FC2ブログ

金沢旅行~帰路につく~GoToあれこれ

さてチェックアウトの今朝。
窓の外を見ると歩く人は傘をさしています。
なんだー雨かー。
神社に寄って、歩いて駅前の空港バス乗り場まで行こうと思ったのにな~。

仕方ない、フロントでタクシー呼んでもらうか。

と思いつつ支度を済ませてもう一度外を覗くと、あれ?やんでる!

今回ほんとにお天気のタイミングがよく、いろんな風景を楽しむことができました。

そんなこんなをホテル近くの神社にお礼を伝えてテクテク、コロコロ(荷物)駅へ向かいます。

行きと同じくバスで空港へ。

空港でようやくお土産を物色。
今回の行先で、お土産屋さんが充実してる場所に行き当たらなかったんですよね。

クーポンも初日の夜、食事に使っただけでまだあまっています。
宿はだいたいBooking.comで予約しますが今回も同様。宿泊費は予約時割引されましたが、クーポンは電子クーポンのみ。
紙のクーポンが使えるところは多かったんですが、電子クーポンが使えるところが、噂通り、あまりなかったんですよねー。
交通機関はみんな紙。

しかもクーポンの金額を選択してお店のQRコードを読み取って使用するのですが、Booking.comのアプリからは読み取りボタンを押しても開かず。ウエブプラウザから開けって出てくるんですが、これもどうやって開くかわからず。
結局QRコード下の番号を自分で入力することで使えはしましたがとまどいますよ、これは。

でもまーいいや。空港では使えるから使っちゃおう。ちょうどお土産が買えてよかったです。

ところで飛行機の方のサービスですが。
優先搭乗や飲み物のサービスは普段通りでした。
毛布や枕は貸し出しをやめてるってことでしたけどね。

東京→大阪間はほぼ満席で、座席を開けてるってこともなさそうでした。

でもまたコロナ、特に大阪は激増中ですねえ、、、。

ただ今回の旅行では、閉店しているお店や、団体客の少なさが目に付きました。

あまり過剰にならず、みんなが仕事も趣味も継続できるといんだけど。


金沢旅行~金沢城公園と兼六園

昨日の続きです。
白山比咩神社神社から金沢に戻り、次に行ったのは、ホテル周辺の神社。
早朝お参りだけはしたのですが、御朱印をいただこうと思い。

その御朱印帳も忘れてきちゃったので、白山比咩神社で購入したのでーす。

尾崎神社と


尾山神社


この神社は前田利家とその妻まつが祀られている神社だそうです。しかもステンドグラスつきの洋風の門。
こんな神社はじめてみたなー。
前田利家はキリシタンだったという話もあるので、そういう海外文化の影響なのかな?

あたしもクリスチャンのお家で育ったので、途端になんとなく親近感。前田利家のこと、なんも知りませんがw
それになんだか、子供の頃行った、長崎の風景ともかぶります。

さて、尾山神社の向かいは金沢城公園。
お城って争いを連想させるからですかねー?あまり興味がないのでちょっとだけ覗くつもりで行ったのですが、ここが素晴らしくいい場所。

なんだろう?
お城跡の石垣を見上げた途端、すごく幸せな気持ちになりまして。こういうのを気のいい場所というのでしょうか?



石垣の上から見下ろした庭園。
この下に実際に庭園跡が見つかり、復刻されたそうです。(ボランティアガイドのおじさんの話を盗み聞き)



この金沢城のお堀の石垣は、ほんとに壮大で美しかったです。

さて、石垣を眺めながら、お隣の兼六園に向かいます。ここまですでにかなり歩いていて足が棒でしたが、ふんばりました。

ふんぼったには理由があり、白山は初めてだったんですが、兼六園は修学旅行できたことがあるんです。

当時金沢の風情などよくわかりませんでしたからね。覚えてるのは、自転車で出勤するサラリーマンの団体に驚いたことと、友人が撮った兼六園の写真のアングルがなかなかよかったこと。お土産屋さんの観光案内の連係プレーがすごかったことなどでしょうか?

そんな懐かしの修学旅行の風景を再確認したかったのもあり。

その兼六園。


これはもう鉄板の美しさ!
池に映る風景まで計算しつくされてる感じ。

帰りにまた神社を見つけまして、そこで御朱印をいただいた時に、いっしょにいただいたしおり。


これを見た皆様も、何事も良い方向に決まりますように。
この神社はお守りもかわいくて若い女性には特におすすめです。

この後、ホテルへ戻る頃になって雨が降り始めました。
今回の旅は終日雨予報でこりゃ大変だと思っていたのですが、要所要所で晴れ渡り、観光にはまったく支障なし。

雨に濡れた紅葉もまた美しかったですしね。

ホテルでちょっと休憩後、夕飯を食べに出かけるときにはもう雨は上がってました。


金沢名物ゴールデンカレー。

牛すじカレーを注文。想像よりあっさりしていて美味しかったです。
アルミのお皿もいい感じ。

これで元気になり、またライトアップされている尾山神社と金沢城公園に戻ったあたくし。




尾山神社のステンドグラスもライトアップ!

ただ全体的に照明が中途半端に暗く、不気味なので早々に退散。

でもあー見ておけばよかった!と思わなくてよかったかなw

これで今回の旅の目的は完了。

一日で歩いた歩数33,000歩、距離にして22キロ!?
そりゃ足も棒になるわ。

最近体中あちこち痛いわで、体を動かすのが億劫な年頃ですが、まだまだぜんぜんいけるわ~。

金沢旅行~白山比咩神社

今日は今回のメインイベント、白山比咩神社へ出発!

昨日観光案内所できいたバスを再確認して乗り込みます。

神社の近くまで行く路線バスは、朝一本しかないそうです。最寄りの駅からは歩くと30分ぐらいかかり、雨予報でもあったのでバスを勧められました。

ところが今朝はなんだか快晴。


昨日まで100%雨予報だったんですよ。
うーん、あたしほんとに晴れ女かもw

金沢駅から路線バスに揺られて約1時間。
一之宮というバス停でおりて5分ほど歩くと見えました!




参道と木々の美しさが想像を超え、
「なんていいとこなんだー。」
感嘆の声が出ましたよ。



お参りと同時に祈祷の太鼓が鳴り、なんか感動。
周辺の木々に落ち葉絨毯。


いやあもう何もかもが美しすぎて、来てよかったなーと思いました。

さて、帰りは2時間以上バスがなく、タクシーも見当たりません。

仕方ない、最寄りの駅まで歩くかー。

見事になんにもない道を、誰ともすれ違うことなく歩きますw

うわー、あんなきれいな神社があるのにもったいない気がするなー。

駅も電車もレトロすぎて、こちらは感動というよりは、時がとまっているかのよう。なんだかうらさびしい気持ちになりました。
自分も田舎育ちだからでしょうね。
急に時が戻ったような、なんともいえない気持ちに。

あたし、田舎暮らしはやっぱり無理だろうななんてことをふと思いました。

金沢まで戻り、賑やかさを感じてなんだか安堵。

一人旅のときは特に思うんですが、人混みのほうが落ち着きます。
そんなに人と話したり、交流するほうではないですけど、ただそうやって人がたくさんいると落ち着くのは人間の本能なんですかねー。

不思議なものです。

今日は他にもいろいろうろうろしましたが、もう歩き過ぎて今、意識朦朧、、、w

旅の経過やそこで思ったことは、またおいおい書いていこうと思います。









金沢旅行~ホテルに到着

小松空港から金沢駅まで、バスで40分ぐらいで無事到着。

さて、ひとまず観光案内所で明日予定している白山神社への行き方をきいてみよー。
電車で行けると思っていましたが、こちらも朝は路線バスがあるそう。
帰りは最寄り駅までタクシーで行って、電車を乗り継いだほうがよいとのこと。

地図や時刻表をいただきました。

ホテルまでは歩ける距離ですが、結構な雨。
食事もホテルでは予約がいっぱいでできないそうなので、どうしようかなー?
駅周辺で食べてったほうがいいかなー?

迷いましたが、まーいいや。まだお腹すいてないし。
一旦ホテルで落ち着こう。

さて車で10分足らずで到着したホテル。
ホテルは新しくてとてもきれいなんですが、なんか落ち着きません。


周辺は神社や旅館ですごく静か。

しまったー!静かだと眠れないんだったー。しかも雨ひどくて、このあと出かけるのやだなー、、、。暗いし、よく見えないしー。

少し休憩してからとりあえずコンビニの場所と、ご飯食べるのだったらどの辺がいいかをきいて、恐るお恐るでかけてみます。

あれ、雨もこぶりになってきたぞ。

コンビニは後にして、ホテルできいた、近江町市場っていうお食事処が集まってるところに行ってみました。

お魚やカニ料理のお店に入ってみたら、結構賑わっています。

少し待ってカウンターに通してもらい、ミニ海鮮丼!



今日はお昼に引き続き寿司ざんまいw

お支払いはGOTOクーポンを使ったので実際の支払いは端数の43円。アプリがうまく使えず、店員さんに手伝っていただき、後のお客様をお待たせして四苦八苦。
どーもありがとうw

なんとなくまだホテルに戻るのは寂しい感じがして、ミスドでデザート。
この頃にはすっかり雨もやみ、友人とLINEをしてちょっと寂しさも紛れたのでホテル周辺を探索。

さっきは雨であまり周囲が見れなかったんですが、結構おしゃれなお店や観光名所があるなー。

一通り周辺の位置関係がわかるとなんだか落ち着き、ホテルに戻るとさっきは落ち着かなかったのに、とても居心地がよくなってしまった不思議。

ミスドでコーヒーおかわりし、ホテルのフロントにもいつでも飲めるコーヒーなどが設置されているのでそれも持ってきたのに、もう眠い、、、。

眠い目をこすりつつ、忘れないうちにブログ中。

明日は早起きして周辺をもう少し探索してから、白山へ向かおうと思います。

おやすみなさい!

金沢旅行~羽田で乗り継ぎ

小松空港までは羽田で乗り継ぎ。
搭乗口を確認すると一番端っこ!!

一時間以上あるので、なんか食べよう。
でもお腹はすいてないのよね~。
最近実は、あまり食に興味がなくなっているあたし。でも旅先ではタイミングを失うと食べ損ねることもあり、食べようと思ったときが吉日w

伊丹空港で見たお寿司が美味しそうだったよな。
そんなん、金沢に着いてから食べなはれというなかれ。

ということで、羽田でお寿司。


おまかせ5貫セット。美味しかった~。

その後外を眺めているともう夕暮れの日差し。


途端に寂しくなってきました。
一人旅に出るくせに、なんで来たんだろう?と泣きたくなる一人旅病w

空港内は照明も暗いし(落ち着いているといえばそうだけど)、コロナの影響で営業時間を短縮していたり、休業中のお店も。
羽田は賑わっているとこしか見たことないので、余計に寂しく感じますよねー。

そんな寂しい気持ちも、搭乗したら持ち直し。


曇りで残念だなと思っていましたが、美しい光景。



スターウォーズバージョンなど、各社取り混ぜて駐機中。
こういう光景も見たことないような、、、。
コロナのえいきょうでしょうか?

羽田→小松路線は初めて乗るので空からの眺めも新鮮でした。

小松空港は雨~。


晴れ女記録の更新ストップですね~。
しかもちょうど旅行期間が雨!

まーそれも情緒があってよさそう。
冷え込むということは紅葉もきれいかなー?

さて、降りたら電車がいいのか?バスがいいのか?

考えるまでもなく空港出たらすぐバスが待機。出発時刻は少しすぎてましたが、小さな空港なので、時間過ぎてもお客さんが途切れるまで待っているようす。

切符買って乗りまーす。
数分後に出発。
アクセス抜群w

外の様子は、、、暗くてわかりません。

今日はホテル周辺でゆっくりだな~。
ブログ村に参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村
プロフィール

じーる

Author:じーる
2016年にアルコール依存から抜け出し、ようやく自分がやりたいことをちょっとずつ始めたアラフィフ会社員。
自分らしい生活を日々模索中。

猫、馬、熱帯魚など、動物が大好き。
2018年、1人海外旅行に初チャレンジ。
2019年、乗馬にチャレンジ
2020年、コロナと子猫がやってきた!
2021年、今年もコロナの激増でスタート。
今年はヨガを始めました♪

  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ