FC2ブログ

痛みがましに

ホルモン補充療法開始からちょうと2週間目が過ぎた昨日。

そういえば、手首の痛みがほとんどなくなってるなー。
ヨガのとき、手をつくと痛かったんです。

手指のこわばりは開始直後から和らいでいるのを感じたんですが、その他の痛みはそのまま。

特に手首はドアノブなどに軽く触れただけでも激痛で、50肩の手首版みたいになってて動かしにくかったんですが、そういえば最近湿布貼り忘れてるなーと思ってるうちに、痛みがほとんどなくなってました。

昨日はオンラインのベリーダンスで手首をくるくるまわしても全然大丈夫。

同時にそういえば筋肉痛もないなー?

ここ最近は每日筋肉痛のような状態だったんですよね。腕周りとか腰周りとか普段よく使うところが、毎日毎日筋肉痛で治らない。
ヨガで力を入れたところもしかり。

それがないことに昨日気づきました。

こうなってみると今までどんだけ体痛かったんだ!と思いますねー。
そりゃイライラもするわ。
痛みがなく、身体を動かせるのは幸せ~。

これで気になる痛みとして残ってるのは足の裏ぐらいかな?
これも歩けないとか走れないほどの痛さじゃないので、靴や中敷きを工夫すれば大丈夫かな。

ほんとにこの体には、最近感謝しまくりですw

その後の体調

さてHRT(ホルモン補充療法)を始めて約2週間。
体のこわばりが以前に比べて楽になったこと以外に、一番安定の効果が「気分」。

いやほんと、今までなんであんなにイライラしてたかな?という感じ。
環境が変わったわけでもないし、仕事では相変わらず??と納得できないこともありますが、
「まあいいや。」という気分に。やることあってよかったなぐらい。このコロナ禍で、立ち止まっているだけでは不安になるだけ。やることあるだけましかなの気持ちに。

環境が変わったわけでもないし努力してマインドセットしてるわけでもないので、これホルモンパワーですよね。
ただ前にも書いたとおり、気分がいいだけにちょっとテンション高めで夜ふかししがち、仕事もいつもより頑張りがちだったせいか、木曜日の午後ぐらいから究極に眠くなってきましてね、、、。

仕事中眠気を感じるということは近頃なかったので、こりゃ疲れてるなーと。
その日は帰ってもヨガをする気にもならず、早々に寝てしまいました。
金曜日もそんな感じで。寝る前リラックスするためだけの一番ゆるいヨガをやってみましたがそれでもしんどくて、もう風呂に入るのすら億劫で、これまた早々に寝てしまいまして。
このときはもう、この倦怠感はもしやコロナ?ではと思ったぐらいです。

が、今朝は起きるとようやくすっきりした感じが。
だるかったのに食欲だけはあって、せっかく減っていた体重がほぼ元通り!?
なんじゃこりゃーw

まあいいや。ひとまず気分がましなだけよしとしましょう。
そんなわけで、こんなに感じ方が違うなんて、感情の浮き沈みなんて環境のせいでも誰のせいでも、もはや本人の努力なんぞも全く関係すらないかもしれないと思い始めました。

ようはホルモンバランスとか疲れのある無しとか栄養や運動足りてるかとか、身体的な要素が予想以上に大きいのではと思いました。
病は気からともいいますけど、体からじゃないかな?病気までいかない、なにか身体的な誤作動があって、それが気分にきて、相互作用で病気になるっていうね。

頭で考えることはあとからつけた理屈で、体が欲していることは「ちゃんと食ってちゃんと寝ろ」なのかもしれませんw

体は予想以上にシンプルなのかも。

ただ確実にもう無理は効かない年代になってきていること実感。
毎日ほんのちょっと残業して、ほんのちょっと寝る時間が遅かっただけで、体力が週末まで持たなかったですからね。
やたら甘いものが食べたくなったのも疲れでしょうし、甘いものや炭水化物に偏っていたせいか、今日は肉が食べたくてたまらず、ローストビーフ、ひとかたまりつくって平らげてしまいましたよ。

ダイエットへの道のりもどんどん険しいアラフィフ世代。

今日も早めに休むとします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

HRT3日目 絶大な効果

ホルモン補充療法を始めてから3日目の今朝。
いつも朝はこわばって伸びたまま曲がらなかった右手の指。恐る恐る握ってみたところ、ほぼ抵抗なく曲がりました。えー?こんなに違うもの?ぐらい指がしなやか〜。というか普通の状態を忘れてしまっていたので、体が動かしやすいって、なんて幸せなことかしらとちょっと感動してしまいました。

指のこわばりって原因不明のものもあり、女性ホルモンが影響しているということはわかってきているとはいえ、いったいどういう仕組みなでしょうかね?
関節痛や筋肉通はまだ残っているんですよ。炎症で破壊されいている部分があるんだったら、それは回復までにもう少し時間がかかると思うので妥当だと思うのですが、手のこわばりがこんなに短時間で解消するのはなんでなのかなー?と不思議にすら思います。

あたしの勝手な仮説ですが、考えられるのはまず血行。手が冷えている自覚はなかったんですが、パッチを貼ってから、手足や背中がポカポカ暖かく感じるんです。
熱をはかってみると、たしかに体温もいつもより0.5度ぐらい高い。これは自律神経ですよねー。

女性ホルモンが減った影響で自律神経が誤作動して、指は寒くて固まったような状態になってしまってたけど、それがホルモン値が正常になり血行や抹消神経も正常になったら、「全然寒くないじゃん!」と気づいた指がもとに戻るとか?
これまでも動かしているうちに普通に動くようになっていたので。

それと肌は乾燥するほうではないんですが、翌日から顔ベタベタで目が覚めまして。昨日は一瞬体重も増えました。肌の水分にも影響するらしいので、これは水分を以前より保持できるようになったのかなー?と思います。

ほかは胸の張りを感じるように。でも生理前の張りのようなちょっと痛みを感じるようなものではなく、これも肌の張りが戻ってきたような感じです。

あと便通がよくなりました。これは最近腸活にも気をつけているおかげもあるとは思いますが、ずーっとあまり変化がなかったんですよね。腸の蠕動運動も自律神経ですから女性ホルモンの影響は大きいのかもしれません。

何より気分もいいんですよね。気づけば鼻歌。 おかげであまり仕事に集中できているとは言えず、寝付きも以前より悪くなってきてます。よく眠れなくて辛いわけじゃなく、遠足前のような感じですねw
これはそのうちバランス取れて落ち着いてくるかなあと思いますけど。
ただ明らかにイライラが減っているし、ちょっと嫌なことがあってもすぐ気持ちが切り替わるのが嬉しい。
最近は嫌なことがまとわりつくように頭から離れない!なんてことがよくあって、それが当たり前になってきてましたからね。

それにしてもこれだけ短期間ではっきりとわかるほどの効果があるとは、、、。
女性ホルモンの役割にはほんとに驚くばかりです。

こんなに改善するなら、もっと早く治療を始めておけばよかったよ、とも思いますが、これだけつらい症状があったからこそ、効果にも感謝できたのかもしれないから、それはそれで自分にとってはよいタイミングだったのかもしれません。

それにしても改めて、自分の体のことをよくわかってなかったなーとも思います。
自分を大切にするということを、これまではどちらかというと頭で考えてきたことが多かったように思いますが、今年は体からアプローチしていく割合を増やしてみようかなと思います。













にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

ホルモン補充療法(HRT)を始めました

今朝は仕事前に先週行った婦人科の検査結果を聞きに病院へ。

予想通り、女性ホルモン、出てないとう結果。え?枯渇?
それにしてもほんとに女性ホルモンが減少するのって急激なんですねー。4年前調べたときは基準値だったんですから。
その後50肩を発症したのをきっかけに、次は以前怪我していた仙骨の痛み、指のこわばりと痛み、足の裏の痛みでヒールが履けなくなり、最近では肩と仙骨の痛みはましになったものの、手首が痛くて手をつくのが痛いという新たな痛みが出ていました。

生理も昨年あたりから不規則になりそろそろ閉経かなという感じ。その頃から止められないイライラを感じるように。
この一年はコロナや職場環境の変化も大きかったと思いますが、以前より外出が億劫になり、どんどん気力がなくなっていく感じがしていました。以前は好きだったことも、なかなか楽しめなくなってきたり。
体重も落ちにくくなりましたし、ここ3年ぐらい、健康診断ではコレステロール値の高さを指摘されるようになりました。目眩も以前からあったものの、再発したときの症状が以前とはちょっと違ってきてたんですよね。

思い起こすとどれもこれも、ここ3〜4年に集中してます。

検査の結果、このホルモンの低下とコレステロール値以外の異常はなく、癌検診もクリア。
よってお腹にパッチを貼るタイプのホルモン補充療法を試して様子を見ることになりました。

意外だったのは保険が効くため、薬代が予想以上に安かったことですねー。
めまいの薬代が結構高いので覚悟していたのですが、手首の痛みがひどいため、湿布薬も出してくれてあわせて一ヶ月分で1700円ぐらいでした。
これで楽になるんだったら、命の母とか飲むより安いですよね。早く相談すればよかったなーと思いながらウキウキ帰宅。

早速説明どおり、下腹部に直径3㎝ぐらいの丸い透明なシールをぺたり。
張り替えるのは週2回です。

へーこんなので補充できるのかー。すごいなー。

それに貼ってみると、背中や手足が一日中ぽかぽかする感じが。
更年期の症状だと原因がはっきりした安心感もあると思うんですが、昨日までは逆に変な冷えを感じたかと思ったら、今度はじんわり汗をかくみたいな、、、体温調整がちょっと変だなーと感じていたので、その不快感がなくなっていい感じに。

しかも仕事終わってオンラインヨガをしてみたら、体勢を変えるのが明らかに楽!
昨日までは座ってる姿勢から立ち上がったり、寝転がっている姿勢から起き上がるときは、ほんとにどっこらしょと一息つかないと動かせなかったんですが、今日はすっと動ける!
痛みやこわばりがなくはないんですが、時々感じていた、ピキッっと腱がひっぱられるような強烈な痛みがありません。

え?こんなに効果絶大!?
ネットで調べてみると、一日でも劇的に改善を感じる人もいるそうで、女性ホルモンってほんとすごいんだなーととっても感心。
もう全身が、「待ってましたよ女性ホルモン!」とばかりにパッチに群がって吸収してますね、これは。

そういえば今日も会議で上司がグズグズ言ってまして、それにいつもイラっとしてたんですが、今日はそこまで感じなかったしなあ。

いや、これ、書きながらアラフィフにぴったりの話題ですよね。

これまで様々な不調を感じつつも、母や周囲の年輩の女性達に更年期はどうだったか訊いてみても、
「今思えばあれがそうだったかなー?」とか「考えてみたらイライラしてた時期があったなー。」とか、大したことがなかった人ばかりで(その人達はそういえば活動的で日頃から元気いっぱい)、気にしすぎなのかなー?と思ってました。
そしてその中に身体の痛みがあったという人もいなかったんですよね。

唯一同年の友人一人が、骨密度の低下がわかったので、ホルモン療法を試したところ、今までも眠れていたし、身体が動かしにくいという自覚はなかったけど、より深く眠れるようになって、身体が動かしやすくなった言っていたのは頭にあったんですよね。なのでその後自分も検査してみたけど、その時は異常がなく、時が経ってしまったという感じ。

なんとなくの不調ってだんだん慣れてしまうところもあるし、自覚症状も様々。
女性だからといって、誰とでもわかり合えるわけでもないし比較もできないのが辛いところ。

なので、自分の症状も誰かの役に立つかもしれないので書いてみました。
これからも変化があったら書いておこうと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ