、インフルエンザになって以来、一番よく眠れました。

これで出勤できそうだなと会社にも連絡して、明日から会社です。
もう一旦冬休みが終わったような感じですけど、年内はリハビリ的に行ってきまーす。

さて治って余裕ができると、いろんな心配も蘇ってきました。
仕事もそうだし、彼や家族とのこと、これからの健康のこと、乗馬や旅行の予定のこと。
いろいろ考えているうちにいやいや待て待て。理屈じゃなくて、あたしは本当はどう感じているんだろうか?

心そのものは案外平穏で、色でいうと黄色いイメージ。あれ?明るいな。

不安は表面的なものというか、自分で作ってるというか、なんか力入ってるよなあ。。
考えつく不安の理由を挙げてみても、どれもしっくり来ません。昔からパターンとして持っているというか作り上げているだけというか。

最近は特に病気という、自分でコントロールできないことがぶわっと表面化してきて予定どおりにいかず、ちょっとイライラしていました。
自分で描ける予定なんて本当はたかがしれているわけだから、大きな予定の中では、どお働いているか本当にはわかりません。それこそ癌の目をつんでくれているのかもしれないし、家にいることで大きな事故を避けられているのかもしれません。

それが目の前の出来ごとが今の自分にとって都合のいいことなら喜び、都合が悪ければイライラするなんて考えてみればばからしいことでした。
いいも悪いも、そもそもなく、大きな流れの中の今みたいな感じです。

というわけで、「なんか思い通りにいかない、、、」って感じるときは注意。
よく書いてますけど、そんなときのあたしは、不要な力が入ってるんですよね。

力を抜いてリラックス♪

ひとまず治って感謝感謝♪

あ、そうだ!メリークリスマース!




なかなかしつこい

昨日の午後には頭痛も治まり、魔法のように気分爽快!
やっと治ったーわーい!
でもまだ外出はダメなので、必要なものはネットスーパーに注文してお家でおとなしく過ごしました。
注文したときは欲していた果物とかジュースとか、もうあんまり欲しくないなー。
というわけでいきなりラーメン食べて速攻お腹壊しましたけどね。

ところが、今朝また変な身体の熱さで目が覚めます。
熱をはかると37度5分、、、。あれ?また熱が出てるなあ。高熱のときがしんどすぎたので、身体は全然楽だし、食欲も出て来たんですが。
その後また38度近くまであがり、俄然ジュースや果物がありがたくなってきます。あとはおかゆとかパンとかやっぱりラーメンとか、、。結構食べてるなw
あたし風邪ひくと何故か、インスタントラーメンが食べたくなるんです。普段は滅多に食べないんですが。

無理矢理熱を下げた名残かなと、今日は薬は飲まずに過ごします。
寝室は暗いのでリビングにマットをしいて寝転がって、録画していた番組をひたすら観ます。
これを年末やろうと思ってたんだけどーw 先に観ちゃうよ。
と思っても結局観きれません。最近全然テレビを観なくなったんで、録画も消化しきれてなかったんですよねー。
でもあんなにテレビを観るのがしんどかったのに、全然観れるなー。
坂上動物園で感動して泣き、ドクターXで痛快な気分を味わいます。
病気のときはこんな感じがいいかな。なんか静かにじっとしていてもそうそう眠れないし、だんだん気分が落ち込んで来ちゃいますからね。

毎日友人が連絡くれるのが気持ち的に助かります。彼女も3年前にインフルエンザでえらいしんどかったんで、もうラーメン食べてるとかすごいと思ったんだよ、体力回復まではしばらくかかるよーと励ましてもらいました。
肝心の彼は毎年恒例、この時期全くつかまらなくなるんですよね。忙しさとか体力的にもピークがくるんでしょうね。一応連絡してみたんですが、返事なし。おい!目眩を心配してこれからは毎日連絡するよ!と宣言していたんですが、一回きりですけど?
検査結果に大きい問題がなかったからとは思うものの、連絡に関しては彼に期待するのはやめました、、、。

とはいえ体調が悪いときに頼れないって、、、なんか寂しいですよね。
おそらく彼のほうが今、体調悪いと予想しますがw 頼ってもくれないんですよね。

はい、ちょっと愚痴でした。

そこは心配してもどうしようもないので、ほっといてと。
自分の体調を整えたいです。

それにしても50歳ぐらいで、人間の身体ってこんなにあちこち弱ってくるんですねえ。
30代ぐらいのときは自分で予想していたよりも元気で、50歳になった今は自分が予想していたより老いがやってきてますね。

なんでも少し気合いを入れて自分をのせないと、動きたくないですもんね。
あっというまにひきこもり老人ですわ。

家族が欲しいよなーと、今日はちょっと思いました。

微熱と思いきや、、、

前回風邪ひいたーってことを書きましたが、その後ぐんぐん熱が上がって全然眠れず嫌な予感、、、。
翌朝着替えるとき、服が皮膚にあたるだけで痛い。
これはふつーの風邪じゃないなー。嫌な予感しかしません。

病院に行くと、
「インフルエンザA型です」

がーーん。
インフルエンザにかかったことがないことが自慢だったのに。ちゃんと予防接種もしたのにーー。
え?どこでもらった?近くにインフルエンザに罹っている人なんていなかったんだけどな。
電車かな?手洗いうがいは毎日して、最近身体に悪いことなんてなんもしてなかったのになー。
来年海外旅行を計画しているので、もうこれ以上休みたくなかったし、年末まであと少し、、。せめて一週間先だったら気兼ねなく休めたのになー。なんかもう悔しさがぐるぐる。

けれども、インフルエンザは治療薬がちゃんとあるからすぐ効くよと、罹ったことのある人にきいていたので期待。
「5日間は人との接触は禁止ですよー。」
先生。

がーーん。

クリスマスも一人じゃん!!ってこれはいつもだいたい一人だったw

果たして治療薬を病院で吸引して、あとは解熱剤と咳止めをもらい、コンビニでジュースとアイスクリームを買って帰宅。なんかフルーツとかなら食べれそうだけど、全く食欲なし。この時点で咳もひどく相当体力を消耗。熱は出し切ったほうがいいと思いますが、痛みとだるさに耐えられず、解熱剤を飲みます。6時間空けてとかかかれてますけど、そんなん耐えられません。2時間おきぐらいに飲んでしまいました。
それでも熱は39度を超え、これまじで薬効いてます?不安になるぐらいのしんどさ。
アイス枕をしたり、抱っこしたりしてすごします。
しかもよくニュースになってましたけど、薬の副作用の異常行動についての注意書きをもらうんですが、一人でどうやって注意すんだよ。もう飛べると思ったら誰も止めてくれないから飛んじゃうからな!ぶりぶり怒りが沸いてきます。

翌日の土曜日の朝は少し下がってしばらくなら起きテレビが観れるくぐらいに。けれども今度はひどい頭痛。   
最近目眩で頭が重いとか締め付けられる感はあったんですが、ズキズキ痛むような頭痛はなかったのでこれはつらいー。頭痛薬のコマーシャルに感情移入できます。脳みそやられた感満載です。熱は上がったり下がったり。
昨夜は少し眠れましたが、3時頃また身体が熱くなって目が覚めます。熱をはかるとやはり38度
超え、、、。まーいいか、昨日よりは下がってるし。薬は飲まず、またアイス枕を抱っこして寝たところ、朝には37度1分に下がってまして、今これ書いてます。

頭痛は相変わらずなので痛み止めは飲んでますが、働けるぐらいは元気かも。  
おかげさまで、目眩はどこかへぶっとびましたw

インフルエンザのしんどさ、恐るべしです。これ老人だったら死にいたる場合があるっていうのもわかります。
いやー、体力無くなったよなあ。身体に悪いこと、なんもしとらんくてこれだもんなー。
ま、思いつくとしたら、最近はちょっと食べ過ぎかな?とは思ってましたが。これ、免疫力下げますもんね。

おかげで仕事もですが、乗馬も美容院の予約もキャンセル。あーあ。何もかも後ろ倒しだなー。
でもまあ、病院が空いてる時期で良かったし、これでこの冬はインフルエンザの心配はなくなるし、癌細胞も減ったことでしょう。
全体のバランス的にはきっと今が最適なんでしょうね。会社には悪いですが。
まーあたし一人が数日いないぐらいでどーってことないですからね。気にしないことにしよう。

やっぱ仕事ストレスだったのかなー?ちょっとそれも思うので仕事へのスタンスも見直しかな。
今年の振り返るができる時間をたくさんもらったと思うことにします。

みなさんもインフルエンザ、お気をつけくださいねー。

だいぶ調子が出て来た

今朝も相変わらず頭は重く、歩くとフワフワ。
なんか気が上のほうにあるというか、もしかしたら下げたほうがいいのかなー?
朝ちょっとだけ瞑想をしているんですが、最近は足から上のほうにパワーを上げて行くっていう感じだったので、もしかしたら上から下げていくイメージの方がいいのかもな?とふと思ったのでした。

というわけで、今日はなるべく、下げて下げてーーと意識しながら、それでも時に目の焦点が合わなかったり、きゅーっと頭がしめつけられたり、耳鳴りがわんわんしてたりするので、動きもスロー。
ゆっくりでもあせらない。体調が戻るまで無理しないといいきかせ、仕事もゆっくりゆっくりw
うん。ゆっくりでも進めばいいしな。しかも思ったよりは進んでるんです。不思議ですが。

そんな感じで過ごしている今週。
でも昨日までは日中とんぷくを飲まないといられなかったのですが、今日は帰りまで大丈夫。
自宅最寄りの駅から自宅まで歩く途中、ふと耳鳴りが楽になる瞬間が。
お!
ここ最近では一番身体も軽いかも。回復のきざしが見えてきましたよー。

ああ、よかったよかった。
今あたしに必要なのは、地に足をつけて、ゆっくりゆっくりかな。
今年もいろいろと怒濤の変化でしたからね。

周囲にも協力を頼んで、ゆっくりいきたいと思います。
ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ