FC2ブログ

八咫烏パワー

先日、馬とお散歩がてら、八咫烏が祭ってある神社に連れていってもらったときのお話。

ちょうど手水舎で手を洗っていたとき、あれ?なんか鳴ってるな?
あれ?あたしのスマホか。と思って鞄から取り出して画面を見ると彼から。

最近また忙しいようで、LINEは既読スルー、電話してみても出ないわ、折り返しかかってもこないわ。もうこんな調子でマメに連絡がないのはいつものことなので、既読とコールすることで生きてるな、ぐらいの確認なんですが、昨年末は怪我をしていたことがあったのでやはりちょっぴり心配。でも心配するのも疲れたかもなー。

自分も近頃心の余裕がなかったので、怒りの気持ちもあり、もし連絡がついたらついたで余計なことを言ってしまいそうで、次の連絡のタイミングをどうしようかなー、いやそもそもそんなこと考えなきゃならんのが面倒くさい!なんて思っていたところでした。

しかもこんな昼間に電話なんてどうした?
出ようと思ってうっかり切る。

書け直してみると、出た。
「電話?かけてないよー。かかってたんなら、間違いやわー。ごめん、運転中」
超しんどそうな声。やっぱり仕事、忙しいんだな。

ま、ポッケの中でうっかりコールしちゃうとか時々あるもんね。
ん?
でもなんか違和感。あれ?そもそもバイブにしてたのに、なんで着信音が聴こえたんだ??いつもの音とも違うしなー。

よくよく見ると着信履歴がない。え?あれ?なんで?
あそうか、LINEの電話かー。って、違うわ。彼からかかってきたと思ったんですが、あたしの電話が鞄の中で、勝手にかけとるわ!そのコール音が聴こえたんだわ。

えー?それはそれで不思議。
だって連絡不精な彼ですよ。着信も発信履歴も下の方だし、だいたいLINEで彼に電話なんかかけたことないし。
その日はずっと友人達とやりとりをしていたので、ますます下のほうですよ。

なのに神社に入ったばかりのタイミングで、わざわざピンポイントで彼を選んで、使ったこともないLINE電話で彼に電話?
偶然にしてもすごくない?これあたしの念力??
いやいや八咫烏パワー??www
そういえば昔付き合っていた人とも、どっちもかけてないのに電話が繋がったとかありましたけどね。

心配していた彼が明らかに仕事が忙しいだけだと感じ、なんか急に安心したのでした。
ありがとう。八咫烏さん。早速彼と良い関係が続くようお祈りしたのでした。

去年は京都の八咫烏を祭ってある神社に行き、その直後、長年親友と思っていた友人の1人と喧嘩別れした事件がありました。そして今のところそれっきり。

縁を切ったり繋いだり、不思議な神様のお使いだなー。
昨年、ずっとなんだかカラスに案内されてる感じがあり、その京都の八咫烏の神社も、すごく気に入った神社の1つだったんです。
そして今回も八咫烏神社に行ったのはほんとに偶然で目的ではなく、散歩道の途中にあるのでよかったら寄りますかーという感じだったんです。

そしてまた来月はそのときの仲間のお誘いで、八咫烏に縁のある神社に行くんですよ。
その人は特に神社好きとかじゃないんですけど、不思議ですね。

そして今朝はなんか早朝目が覚めて、眠れなくなっちゃったんですよね。
そしたらまたなんか鳴ってるけど、電話じゃないしなー。
と思ったら彼からショートメール。

「今大阪に戻ったよー。」
って。
だから、どこに行っててん?

いつも途中経過の連絡はないですけど、約一週間前に、一週間に一回ぐらいは連絡くれないと心配になるって言ってたことを思い出したようです。

そんな時間軸も自由な彼。
今日も元気でよかったよかった。



久々の神社

今日は友人と奈良の橿原神宮へ。

今年はコロナの影響もあり、なかなか出かける気にならなかったんですが、先日の久々の乗馬に引き続き、またまた奈良探索~。

奈良、自然が多くてのんびりしてるのて、最近のあたしの癒やされスポット。
今回もまた友人が声をかけてくれたので、はいはい行きまーすと行ってきました。

今日はお天気が心配されたのですが、鳥居をくぐったときパラリと一瞬降られただけで、参拝が終わったあとは一瞬お日様もも顔を出してくれました。

気温も昨日はむちゃくちゃ蒸し暑かったんですが、今日は涼しくなって、歩き回るには最適。





おみくじはこれまた久々の「大吉」。
最近いろいろありましたが、災いは去るとありました。

おみくじで大吉を引くときはあたしの場合、大きな転機がくることが多いです。
現在の仕事も潮時か~なんて思っていたので、その表れかもしれませんね。

橿原神宮の雰囲気はなんか優しくて、記帳しただけで家内安全祈願もしてくれるというサービスのよさ。方角は東が吉というのもその通り。あたしの家からは、奈良は東にありますからね。

友人ともたくさん話をして、最近考えていたことの整理もいろいろできましたしたしねー。

いろんな出来事も、今のあたしにとっては最適なことなのかもしれません。
最近忘れがちだった、感謝の念も湧いてきてなんだかスッキリしました。

これからも自然に触れる機会を増やしたいな~。
いい季節になりますしね。


スピリチュアルの闇

昭恵さんの言動って、あたしが苦手な前向き過ぎて人を傷つけるスピリチュアルな人に似てるなーと思っていたらその通り。
先日の大分への旅行のニュースですね。
しかもあのドクター、、、単純にキモい。(ごめん)

時期的にもちょうどあたしのスピ仲間の一部も旅行とか全然やめなくて、しょっちゅう人と集まっていて、自分達は運がいいと繰り返していたり(もしかしたらコロナをまき散らしているかもしれないのに、、、)客観的に物忘れがひどいだけなんだけど、パラレル行ってたとか、もう呆れるというか、ちょっと可哀想な人かもしれないと思い始めたときでした。

まさしくある意味次元が違うので、何を言っても通じません。
それどころか最近流行のスピリチュアルはこぞって、現実に入り込むなと言います。
見たくないものは見ず、焦点をあわせず、ニュースや情報も入れないほうがいい。
そういう状態って悪い人から見ると、完全なカモですからね。

似た者同士、好きでカモりあってる分には誰も迷惑しないし幸せだからいんですけどね。

今回のコロナに関しては、命に係ることで、確かにもしかしたらそう悪いウィルスでもなくて世間が騒ぎすぎなのかもしれません。ただそれは未知のウィルスだからで、危険性がはっきりしないものについて警戒するのは、人間の防御反応として普通のことで、必要な能力と思います。

本当にスピリチュアル的に悟ってる人って、たぶん命も惜しくないんだと思いますが、命を惜しむ人の気持ちも察して、そんな弱い人を脅かすこともしないんじゃないかなーと想像します。

根拠のない安心感は麻薬を与えるのと同じだと、感染症の本にも書いてました。心の安定を保ったり、冷静でいることは大事ですが、麻薬使うより先に、やることあるだろ?って話しです。
お祭り騒ぎする前に、寄付でもしたらどう?とも思います。(こっそりやってたらごめんなさい)

というわけで、ちょっとうまく説明できない気持ちもりますが、
この動画がぴったり。
彼もスピリチュアルな人なのですべて賛成というわけではないですが、この件に関してはぴったり
賛成!!


スピリチュアルも現実も、よおく考えてみよう。



スピ界はお腹いっぱい

先日リーディングができる友人の発言に呆れたところでしたが、その後反省してお詫びをしてくれたので、まーしょうがないか、人間だもの、、、w という感じで落ち着いていたのですが。

またもやなんだかパワーの強い日の何時ごろ、コロナ収束のために一緒に祈ってほしいというご連絡、、、。
平日の真っ昼間。
あたしはふつーの会社員、、、。

わしゃ、仕事なんじゃ!(千鳥風)

思わず心の中で叫びました。

実際忙しくてですね。
あたしの仕事は有事にも正常に動かす必要がありまして、、、なので基本こういうとき休めません。
コロナに感染して闘病されている方や、お仕事がなくなって困ってる方もたくさんいらっしゃるわけなので、今のところ元気に働けるのはありがたいことなのですが。
ただ仕事がとめられないだけに、自分の仕事だけでなく、バックアップ要員にもなってましてですね。
別の部署で感染者が出ちゃったりした場合は、そっちも応援しなくちゃならず、その業務も把握してなくてはいけません。

在宅勤務のしくみも徐々にできてはいますが、すべてがそれで済ますことは難しく、それをうまく動かすための仕組みづくりなどにも、今のところ時間がかかってしまいます。

そんなわけで、いつもの仕事以上にいろんなことに神経を張り巡らしてるので、そんな余裕はありません。
「あたしは仕事で無理ですが、お互い自分ができることをしましょう。」

友人はスピ専門ですから、それ自体に取組むことは全然すばらしいことです。願わくば、あたしのように余裕がない人のためにも祈ってくれると幸い。あたしはあたしのタイミングで、静かな自分の時間を作りますし、あたしが具体的に世の中のために今出来ることは、今目の前の仕事です。

と、思ったら、
「同じ時間じゃなくても何時でもいいからなんちゃらかんちゃら、、、神様がどうしたこうした、、、」
延々、説明が続きます、、、。
いや、ですからあたしはあたしの、仕事中です。

見えないものが見えたり、人にはない能力があることを疑っているわけではありません。
魂やら宇宙やら自然やら、人智を超えるものに対する敬意みたいなものはあたしも大切に思っています。祈ること、それ自体を否定しているわけではありません。

本人はよかれと思ってるのでしょうが、それを相手の都合かまわず振りまいたり、強要するのは結果的にカルトです。

どれだけ真理を説こうが、その行動が他人の行動を妨げたり、相手の気持ちに寄り添えないようでは、せっかくの能力が台無しです。
そうすることによって、余計にふつーの感覚の人達から誤解され、敬遠されてしまいます。

彼女に限らず、そんな人が予想以上に多いスピ界の住人、、、。

ちょっとあたしは、距離を置くことにしました。


春分の日はヘトヘト

今日は春分の日ですが、どうやらスピ界では大切な日らしく。
しかもインド暦では1つの時代が終わって、新しい時代が始まる年らしく(なんかテレビでやってたらしいですが、マヤ暦の終わりで騒がれたときみたいな?)、ますますお祭り騒ぎ!?

スピ界のいろんなお祭り情報が入ってくるんですよね。そういう友人やお仲間も多いので、SNSでの発信だとかブログだとかが鳴り止まない感じで、結構イベントはおこなわれてるんですよね。そんな集まってて大丈夫なの?? 

実は最近、ちょっとそういう状況に疲れがち。
大半の方はなんも悪気なく、ただ自分の信じてること、自分の目に映ること、聴こえることを行ってるだけです。
でもまあ人間ですから、その中には明らかにお金目的の人とか、特別でありたい名誉欲や承認欲求しか感じない人がいたり、そういう瞬間を感じることがあるわけです。

結局はどんな世界にもいい人もいれば嫌なやつもいるってことでw その比率は一緒ですね。スピリチュアルだから心がキレイとか誠実であるかっていうとそんなこともないです。

あたしは目に見えないものは否定はしないし、魂はあると思っているし、人智を超えるものはあるに決まっているとは思います。
ただそれをもとに、恐怖心を煽るようなこと言ってる人を信じてはだめだと思います。人についちゃったり、持ち上げたりしちゃいけないっていう感じかな?
特にチャネリングとかは実は危ないと思っています。特によく龍好きの人達が行ってるワークとかで身体の力が抜けて倒れちゃうとか、気失っちゃうとかって、あれ、たぶんある種催眠ですね。
そのからくりを科学的に理解している人じゃないと、とても危険だと思っています。

龍だろうがなんだろうが、人は見たいものを見てるだけです。ないわけではなくて、その人にある世界です。そうういうものは誰しも持っていると思うのでそれ自体はよくも悪くもない、ただあるだろうというだけなんですが。

自分でやるぶんにはいいと思いますが、あんまり人を煽ったり、巻き込んだりするのはやめたほうがいいんじゃないかなー?(でも悪気ない人多いから、そこが却ってたちがわるい、、、)

そういうぶっとんだことを言ってる人って個性的で面白かったりするし、ほんとによい人も多いので楽しくもあるんですが、しばらくはちょっと距離を置きたい気持ち。

コロナで大変なときに、ほんとに集まりすぎだからね!!君らw




ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ